キャッシュ・フロー

こんにちは、ゆうゆーです。

今回は、銘柄選定時の一つの判断材料にもなりうる、
キャッシュ・フローについて解説します。

通期の決算短信の1枚目の中段あたりに、
「キャッシュ・フローの状況」という欄があると思います。
キャッシュ・フローを訳すと、「現金の流れ」となりますね。
つまり、その会社の現金の流れを表す指標となります。

キャッシュ・フローには3種類あり、それぞれ営業キャッシュ・フロー、
投資キャッシュ・フロー、財務キャッシュ・フローと呼びます。

営業キャッシュ・フロー:本業の営業活動による現金の増減額
投資キャッシュ・フロー:固定資産の購入・売却による現金の増減額
財務キャッシュ・フロー:借金の借入・返済による現金の増減額


と、覚えておけば良いと思います。
(一部例外もありますが、おおむねこれでOKなはずです)

現金の流れは、この3種類のキャッシュ・フローが全てですので、
この3種類のキャッシュ・フローの合計がプラスであれば、
前期末に比べて今期末は現金の保有量が増えたということです。

ただ、今期の現金の保有量がいくら増えたか(減ったか)が分かっても、
それだけで良いか悪いかを判断することはできません。

では、キャッシュ・フローのどこに着目すればよいかと言いますと、
3種類のキャッシュ・フローがそれぞれどうなっているかを調べるのです。

これを見ると、その企業がどんな経営状態なのかがおおよそ分かります。
以下にいくつかの例を挙げてみます。
(「+」は増加、「-」は減少を表し、数が多いほどその度合いが大きい)

例1.普通型 : 営CF[+++]、投CF[---]、財CF[±0]
営業活動によって得たお金を、そのまま設備投資に充てています。
借金は、増えも減りもしていません。
長期成長企業でこんなキャッシュ・フローなら、まあ合格ラインです。
ゆうゆーの保有銘柄では、トレジャー・ファクトリーがこんな感じです。

例2.優秀型 : 営CF[++++]、投CF[---]、財CF[-]
営業活動で大きなお金を稼ぎ出し、その稼いだお金の範囲内で、
設備投資と借金の返済に充てています。
理想的なキャッシュ・フローで、このようなキャッシュ・フローが
続いている限り全く心配はありません。
ゆうゆーの保有銘柄では、アークランドサービスがこんな感じです。

例3.積極投資型 : 営CF[++]、投CF[----]、財CF[++]
営業活動で得たお金と、借金で調達したお金を全て設備投資に
注ぎ込んでいます。
成長企業でこんなキャッシュ・フローの場合、かなり積極的な経営で、
ハイリスク・ハイリターンな投資先になります。
このような企業には、投資してはいけないわけではありませんが、
保有比率は小さくする方が無難かもしれません。

例4.財政再建型 : 営CF[++]、投CF[++]、財CF[----]
営業で得たお金と、固定資産を売却して得たお金で、
なんとか借金を返済しようと頑張っている感じがうかがえます。
成長企業には、このようなキャッシュ・フローは見られません。

例5.問題外型 : 営CF[----]、投CF[±0]、財CF[++++]
もしこのような企業があった場合、絶対に投資してはいけません。
営業活動で現金を減らした分を、借金で賄っている状況です。
収入のないニートが借金で生活しているようなものです。

いくつか例を挙げましたが、何となく分かりましたでしょうか?
また、キャッシュ・フローを見る時は、単年度だけでなく、
何年分かを見るようにした方がよいですね。
(今年、たまたま積極投資をした1年だったということもありうるので)
ぜひ、例2のような優秀型の成長企業を探し当てましょう。

ただ、ゆうゆー投資法での銘柄選定の根幹はやはり、
「過去のEPS長期安定成長」と「将来の成長余地の判断」になります。
キャッシュ・フローやその他の細かな指標にこだわりすぎて、
素晴らしい銘柄を見逃してしまうことのないようにしましょう。

銘柄選択は、あれこれ難しいことまで考える必要はないのです。
(キャッシュ・フローを説明しておいて、それかよ!)
えてして、シンプルに選んだ場合の方が良い結果になるものです。

その株を持っている理由を四行で述べられないなら、
おそらくその株は持つべきではない。
【ピーター・リンチ】


まあ、長期に渡って安定して成長しているような企業であれば、
だいたいキャッシュ・フローも良好なんですけどね。
最終確認くらいの感覚で見ると良いと思います。
関連記事

トラックバック

コメント

No title
毎日更新すごいですね!

過去記事も読んでいたのでペースに遅れてましたが、今日このキャッシュフローにやっとたどりつきました。

そして決算短信はどこでみるのか?などいろいろ検索してやっと発見。

面白〜い!!
キャッシュフローってこうやって見るんですね!「家政婦は見た」じゃないけど人の家の財布を覗いてる気分になりますね(^^)

この短期間で本当にいろんな勉強ができて感謝です♪

  • 2013-05-14 | 22:24 |
  • ウメッチョ | URL
  • [edit]
Re: No title
ウメッチョさん、コメントありがとうございます。

このブログでは超ざっくりとしか説明していませんが、
営業キャッシュ・フローの内訳(決算短信の中ほどに掲載)なども見れば、
もう少し詳しいことが分かるかもしれませんね。

ちなみに、キャッシュ・フローは粉飾決算を見抜くのにも役立つそうです。
利益は毎年出ているのにもかかわらず、営業キャッシュ・フローが
毎年芳しくない場合などは、投資はためらった方がよいかもしれません。
杞憂に終わるかも分かりませんが、「疑わしきは投資せず」です。
  • 2013-05-15 | 07:41 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。