ついに夢から覚める

こんにちは、ゆうゆーです。

ここ最近、ストップ高2連続と調子に乗っていたヒトコムを、
昨日ついに売却しました。

1834円での売却で、最高値からは随分低い価格での売却となりましたが、
高値で売る才能は皆無の私ですから、まぁ仕方ないですね。

会社予想からのPERでは19.8倍、
私の利益予想からのPERでは、約18倍での売却です。

私は、割安さの解消による売却の目安をPER20倍においていますから、
約18倍での売却は少し早いようにも感じますが、
今回は他に買いたい銘柄があったため、売却を決断しました。

その買いたい銘柄について、
今の価格のヒトコムよりも大幅に魅力的に映るかと聞かれれば、
はっきり「はい」と答えることができます。

さて、今回売却したヒトコムについて、
先日のストップ高以来、とても値動きが激しくなっています。

私の売却価格は1834円でしたが、
私が売ってから株価は一気に1980円まで駆け上がり、
そして一気に1650円まで下がるという値動きです。
これは、たった30分ほどでの出来事です。

どう考えても、五輪開催や新型アイフォンの販売期待での買い、
もしくは私のような考えで売っている人がメインだとは思えません。

こういうのを仕手化と言うのでしょうか。
もうこうなってくると、ギャンブルでしかありませんね・・・。

保有株のPERが20倍を大きく超えてきたら、売りを検討するべきだろう。
もちろん売った後も株価は上がり続け、
PER50倍を超えることもあるかもしれない。
だが、高値からのさらなる上昇に賭けるのは、もはやギャンブルであり、
堅実な長期投資をしたい人にとっては無縁の世界である。
論理的に説明可能な上昇と、バブルによる上昇を混同してはいけない。
【ゆうゆー】


今回のヒトコム売却時の、私の正直な気持ちと行動をお話しします。

1834円で売った後、1980円まで一気に株価が上がる様子を生で見て、
メチャクチャ悔しい気持ちと共に、このまままたストップ高の2172円まで
登りつめるのではなかろうかと思い、
あろうことか、なんと買い注文の画面を開いてしまっていたのです!
ちなみに、1980円をつけた時点でPERは21.4倍でした。

第三者の立場からこの光景を客観的に見ていれば、
この私の行為を見て、「なんてバカなやつだ」と思うでしょう。
私も、もし誰かがこんな行為をしていたら、きっと同じように思います。
ですが、いざ自分がその状況に置かれると、このザマです。

買い注文の画面を開いた時点で、私は前述の自分の言葉を思い出し、
実際に買うことはなく思いとどまりましたが、
もし買ってしまっていたとしたら、結果はご承知の通りです。

揺るぎない信念とは、平常時ではなく相場の急騰時や急落時にこそ、
輝きを放つのだと再認識しました。
その意味では、私の信念はまだまだだということです・・・。

自分の苦手分野で利益を逃すことなど、何てことはない。
重要なのは、得意分野に参加して着実に成果を挙げること、
そして、苦手分野には決して参加しないことである。
【ゆうゆー】


短期投資は明らかに、私の輝ける舞台ではありません。
いろいろな経験を通し、こうやって自分に言い聞かせながら、
脆弱な信念を、強固なものに変えていくことは大切なことですね。

もしも保有株がこのような状況になった時、最もよい方法は、
自分の売却基準に照らして売りたいと思える価格で指値注文を出しておき、
後はひたすら待つことですね。

指値にかからなかったらかからなかったで今後も持ち続ければよく、
指値にかかった後に大きくあげたとしても、
その高い値段は、もはやあなたにとってのギャンブルの世界なのですから、
どこまで上がろうと、あなたには関係のない話なのです。
ガンホーの株価がどこまで上がろうと、あなたは興味ないでしょう?
とにかく、割り切ることが大事です。

この方法がいわゆる、愚行(短期売買)を利用するということです。

株式市場の乱高下は、敵とみなすのではなく、友とみなしたほうがよい。
また、愚行は参加するものではなく、利用するものである。
【ウォーレン・バフェット】


今回の売却は、あやうく愚行に参加する側の立場になりそうでしたが、
結果的にはこのバフェット氏の言葉通りの行動ができたと思います。

さて、ヒトコムを売ったお金で買いたい銘柄があるとお話しましたが、
早速その銘柄も昨日買っています。

その銘柄については、次回の記事でご紹介したいと思います。
どうぞお楽しみに!
関連記事

トラックバック

コメント

No title
ヒトコムの急騰すごかったですね。

悔しいことに、私も、ヒトコムは監視銘柄リストに入れておりまして、
何度も買おうと考えた時期はありましたが、四季報を読んでみると
「光回線」「人材派遣」「ビックカメラ」などとという単語がでてくるため、私にしてみると、「よくわからない会社」だったので買いませんでした。

まあ、仕方ないですね。自分がはっきりと、その会社を信頼できないと買うきにならないので・・・

このたびは、S高2連発おめでとうございました。

Re: No title
kobaさん、ありがとうございます。

そうですね、それで良いと思います。
信念を突き通すことの方がずっと大切ですね。

私もこの銘柄より、トレファクやALサービスの方が本命でしたので、
今回のことは全く意外でした。
今回、トレファクではなくヒトコムに波が来たというのは、
結果論以外の何でもありません。

きっと次は、kobaさんの保有銘柄にも波が来ると思います。
  • 2013-09-18 | 08:41 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
ゆうゆーさんこんばんは。
ゆうゆーさんの次の銘柄が非常に気になります。
素晴らしい分析力をお持ちですから
私は勉強になるとともに自分の分析と合致しているので
あれば大量購入も考えております。
自分が予想するに
4333東邦システム
7837アールシーコア
8920東祥
7551ウェッズ
7646PLANT
あたりで面白いと思います。
  • 2013-09-18 | 22:00 |
  • イギータ | URL |
  • [edit]
Re: No title
イギータさん、こんにちは。

いつもありがとうございます。
大した分析力ではありませんが、今後とも何かの助けになれば幸いです。

挙げていただいた銘柄の中では、東祥などはかなり私好みですね。
この銘柄は私も以前ウォッチしていました。
割安度によっては購入も検討したいですね。

ただ、今回は別の銘柄を買っています。
今後とも、よろしくお願いいたします。
  • 2013-09-19 | 07:36 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • MEANING ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。