自分が輝ける舞台を探す

あけましておめでとうございます、ゆうゆーです。

みなさま、年末年始をいかがお過ごしでしょうか?
私は、大晦日を境に完全に生活リズムが狂ってしまいました。
こんな時間に記事をアップしていることからも伺えますね・・・。

普段は9時~10時くらいには寝て、5時~6時くらいには起きるという、
なかなか規則正しい生活リズムを保っているのですが、
大晦日の夜はいつも年が明けるまで起きているため、
年始は毎回いつもこうなってしまいます。

まぁ、これも一年間でこの時期くらいですから良しとしましょう。

また、このタイミングで株の話などあまりする気にもなりませんので、
昨年の紅白歌合戦の話でも書きたいと思います。

さて、毎年だんだんと視聴率が下落してきている紅白歌合戦ですが、
嫁さんが歌が好きなこともあり、私は一応毎年見ています。
チャンネルを変えながらですが・・・。

大島優子のAKB卒業とか、サブちゃんの紅白卒業とか、
まぁ、いろいろと大きな出来事もあったのですが、
そんな中で私が一番印象に残っているのは、
「あまちゃん」主演の天野アキちゃんこと、能年玲奈さんです。

実は、この子に対する私の第一印象は、最悪でした・・・。

あまちゃんを全く見ていなかったこともありますが、
私が初めてこの子をテレビで見たのは、バラエティ番組でした。

その時の印象としては、全然自分からは喋ろうともしないし、
芸人さんが必死に話を振っても、全く愛想ない返事の繰り返しで、
一緒にいる芸人さんが可哀想になるくらいでした。

私は、どれだけ可愛くても、こんな女の子女の子した感じの子は、
魅力を全く感じませんし、どうも苦手なんですね・・・。

そんな先入観を持って紅白歌合戦の能年さんを見ていたのですが、
私のイメージとは裏腹に、めちゃくちゃ饒舌で、
そこにいる能年さんは、実に堂々とした立ち居振る舞いなのです。

紅組司会の綾瀬はるかさんは、誰もが分かるくらい緊張しっぱなしで、
もうカミカミのグダグダになってしまっていました。
まぁ、無理もないでしょう。
紅白という大舞台に初めて出て、緊張しない方がおかしいのです。

芸能人としても女優としても、
能年玲奈さんよりも綾瀬はるかさんのほうが、はるかに先輩です。

しかも、もともと人見知りな性格(Wikipediaより)の能年さんが、
なぜこの紅白という生放送の大舞台で、あれだけ堂々とした姿を
披露できたのか、私は不思議でなりませんでした。

ですが、一つ気付いたことがあります。
それは、綾瀬はるかさんは「綾瀬はるか」という生身の人間として、
司会をこなさなければならなかったのに対し、
能年玲奈さんは、「能年玲奈」という一人の人間ではなく、
「天野アキ」という、あまちゃんのヒロインを演じたということです。

紅白に出てたのは能年玲奈さんではなく、天野アキだったのです。

私はこんな彼女の姿を見て、生粋の女優さんだと感じました。
女優という仕事でならこんなにも輝けるものかと驚きを覚え、
同時に、彼女に対する見方が180度変わりました。

きっと、天野アキではなく能年玲奈として紅白に出ていたら、
失敗に終わっていたに違いありません。
一方の綾瀬はるかも、女優として一人の人物を演じて出ていたら、
もっと素晴らしいパフォーマンスが出せたことでしょう。

自分の輝ける舞台があるって、すばらしいことですよね。
バラエティやフリートークでいくら魅力を発揮できなくても、
女優という仕事でこんなにも人を楽しませることができるのなら、
本当に素晴らしい生き方ですよね。

私は、バフェットの次の言葉を思い出しました。

大事なのは、自分が好きな事をとびきり上手にやることです。
【ウォーレン・バフェット】


私は、バラエティ番組の能年さんと、紅白の能年さんの両方を見て、
大切なことを学ぶことができたような気がします。

誰しも、自分が輝ける舞台というのがきっとあるはずです。

他人に迷惑をかけるようなことや、違法なことはもちろんダメですが、
たとえ他人にあまり理解されないようなことでも、私は良いと思います。
そのことが良いことか悪いことか、他人が決める権利はありません。

その舞台でとびきり輝いていれば、
他の場所では冴えない一人の人間でも、全然構わないと思います。

バフェットが言うように、好きなことをとびきり上手にやることが、
自分の人生を輝かせるための秘訣の一つなのかもしれませんね。

新年早々、株式投資とはまったく関係のない話でしたが、
今年も株の話やそれ以外の話など、いろいろ織り交ぜながら、
みなさんに楽しんでもらえるよう、一生懸命に記事を書いて参ります。

本年も「ゆうゆー投資法」を、どうぞよろしくお願いいたします。
関連記事

トラックバック

コメント

No title
ゆうゆーさん、あけましておめでとうございます。
この話題は株式投資と非常に関係性の深い話だと思います。
私の楽しみは四季報を読むこと(発売当日から数日は時間を忘れ深夜2時くらいまで読みふけってしまいます)ですが、この行為は投資に興味のない人にすれば理解不能らしいです。「よくそんな分厚いの読んでるねとか、そんなの読んで楽しいの?」なんてよく聞かれます。
逆に、私が鏡味のない六法全書を読んだりしたら、脳の血流は低下し免疫力が低下するのは間違いないでしょう。
投資の世界で生き残るには、やはり投資や企業に興味を持つ事が最重要だと思います。
昨年からこのブログを読むのが楽しみで勉強にもなり、感謝しています。
今年もよろしくお願います。
  • 2014-01-03 | 22:57 |
  • イギータ | URL |
  • [edit]
株式における輝ける舞台とは
あけましておめでとうございます。

「自分が輝ける舞台」という内容について、
イギータ様がおっしゃるように、これはとても株式投資と関係性が深いと思います。

私の場合、
ソニーとかシャープとか東電とか、ガンホーとかユーグレナとか、そういう一部上場企業や一般人に大人気の銘柄では全然、儲けることは出来ません。
そういう株で儲けている方々は大勢いるでしょう。しかし、私は全く、買いどころも、売りどころも分かりません。手を出したら、破産すると思います。

むしろ私は、誰も知らないような小さい、2部とか、名証とか、ジャスダック、マザーズなどの企業なら、買いどころも、売りどころもなんとなく分かります。
まだ投資歴1年ちょっとですが、5年、10年とやっていけば、もっと上手くなるはずです。

私にとって、株式で輝ける舞台とはそういうところだと思いました。

今後も、ゆうゆー様のブログを楽しみにしております。
Re: No title
イギータさん、あけましておめでとうございます。

そうですね、おっしゃる通りだと思います。
好きこそものの上手なれと言いますが、好きだからこそ勉強もできるし、
長く続けられるし、その結果上手にできるようになるのでしょうね。
投資が嫌いな人で、投資で成功する人など想像できませんからね・・・。

こちらこそ、コメントをいただくことで私自身勉強になることもあり、
とてもありがたく思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
  • 2014-01-04 | 11:39 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: 株式における輝ける舞台とは
kobaさん、あけましておめでとうございます。

日常生活では、自分が輝けない舞台にも出なきゃいけない時もありますが、
私たちにとっての株式投資は仕事ではなく、自主的にやっている以上、
その中で自分が霞むような舞台にわざわざ乗り込む必要はないですもんね。

自分なりの投資方法で、自分の好きな企業だけを選び出し、
それで利益が出せれば十分なんですよね。

むしろ、自分の不得意分野をどれだけ徹底無視できるか、
そこも投資が成功するか否かを分けるポイントかもしれません。

kobaさんのブログも、いつも楽しみにしています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
  • 2014-01-04 | 11:40 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
あけましておめでとうございます。
ゆうゆーさんの投資銘柄を見ると、どちらかというと成長性のある銘柄に投資をしていますが、日本株はどうしてもマーケットが日本に限られる傾向があるのでいつか収益成長に限界が来るかもしれませんが、世界が舞台であるアメリカ株への投資はしないですか?
  • 2014-01-04 | 20:03 |
  • うん | URL |
  • [edit]
Re: No title
うんさん、こんにちは。

いつか収益の成長限界が来るというのは、その通りですね。
その時期が来れば、まだまだ成長余地の残されている別の銘柄に
乗り換えるまでです。
だから、保有銘柄に今後の成長余地が残されているかの見極めは、
私の投資法においてはかなり重要な要素になってきますね。

アメリカ株に関しては、笑っちゃうくらい初歩的なことなのですが、
残念ながら私は英語が得意ではありません。
よって、アメリカの企業の決算書を見てもおそらく理解できません。

理解できないものには投資しない、が原則ですので、
私の英語力では、外国株は残念ながら諦めるしかありません・・・。
いくらよい企業でも、自分が理解できなければそれまでです。
  • 2014-01-05 | 09:02 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
ご返答ありがとうございます。
  • 2014-01-05 | 14:34 |
  • うん | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。