その会社に成長意欲はあるか?

こんにちは、ゆうゆーです。

ゆうゆー投資法においては、「儲かる会社かどうか?」と同じくらい、
「その会社は成長する気があるか?」も重要な要素になってきます。

ゆうゆー投資法での投資条件の一つに、
『今後安定して成長すると思われる企業』という項目がありますが、
どれだけ儲かる会社であっても、その会社に成長意欲がなければ、
成長することはありませんよね。

「儲かる会社なら成長もするでしょ!」と思われるかもしれませんが、
儲かっているのに成長しない会社もあるのです。
成長しないというより、成長できないと言った方が適切かもしれませんが・・・。

例えば、[2540 養命酒製造]という会社の有価証券報告書を見てみます。

155.jpg
(養命酒製造 有価証券報告書より)

年度によって売上、利益にバラツキはあるものの、
利益率は高く、自己資本比率については恐ろしいくらいに高く、
ローリスクなビジネスであることが分かります。

キャッシュ・フロー(以下CF)を見ると、営業CFは常にプラスですが、
投資CFは常に営業CFと同程度のマイナスです。
これだけを見ると「お金を稼ぐために大きな設備投資を必要とするので、
あまり儲かるビジネスとは言えないのでは?」と思ってしまいますが、
CF計算書を見れば、この投資CFの中身はほぼ定期預金だとすぐに分かります。

つまり、設備投資などまったく必要とせず、
毎年毎年、現金製造マシンのようにお金を生み出し続けてくれる、
とーーっても儲かるビジネスなのです。

こんな話を聞くと、とても投資したくなってきませんか?

もちろん私だって1億貯めた後なら、守りの投資としてこの銘柄を、
選択肢の一つに入れるかもしれません。
ですが、攻めの投資を考えている人は、ちょっと注意が必要です。

確かにこの会社は、儲かるビジネスをやっています。
ですが成長意欲がないために、儲かったお金の大半を、
定期預金という極めて魅力の低いものに投じてしまっているのです。

これでは、この会社のお金の増え方などたかが知れています。
簡単に言えば、単利でしか増えてゆきません。
単利と複利が分からない方は、当ブログの最初の記事「はじめまして」をご覧ください。

儲かるビジネスの割には、株価の推移の方も物足りないですよね・・・。
参考:養命酒製造 10年チャート

次に、ゆうゆーの保有銘柄の一つ、[2196 エスクリ]を見てみます。

156.jpg
(エスクリ 有価証券報告書より)

売上も利益も、すばらしい伸びです。
ただ、利益率は養命酒製造よりも低く、自己資本比率も低く、
無借金経営の養命酒製造と比べると、リスクは遥かに高そうです。

CF(キャッシュ・フロー)を見ると、営業CFは常にプラスではあるものの、
投資CFはそれ以上のマイナスです。
もちろんこの投資CFの中身は、定期預金などではなく、
将来への投資(固定資産の取得)によるものです。

投資CFが営業CFを上回る、エスクリのようなCFを嫌がる投資家は
きっと多いと思います。

余談ですが、フリーCF(営業CF-投資CF)がプラマイゼロ、
あるいは若干のマイナスだからといって、
儲からないビジネスだと一律に決め付けることはできません。

成長株であれば、今の売上を維持するために投資しているのではなく、
今後の売上アップのために投資しているからです。
当然、今後の成長を止めればフリーCFは大きく改善するでしょう。

もちろんフリーCFがマイナスで、かつ成長もしていなければ
それは単なる儲からない会社ですので、
こんなCFの銘柄を買うことは私もないでしょう。

ですが、売上や利益の伸びからも分かる通り、
この会社は相当なスピードで成長を遂げています。
むしろ成長が急すぎる・・・という議論はあるでしょうが、それはまたの機会に。

成長企業が、せっかく稼いだお金を投資CFに注ぎ込む理由は、
将来得られるお金を最大化するためなのです。
言い換えれば、再投資、つまり複利でお金を増やす行為なのです。

そんな積極的な経営を行うエスクリの株価は、こうなっています。
参考:エスクリ 10年チャート

エスクリは、儲ける力ではおそらく養命酒製造には適わず、
倒産の可能性も、養命酒製造の何倍も高いことでしょう。
そんな会社ですが、こんなに素晴らしいリターンを提供してくれたのです。

もちろん、財務磐石で大きな設備投資など不要な長期安定成長株が、
低いPERで売られているなら、それを買うに越したことはありません。

ですが、そんな夢のような銘柄はそうそうあるものではありませんね。
中には、投資CFがほぼゼロのまま成長し続ける会社というのも存在しますが、
そのような会社のPERは高く、きっと競争も激しいことでしょう・・・。

私がこのブログでやっているのは「攻めの投資」ですから、
とても儲かるが、稼いだお金を溜め込む保守的な会社を買うくらいなら、
儲ける力はそこそこでも、複利で増やし続ける積極的な会社を買っています。

私のファンドのなかには、二~四%程度の低成長しか見込めない会社の株は、
あまり組み込まれていない。
株価の方の成長も、期待できないからである。
【ピーター・リンチ】


繰り返しになりますが、リスクの高さだけで、投資対象は決められません。
リターンの高さだけでも、投資対象は決められません。

リスクとリターン、両面から分析して魅力的な企業を選ぶ必要がありますね。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。