自信なくして投資はできない

こんにちは、ゆうゆーです。

本日、「某投資家」さんより質問(疑問?)がありました。
詳しくは、前回の記事のコメント欄を見ていただきたいのですが、
簡単に言えば、

「ゆうゆーさんは、ブログの100万円以外にも運用しているとのことですが、
そちらを公開しないのは何故ですか?
全て公開しないというのは、このブログで実践しているゆうゆー投資法に、
自分自身でも自信を持っていないのではないですか?」


といった質問です。

簡単に言えば、見ず知らずの不特定多数の人に個人情報を公開したくない、
という答えになろうかと思います。
世の中、良い人間ばかりならよいのですが、悪い人間もいますからね・・・。
このような情報を何に使われるか分かりませんし、
知り合いが見ている可能性も、絶対にないとは言い切れません。

自分の運用資産のうち100万円分だけでも公開すれば、
このブログの目的としては十分ですからね。

まぁ、そんなところです。
別に自信がないから非公開にしてるわけではありません。

ただ、この質問についてはここで終わらず、少し突っ込んで考えてみました。
この某投資家さんが、私に全てを公開して欲しいと思っているのは、
いったいなぜなのでしょうか?

おそらく某投資家さんの本当の意図は、
私が本当に確信を持ってこの投資法を実践しているのだ、ということを、
確認したいのではないでしょうか。

・・・・・裏を返せば、不安なのだと思います。

ゆうゆー投資法が本当に成功するのか、この方自身が半信半疑なのでしょう。
でないと、こんな質問しませんよね。
もし見当違いなら申し訳ありません・・・スルーしてください。

ひとつ、まず初めに言っておきたいことは、
私がどれだけ自信を持ってゆうゆー投資法を実践していたとしても、
投資する本人が自信を持てないのであれば、
そんな投資法など、何の役にも立ちません。

私としては、ゆうゆー投資法をやみくもに信じて欲しいのではなく、
なぜこの投資法で利益を上げられるのか、その根拠を理解して欲しいのです。

根拠さえ完全に理解していれば、たとえ私が結果を上げていようといまいと、
自信は自然とついてくると思うのです。
自信や確信というものは、持とうと思って持つものではなく、
自然と生まれてくる感情であるはずです。

信念は、理解から生まれる。
【ゆうゆー】


また反対に、たとえ私がどんなに素晴らしい結果を出していようとも、
自分自身がその投資法に明確な根拠を見出せないのであれば、
ゆうゆー投資法など、絶対に信頼するべきではありません。

株式投資家の運命を決めるのは、頭脳ではなく信念である。
いかに優秀であろうと、自分の考えを持たない投資家は、
株式市場では勝ち残れない。
【ピーター・リンチ】


サイコロを振って、1、2が負けで3、4、5、6が勝ちのゲームがあったとして、
これを長くやり続ければ、絶対勝ち越せる自信を持てますよね?
これは、このゲームで勝てる根拠を理解しているからです。

サイコロを10回振った段階の途中経過で、仮に負け越していたとしても、
全く自信は揺らがないし、このゲームを辞めようとも思わないでしょう。
これが信念です。

極論を言ってしまえば、結果などはどうでもいいのです。
合理的に考えて、勝てるような方法を取っているのであれば、
結果は、良くなる以外になりようがないのですから。

TOPIXよりも、安定性も成長性も圧倒的に上である複数の銘柄を、
TOPIXよりも圧倒的に低いPERで買って、長く長く持ち続けていれば、
運用結果はTOPIXよりも良くなる以外に、なりようがないと思いませんか?

もし仮に、ゆうゆー投資法がTOPIXよりも悪くなってしまうとしたら、
長期安定成長株以外の株を選んでしまっている(企業分析の失敗)か、
あまりにも割高な価格で買ってしまっている(価格判断の失敗)か、
株価が上がる前に売ってしまっている(精神力不足)かの、
いずれか以外に有り得ません。

つまり、ゆうゆー投資法の3ステップが守れていないのです。
参考記事:3つの必修科目

私が思うに、某投資家さんはこのような質問をする時点で、
たぶん私の投資法を、明確に理解していないんだと思います。
だから、結果を見なければ信頼できないということになるのでしょう。

私の力量不足(説明力不足)もあるかもしれませんが、
このブログを一から読んでも、どうしても理解できないようなら、
ゆうゆー投資法など無視すべきです。
バフェットなどの素晴らしい投資家は、結果が出る前から、
よい結果が出ることを分かっているはずですから。

自分はいずれ金持ちになると信じていました。
それについては、一瞬たりとも疑ったことはありません。
【ウォーレン・バフェット】


イチローだってそうです。
小学校卒業時点で、自分はプロ野球選手になれるという夢ではなく、
根拠に基づいた確信を持っていたそうです。

別にゆうゆー投資法でなくても構わないのですが、
この某投資家さんが、結果を知る前から成功できるという確信を持てる、
(100%とは言えなくても、せめて90%は成功できる自信は欲しい・・・)
そんな投資法に出会えることを、私は願っています。
参考記事:自分の投資スタイルを確立する
関連記事

トラックバック

コメント

No title
お世話様です。
2009年3月の事。リーマンショックで損失を抱えて投資手法に
悩んでいた時ヤフー掲示板で自分の信じた銘柄に全てを掛けて
平然と「これでダメなら日雇いでもするさ」という経験豊かな
投資家のコメントがあり、その半年後に数倍になるのを目撃しました。
私も同様に一つの銘柄が一気に4倍になりリーマンショックの損失
は解消しました。この経験から多くの疑念が消えて投資はリスク管理と
継続が一番大切な事だと認識しました。
こんなプライベートな経験を他人のブログにコメントするのはどうかと
思いますが結局は自分で経験しない限り理解するのは難しいかなと。
それぞれが自分のスタイルで研究して実験して投資力をつけて行けば
良いのかなと思います。
投資経験をブログに晒すだけでもすごい勇気が有るなーと感心して
います。 これからも建設的なブログを期待しています。
  • 2014-02-03 | 23:45 |
  • takeshi | URL |
  • [edit]
Re: No title
takeshiさん、こんにちは。

生き残ることが何よりも重要だというのは、全くその通りですね。

takeshiさんをはじめ、経験豊富な投資家から話を聞いたり、
リーマンショック前からずっと続いている立派な投資ブログを
こっそり後から読ませてもらったり、
バフェットやピーター・リンチのような偉人の言葉に耳を傾けることが、
間違いなく自分の経験値になっています。

また、チャートという便利なものもありますから、
その気になれば、リーマンショックの再現シュミレーションもできます。

私のような経験の浅い投資家は、バフェットの言葉にもあるように、
歴史や他人の経験から少しでも学ぶしかないわけです。
きっと、このブログの読者様もそのような方が多いのでは、と思います。

このブログで、投資で儲ける全てを教えることはできないかもしれません。
なので、私が自分の投資スタイルを貫く姿を見て、それぞれの投資家が
自分のスタイルを見つけるヒントになればと思っています。

リーマンショック未経験の私自身が、
そんな感じで自分の今のスタイルを見つけていますからね・・・。

今後ともよろしくお願いいたします。
  • 2014-02-04 | 07:51 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • MEANING ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。