NISA口座、どう使う?

こんにちは、ゆうゆーです。

あまり得意分野ではないのですが、リクエストをいただきましたので、
一応NISAについてこのブログでも取り上げようと思います。

みなさん既にご存知の通り、来年度より株の利益にかかる税金が、
悲しいかな、10%から20%にアップするのですよね・・・。
(アップするというよりも、今までが特例だったわけですが)

ただ、その代わりとしてNISAという制度がスタートします。
詳しい説明は省きますが、簡単に言えば、
「年間100万円以内の投資に限り、非課税にしますよ~」という制度です。

通常の口座とNISAの口座を合算して損益通算ができないことなど、
まぁいろいろと問題点もあるようですが、
総合的に見て、使えない制度ではないと思います。

大口の投資家には嫌われそうな制度ですが、
私のような、少額を運用する長期投資家にはメリットはあるでしょう。

まず、NISAにはどんな銘柄が向いているかですが、
これは、いろいろな投資ブログでもよく解説されていますね。

通常の口座との損益通算ができないため、
NISA口座内で損失を出すのは、ちょっともったいないなと感じます。
どうせ損を出すなら、損益通算ができる通常の口座の方がまだマシです。
NISA口座内でならば損益通算できるのだろうか?と一瞬、疑問に思ったことがありましたが、
NISA口座内はもともと非課税のため、そもそも損益通算する必要性がないのですね。
一瞬でも疑問を感じた私がバカでした・・・・・。


また非課税ですから、利幅の大きな銘柄(=税金が高くなる銘柄)を
NISAで持っておきたいところです。

こられのことから、大きく上がりそうな銘柄、損が出にくい銘柄は
NISA向きだと言えますが、よく考えれば通常の口座・NISA口座関係なく、
普通はこのような銘柄にしか投資しませんよね。

だから、少なくとも長期で持つつもりの銘柄であるならば、
NISA向きの銘柄などは、あまり考える必要はないように思います。

あえて言うなら、保有株の中でより期待度の高いものを、
NISAに回せばいいのではないでしょうか?

ただ、私が具体的にいつ、どのようにNISAを使うかについては、
まだあまり定まっておりません。

①来年になってすぐ、100万円分の保有株を一気にNISAに移してしまう か、
②今年6月初旬のような暴落が来るのを待ってから、NISAに移す か、
③ナンピンも含め新たに買う場合のみ、NISAで買うようにする か、

具体的な使い方の候補としては、まぁこんなところでしょうか?

一見、②のような使い方が効率的なようにも思いますが、
暴落が来ることが確実に予想できるわけではありません。
仮に暴落が来ても、年初よりも株価が下がっている保証はありません。
現に、今年はそのような人が多かったのではないでしょうか?

そもそも、今より株価が下がる時期が確実に来ると分かっているのなら、
NISAうんぬんの前に、今その株を持っている意味はありませんよね・・・?
私なら今すぐ売って、今より下がった時に買い戻します。

なので私は、基本は③の方法を取ろうと思っています。
このブログでも、今年5月以降の8ヶ月間に新たに買った株の合計は、
55万円に達します。
仮に1年間だとすると、もう少し多くなるでしょう。

実際の運用額は、このブログのものよりももう少し多いですから、
来年がもしも今年と同じような上昇相場であれば、
新たな購入額は年間100万円には軽く達するでしょう。
高値で売って、まだ安い銘柄に乗り換えるケースが増えると思います。

もし逆に下落相場だったとしたら、その時はその時で、
保有株をそのままNISA口座に移せばよいのです。
上で挙げた②の方法を取る、ということですね。
また、資金に余裕があればナンピン買いもできますしね。

これなら、上がってよし、下がってよしです。
ヨコヨコだった場合は、・・・・・その時考えます。たぶん年末頃にNISAに移すでしょう。

まぁいずれにしても、来年の相場が予測できない以上、
先に決めておくというのも難しいですね。

とりあえず、NISAが始まろうが始まらなかろうが、
私は既にNISA向きの投資方法を取っているつもりですので、
投資基準を変えるつもりはありません。

NISA対策については、投資方法までいろいろ深く研究している方も
おられるようですが、いくら税金を抑えても、
肝心の利益が減ってしまっては元も子もありません。

変えるのはあくまで「売買する口座をどっちにするか」だけです。
売買のタイミングまで変えてはいけません。
※保有株の「通常の口座 ←→ NISA口座」の移動のための売買は除く。
そうなってしまうくらいなら、NISAなんて使わない方がマシですね。

余談ですが、「NISAで投資家デビュー」のCMのような、
投資初心者を誘い込むような宣伝は、何とかしてほしいものです。
初心者なら、まずは利益を出せるようになるのが先でしょう。
NISAなど、儲かっている投資家にしかメリットはないのですから。

あのCMに誘い込まれ、NISAで投資家デビューしてしまった人は、
何となく失敗してしまいそうな気がしています・・・。

天と同じく、市場は自ら助くる者を助く。
しかし、天と違って、市場は右も左もわからぬ者を許さない。
【ウォーレン・バフェット】
関連記事

トラックバック

コメント

自分はクリック証券を使っているのですが、NISA口座はそれとはべつに新しく口座を開設しないといけないんですか?
  • 2013-12-13 | 17:57 |
  • たかし | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
たかしさん、こんにちは。

その通りです。
ただ、GMOクリック証券ではNISAは来年の4月まで導入されないようです。
もっと早くから使いたければ、別の証券会社で開く必要がありますね。
  • 2013-12-14 | 07:42 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。