銘柄分析[3079 ディーブイエックス]

こんにちは、ゆうゆーです。

今回は、先日買戻ししたディーブイエックス(DVx)を分析してみます。
まず、簡単に事業内容を確認しておきます。

DVxは、医療機器の販売会社です。
大きくは、不整脈事業(心臓ペースメーカーやカテーテル等の販売)と、虚血事業(エキシマレーザー等の販売)に分かれていますが、医療機器販売という括りではどちらも同じです。
異なるのは、虚血事業の方はDVxが独占販売権を持っていることです。

では、「私の投資方針と投資手法」に従って分析してゆきます。



ステップ1:『今後安定して成長すると思われる企業』であるか?
A.成長ストーリーは存在するか?
私の大好きな「エリア拡大型」の成長ストーリーを持っています。販売網を拡大してゆくにつれ、業績もそれに伴って拡大してゆきます。
虚血事業に関しては「新商品導入型」の成長ストーリーも持っています。

このDVxの成長ストーリーというのは凄まじいもので、創業以来なんと26期連続で増収増益という実績をたたき出しています。

以下は、過去7年間の売上高、営業利益、営業拠点数の推移です。

181.png

B.成長ストーリー崩れの三大要因に対し、耐性を持っているか?
1.成長限界に対して
この会社は主に関東圏を中心に営業・販売しており、その他の地域でのシェア拡大余地はまだまだ残されています。
不整脈事業に関して言えば、関東でのシェアが37~38%あるのに対し、全国では17%のシェアに過ぎないことからも明らかです。

もちろん、今後もその営業エリアを全国に拡大してゆく方針であることは、DVxのIR資料などからも確認できます。

2.景気悪化に対して
不況に強い三要素「低価格品、必需品、消耗品」のうち、必需品と消耗品がDVxの商品に当てはまります。
また、「必需」と一言で言ってもそのレベルはさまざまですが、DVxのそれについては、必需のレベルは相当高いです。

景気がどうであれ、心臓の病気にかかってしまう患者さんが減らない以上、カテーテルやペースメーカーは使われ続けるでしょう。
景気悪化にはかなり強い企業であると言えます。

3.他社との競争激化に対して
「この企業の強みはいったい何なんだろう?」そんな風に思っている投資家も、おそらく多いものと推測します。同業他社が多くいる中で、一見これといった強みは無いように感じます。

私が考えるDVxの強みはズバリ、「営業力」です。
同社の株を一単元でも持っていれば、会社が発行した本が送られてきますが、それを読めば同社の営業の強さが理解できるはずです。本当に、営業マンが顧客のことを大切に思っているのが伝わってきます。

「真に顧客の役に立ちたい」そう思っていれば客は決して離れてゆきません。DVxの社長は、本を通してこのことを株主たちに知ってほしいのだと思います。

「そんな単純なことで他社との差別化は図れない」と主張される方は、一度周りの営業マンを見てみてください。
ある家電を買って、使い方が分からず買った家電量販店に電話したとして、販売員は今すぐにあなたの家に飛んできてくれるでしょうか?

このような、利益という考え方では一見マイナスかと思えるような行動も、長い目で見れば間違いなくプラスになる行動です。つい目先の結果に囚われてしまうのは、営業マンも投資家も同じなんですね。

営業という仕事をどこよりも真剣に行う会社、それがDVxだと思います。こういう社風になっているのはもちろん、社長自身がそうだからです。他社からすれば、一度DVxに客を取られたら終わりです。

C.もしも成長が失敗に終わった場合のリスクはどの程度か?
自己資本比率は低いですが、それは見かけだけで実際は無借金経営です。
卸売業だけあって利益率が低いのは多少の懸念材料ではあります。
キャッシュ・フローは完璧です。

また、26期連続増収増益という実績は、高く評価せざるを得ません。
総合すると、リスクは「低い」と「極めて低い」の間くらいです。

ステップ2:『割安な価格』であるか?
まずは、PERの適正水準を決めます。
過去の実績およびROE水準から、成長率を15%と想定しますので、仮のPER適正水準は12.0倍~18.0倍となりますが、リスクが低い~極めて低いことを鑑みて、適正水準を15%増しにします。

従って、この銘柄のPER適正水準は、13.8倍~20.7倍 となります。

現在の、この銘柄のゆうゆー予想PERは13.7倍ですが、決算月が3月ですので、13.7倍というのは厳密には前期の予想PERであり、純粋な今期予想PERを想定するなら、この数字よりも低くなるでしょう。

よって、今の株価は割安だと判断できます。



改めて分析すると、やはり素晴らしい銘柄でした。
21期連続で増益を達成しているヤオコーも同じだと思うのですが、「顧客を大切にする」という、当たり前で地味だけど重要な仕事を、これでもかと積み重ねることの大切さを、この会社の業績が証明してくれているような気がします。

注  記
当記事の内容はこれを書いた時点での私の見通しであり、現時点での見通しは変わっている可能性がありますので、ご注意ください。
関連記事

トラックバック

コメント

No title
おぉ、なかなか素晴らしい投稿文章ですね。
書きこみ内容、ほとんど全く同意します。


過去の投稿文章、全部読んできます。
Re: No title
MEANINGさん、はじめまして。

たくさんのコメントありがとうございます。
順番に回答してゆきますので、しばらくお待ちください。
  • 2014-04-14 | 11:55 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
良い会社です
DVxの分析ありがとうございます。
ゆうゆーさんの分析を読んで、良い会社だなとあらためて思いました。
銘柄に惚れてはいけないと言いますが、惚れるほど素晴らしい会社じゃないと投資してはいけないんじゃないかとも思います。
実際にバフェットも毎日チェリーコークを飲んでいるのですし、投資した会社の製品を愛用したいと思うぐらいでないと、まとまったお金を投資できません。
DVxの製品はできれば愛用しないですむように健康には気をつけたいですが^^
今日もDVxは下げたようですが、短期的な相場で右往左往しないでいいように強い心を持ちたいです。
投資ってメンタルが大事ですね。むしろ、メンタルの方が大事かも。
  • 2014-04-14 | 20:12 |
  • オカリナ太郎 | URL |
  • [edit]
Re: 良い会社です
オカリナ太郎さん、こんばんは。

新手法で実際に2銘柄を分析してみて感じたのは、
銘柄分析の最大の肝は、顧客の気持ちになることだということです。
(無論、それだけでは不十分ですが・・・)

当然、自分自身も顧客の一人になり得ますから、
自分が他の商品ではなくその商品を選ぶ理由を考えてみれば、
そこに優れたビジネスモデルが隠れているような気がします。
値段が安いというのも魅力の一つではありますが、
それ以外の理由でお気に入りの商品があるなら、なお有望ですね。

私も、先週DVxを買い戻した途端に大きな含み損ですが、
この程度の下落では、もはや何とも思わなくなってきました。
メンタルが鍛えられてきたのかもしれません。
  • 2014-04-14 | 21:06 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
私も過去に保有していたのでまたコメントさせていただきました.

購入したのは2009年後半,
理由は,長期投資家ならみんな知っているように,とっても良い会社ですよね.
しかし,1年半ほどして売却.
理由は,株価が全く上がらないからです.

業績はずーっと順調なので,いつかは必ず株価が上がることは予想できましたが,
いつ上がるかわからないので,待ちきれずに売ってしまいました.

多少の利益は出たんですが,投資スタンス的には失敗ですね.ちょっとでも残しておけばよかったかな.

何かの本で読みましたが,ここで学んだことは,
「株価が上がらないとい理由だけで売ってはいけない」

やっぱりメンタル大事ですね.
  • 2014-04-14 | 22:40 |
  • RoS | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
RoSさん、こんにちは。

一年半も株価が上がらないと、精神的にも苦しいですよね。
ですが、業績は伸びていて株価が横ばいなら、
その銘柄は以前よりももっと魅力的になっているはずで、
買い増しする理由にはなっても売る理由にはならない、というのは、
後から振り返れば当たり前なのですが、
実際その場にいると、なぜか売りたくなってしまうものなんですよね・・・。

バフェットも、人生で初めて買ったフライングタイガー株の利確が早すぎて、
人生初のこの売買で「忍耐を学んだ」と言っています。

問題は、バフェットのように過去の失敗からきちんと学べるか? ですね。
過去の失敗から学び、次に活かせる人は強いと思います。
  • 2014-04-15 | 05:53 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。