いつ、どんな形で上がるかは分からない

こんにちは、ゆうゆーです。

昨日、ゆうゆーの持ち株の一つである桧家HDが、
ある材料をきっかけに、前日比+8.4%の上昇となりました。

桧家HDの子会社である、日本アクアという会社について、
東証マザーズへの新規上場が決まったことによる上昇です。

あまり詳しく分かりませんが、プラス材料であることは間違いないと思います。

もちろん、このことにより桧家の長期的な成長ストーリーが
どうこうということはないでしょう。

先日ストップ高をつけたヒトコムもAITもそうでしたが、
ファンダメンタルズはよいのに、株価が冴えない動きをしている場合、
ちょっとした材料がきっかけで急騰することがあります。
(この材料のことを、投資用語ではカタリストと呼んだりしますね)

その材料自体は、ストップ高をつけるほどのプラス材料でなくても、
今までの不当に安い株価もその機会に一気に是正されることで、
結果としてストップ高近くまで上がるというわけです。
その後、AITのように「行って来い」のパターンになってしまうこともありますが・・・。

全く不合理な動き方ですが、これが株価というものです。
不合理である以上、合理的な人間にはそれを読むことはできません。

合理的ではあるが、投資センスのない私にできることはただ一つ、
ファンダメンタルズを確認し、OKと判断できたなら、
あとはひたすら持ち続けることだけです。

半年待てば上がりだす株があったとする。
でもみんないつ上がりだすのか分からないから、
あと一週間待てば・・・というところまで来ていても、
待ちくたびれて諦めて売ってしまう。
【ゆうゆー】


このような大上昇を逃さないコツはただ一つ、
大上昇するその時が来るまで、ジッと持ち続ける他にないのです。

後で振り返れば、たった一週間のために一年間も持ち続けた、
なんてことになってしまうかもしれません。

ですが、これを守っている限り、
今回のような上昇を取り逃してしまうことは100%ありません。
株式投資で利益を上げるのに、運など必要ないのです。

逆に言えばこれを守れなかった場合、もし運が悪ければ、
せっかくの今までの苦労が全て水の泡になる可能性だってあります。

ファンダメンタルズは、絶対にあなたを裏切らない。
あなたの方から裏切らない限りは。
【ゆうゆー】


持ち続けることの重要性を説いた記事は、既に何度か書いていますが、
これだけ私が口うるさく言う背景は、もうお察しですよね。

・・・そうです、このブログで私が偉そうに言っていることは全て、
私ができていないこと、またはできていなかったことなのです。

今回のような記事は、自分への言い聞かせでもあります。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック