週間成績発表[3週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、トピックスの-0.7%に対し、ゆうゆーは+6.4%となりました。
通算では、トピックスが+1.3%、ゆうゆーは+15.5%です。

7.jpg

8.jpg

結構下げた銘柄もありましたが、別の銘柄が引っ張ってくれたりして、
トータルではなかなか良い結果となっています。

順調なように見えますが、運用開始からまだ3週間しか経っていません。
この程度の含み益は、単なる誤差で生まれたものに過ぎません。
株価に惑わされず、事実を冷静に分析することが必要です。

買った株が上がったということだけで、
あなたが正しいということにはならない。
買った株が下がったということだけで、
あなたが間違っていたということにもならない。
ストーリー(勝因と敗因)をチェックするのをやめ、
自己満足するような勝者にはならないでもらいたい。
【ピーター・リンチ】


含み益が増えた時こそ、このピーター・リンチの言葉を思い出すのです。
マグレの利益であるなら、喜ぶには値しません。
投資が実った利益なら、自信を深めれば良いでしょう。

ゆうゆー投資法では、短期的な株価の変動よりも
それに伴うPERの変化に着目しないといけません。
私の保有株では、ディーブイエックスの予想PERが19.7倍まで上がり、
急成長株のPER適正水準(14~20倍)の上限に近づいてきました。

20倍を超えてくるようなら、売りを考えてもよい時期だとは思いますが、
もうすぐ決算発表を控えており、来期の業績予想如何でPERも変わるため、
それまでに余程株価が暴騰しない限りは持ち続ける予定です。
(しかし、たった3週間で売却を考えるほどまでに上がるとは・・・)

他の銘柄については、依然割安圏内ですので当然ホールドです。

ではみなさま、ゴールデンウィークを楽しみましょう。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック