成長産業か、衰退産業か、それとも成熟産業か?

こんにちは、ゆうゆーです。

世の中には、現在成長し続けている産業や、
その逆で現在衰退し続けている産業がありますね。

あるいは、もう遥か昔に成長しきってしまい、
これ以上成長もしないが、衰退もしないような産業もあります。

それぞれどのような産業か、例を挙げてみたいと思います。


まず、現在成長している分かりやすい産業として、
オンラインゲーム業界がありますね。

数年前は、こんな感じでまだ小さな産業に過ぎませんでした。

103.jpg

それが、現在はこんな感じです。

104.jpg

DeNAやグリーなど、数年前からあった企業は軒並み急成長を遂げ、
中にはガンホーのように、すごい勢いで成長した企業もあります。

業界自体が成長していますから、それぞれの企業が成長しても、
なかなか飽和状態にならないのです。

もちろん、こんな業界ですから新規参入企業が続々と現れてきます。

ただ、こんな業界の成長は永遠に続くものではありません。
業界の成長が止まった時(そろそろかもしれない・・・)、
これらの企業がどうなるかは、みなさんも想像がつくことでしょう。


次に衰退産業(斜陽産業とも言いますね)の例として、
家電量販店の業界を見てみましょう。
確か、10年くらい前はこんな感じでした。

105.jpg

で、現在はこんな感じでしょうか?

106.jpg

もう、寿司詰め状態ですね・・・。

当然、こんな業界に新規参入する企業など現れませんが、
そうでなくても、それぞれの企業は規模の縮小を余儀なくされています。
しかし、業界自体が結構な勢いで縮小しているために、
それでもまだパンパンな状態です。

家電量販店で現物を見て、店員から詳しい説明を受けて、
それから家に帰って、アマゾンや楽天でその品物を購入する、
そんな行為が最近、問題視されているようです。

家電量販店には非常に申し訳ありませんが、
そのような行為をする人の気持ち、すごーーーくよく分かります・・・。
ヤマダ電機のライバルというと、エディオンやビックカメラを想像しがちですが、
「ウチの最大の脅威はアマゾンだ」と、ヤマダの社長自らが語っているようです。


家電メーカーの不調も相まって、
家電量販店を展開する企業はどこも、非常に厳しい業績です。


では最後に、成長も衰退もしていない業界として、
外食産業を挙げてみました。
ただし、ここでは単身者向けの外食業界に絞っています。

昔は、こんな感じでしょうか?

107.jpg

今は、こんな感じです。

108.jpg

業界自体は拡大も縮小もなく、全体としての飽和度も変わっていません。

こういう業界では、やはり経営状態の良い企業が、
経営状態の悪い企業からジワジワとシェアを奪っていく、
そんな構図になりますね。

過去数年、ほぼ全員が勝者のオンラインゲーム業界や、
ほぼ全員が敗者の家電量販店業界と異なり、
強い企業は成長し、弱い企業は衰退してゆく、弱肉強食の世界です。


さて、ここまでを見てみると、衰退産業の企業を買うのは論外として、
成長産業の企業を買うのも少し怖いですよね。

特に初心者のうちは、急成長産業に注目してしまうように思います。
私もそうでした・・・。

業界の成長がいつ終わるか読み切る必要がありますし、
新規参入の企業が無尽蔵に出てくるなど、
急成長産業への投資のリスクは、決して低くはなさそうです。

多くの人が成長産業に投資したがるが、私は違う。
葬儀屋のような無成長産業(の中に有望銘柄)が見当たらない時には、
プラスチックのナイフやフォークといった低成長産業に投資するのである。
そうした分野からこそ大化け株が出てくるからである。
急成長産業にある会社の株は、えてして下がるものだ。
【ピーター・リンチ】


やはり、ピーター・リンチも同じように考えているようです。

今のグリーの10年チャートは、まるで富士山ですね・・・。
ガンホーの10年チャートを数年後に見れば、
おそらくとんがりコーンのようになっているのでは、と予想しています。

スクリーニングで急成長株を探していると、
オンラインゲーム業界の企業が、いくつもヒットします。

業界のこと、企業のことをよく知ろうという努力を怠り、
単に決算書の数字だけを見て判断していたのでは
きっとこのワナに引っかかってしまうでしょう。

人気業界の人気企業は避けた方がよい。
冷え切った成長性の乏しい業界でうまくやっている企業への投資は、
往々にしてよい投資結果に結びつく。
【ピーター・リンチ】
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。