週間成績発表[33週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、TOPIXの+0.8%に対し、ゆうゆーは+0.1%でした。
通算では、TOPIXが+10.6%、ゆうゆーは+21.9%です。

114.jpg

115.jpg

主役組の体たらく、脇役組の健闘の結果、
前週比ではギリギリ何とかプラスという結果になりましたが、
対TOPIXでは、実に5週連続の負け越しです。

為替が円安に振れていますから、こんなもんでしょう。
一ヶ月前には1ドル97.5円くらいだったものが、
現在は1ドル102円を超えるくらいまで上がっていますからね。
なんだか、ドルと勝負している気になってしまいます。

このまま右肩上がりで円安が続く限り、
日経平均やTOPIXに勝つのは難しいような気がします・・・。

まぁ、為替当てゲームというギャンブルに参加するつもりがない以上、
ギャンブルで勝った際にもらえるであろう利益も当然得られないわけで、
これを悔しがるというのは、ちょっとお門違いのようにも思います。

ちなみに、ドル/円の超長期のチャートは、こんな感じです。

116.jpg
(Wikipedia「アメリカ合衆国ドル」より引用)

こう見ると、ドル/円って長期的には下落傾向なんですね。
アメリカでは緩やかなインフレが、日本では緩やかなデフレが
ずっと続いていますから、まぁこうなるのも当然なのでしょう。

デタラメに動いているようで、長期的には一応理に適っているところは、
為替チャートも株式チャートも同じみたいです。

ただ、なぜアメリカはインフレで、日本はデフレになっているのか、
私は経済に詳しくありませんので分かりません。
よって、この下落傾向が今後も続くのかどうかは、判断できません。

私としても、もちろん相場や景気の予測をしたいが、それが不可能なので、
バフェットと同じで儲かる会社を探すことで満足しているのである。
【ピーター・リンチ】


ピーター・リンチや、バフェットですら経済を予測できないのですから、
私なんぞが予測できるはずもありません。

ゆうゆーも彼らに倣い、儲かる会社を探すことで満足していようと思います。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック