トレファクの素晴らしい月次に思う

こんにちは、ゆうゆーです。

先日売却してしまいましたトレジャー・ファクトリーの月次売上が、
私が売ってからというもの、極めて好調に推移しています。
正確には、売る前からずっと好調ではあったわけなのですけどね・・・。

2014年の既存店売上高の数字を並べると、こんな感じです。

1月 : 110.8%
2月 : 098.7%
3月 : 109.9%
4月 : 107.6%
5月 : 108.0%
6月 : 102.6%  ← ここで私は売却
7月 : 106.3%
8月 : 113.2%  出ました、脅威の数字!!

いや~しかし、月次を見ると悪いタイミングで売却していることが伺えます。
私はなぜ、こんなタイミングで売却してしまったのでしょうか?

こういう直視したくない問題からも目を背けることなく、
しっかりと向き合うことが、今後の自分の成長に向けて大切ですので、
ここはスルーせずに向き合っておきたいと思います。

過去ログを調べてみたところ、ここにトレファクの売却理由が書いていました。

この時の売却理由を簡単にまとめますと、
「今期は好調だが、会社自体が大きく方向転換したわけではなさそうなので、
長い目で見れば、今までの15%成長が大きく上がることはないだろう。
そう考えると、今のPER20倍という数字はやや割高に映る」

というものでした。

簡単に言えば、6月までの好調な月次は一過性の現象だと思っていたわけです。
正直言って、7月、8月でここまで素晴らしい月次が出ることは、
私としては全くの想定外でした。

もちろん、短期的な株価の上げ下げで「成功/失敗」の判断はしないのですが、
月次という、企業のファンダメンタルズにおいて想定が外れたということは、
トレファク売却という行動は、失敗だったということなのでしょうか・・・?

今、冷静に考えて、以前私が売った6月の時点で、
7月、8月の月次の伸びがこれほどまで良いと想定できていたかと考えると、
やはり想定できなかったと言わざるを得ません。

以下は、ここ数年のトレファクの既存店売上高の年間平均の推移です。
単純に各月の月次を平均しただけですので、実際の数値とは少し異なるかもしれません。

2010年 2月期 : 101.1%
2011年 2月期 : 100.6%
2012年 2月期 : 099.2%  ← 東日本大震災の影響あり
2013年 2月期 : 101.2%
2014年 2月期 : 103.9%
2015年 2月期 : 107.0%(3月~6月) 107.9%(3月~8月)


3月~6月の既存店売上高107.0%というのは、
過去5年間の既存店売上高を考えても、明らかに好調すぎると思うでしょう?
ね? 思いますよね? 私だけ??(笑)

企業が大きく方向転換したわけでもないのに、既存店売上高107%という、
過去の実績から見ても高すぎるペースが今期末まで維持できるとは、
少なくとも私には、思えなかったということです。
仮に今期末までもったとしても、来期以降にその反動が来ると思ったのです。
そして、結局は既存店売上高102%付近、成長率15%程度に落ち着くと・・・。

そう考えていた矢先にこの7月、8月の月次ですから、もう白旗ですね。
仮にこのままのペースでの既存店売上の好調さが数年間も持続すれば、
私の成長率15%という想定は、完全に間違っていることになるでしょう。

ちなみに、成長率が15%ではなく20%だったとしたら、
PER20倍という数字は、私の基準でも全く売り時ではありません。
もし成長率が25%だったとしたら、今の水準はむしろ買い時でもあります。

ただ、私の想定(15%成長)とは裏腹に、
予想外の高成長(25%成長)を遂げたとしても、
それはもう、私の予測できる範疇を超えていることになるのです。

これを、分析の失敗と呼ぶかどうか? ということですが、
私はこの失敗を、今はまだ失敗とは呼ばないことにしようと思います。
なぜなら、私は次のように考えているからです。

避けようがない失敗を、私は失敗とは呼ばない。
【ゆうゆー】


負け惜しみのように聞こえるかもしれませんが、
ある銘柄を分析して、仮にその分析どおりの結果にならなかったとしても、
それだけで分析ミスだったとは言えないと思います。

予測がどのように外れたのか?
それは、もっと深く分析をしていれば防げたことなのか?
それとも、いくら分析をしていても防げなかったことなのか?


そのあたりの答えによって、失敗かどうかは変わってくると思っています。
私は、今回のトレファクの7月、8月の月次についてはもちろんのこと、
トレファクの成長率アップが仮に現実に起こっていたとしても、
それを予測する術を、私は持ち合わせていませんでした。

やはり自分は、あの時点においてトレファクの成長率を15%と見た判断は、
間違ってはいなかったと思いますし、
それを踏まえてベストの選択をしていたとも思います。
今振り返っても、やはりそう感じます。


さて、7月と8月の絶好調な月次が発表された今、冷静な目で、
今のトレファクは買い水準なのかを想定しておきたいと思います。
長年付き合ってきて、よく知っている企業だけに、
場合によっては買い戻すという選択肢も、十分に考えられますからね。

この7月、8月の月次を見ると、今期のゆうゆー予想EPSについては、
さすがに上方修正しておかざるを得ません。
以前の売却時のゆうゆー予想EPSは90円(分割前180円)でしたが、
現在のゆうゆー予想EPSは、98円としたいと思います。
これを受け、今のゆうゆー予想PERは約17.9倍となります。

そして成長率の方は、・・・・・・・・・ やはり改めて想定し直しても、
成長率15%という数字以上のものを出すことはできません。

今期は確かに好調ですが、なぜ好調なのか?
この根拠について見当がつかないのに、楽観的な見通しを立てることは、
私の信念に反してしまうんですね。

従って、トレファクのPER適正水準は、
以前に想定した「12.6倍~18.9倍」のまま変わりません。
つまり今のPER18倍は、既に保有している場合の売り水準ではないものの、
新たに買える水準でもない、ということになります。

売った株が上がるというのは、何度経験しても悔しいものですね・・・。
しかしながら、これも一つの勉強だと思って、
これからもトレファクという銘柄をフォローし続けようと思います。


結局、何が言いたいのか分からないような記事になってしまいましたが、
自分の信念と、それに基づいた投資基準に従って取引をしたのだから、
結果がどうあれ自信を持ったらいい!
という、
自己奮起のための記事だということで、ご勘弁ください(笑)
関連記事

トラックバック

コメント

ゆうゆーさんらしい
ゆうゆーさん、こんばんは。

未来の不確定さや、それによる悔しさを、論理的に消化しようとするゆうゆーさんの気持ちがすごく伝わってきました。

以前、私も20%の含み益がゼロになったとき、ゆうゆーさんに質問をしたことを思い出しました。

「自分が買うと下がる」とよく言いますが、実はそれは気のせいではないでしょうか。
儲けは忘れ損だけ覚えているのは、人間の心理のような気がします。

私もトレファク売ってしまったので、この記事で悔しさが和らぎましたよw

何を言いたいのか分からない記事が、実は一番興味がある内容かもしれません。
  • 2014-09-09 | 22:22 |
  • しゃあない商事 | URL
  • [edit]
成長余地
ゆうゆーさん、はじめまして。こんばんは。
いつも勉強させてもらっています。

ゆうゆーさんの手法は、成長率と現在の企業価値の割安さのギャップを突く手法だと思いますので、トレファクの売却は理にかなったものだと思います。今月の月次は私も予想外でした(笑)


ちなみにトレファクは私のポートフォリオの主力です。

やはり最近の割高さをみて売りたい衝動に駆られますが、私はもう少し成長に重きを置いているかもしれません。それは「成長余地がどれだけあるか」も一つの基準にしているからです。。

今現在70店舗ですが、今後正確には分かりませんが(正確にわかったら苦労はありませんよね…)計200~300店舗出店できるのではないかと考えています。

理由は、現在の店舗数・出店分布や、リユースの高まり、企業の長期計画など、かなり素人考えですが、成長余地がまだまだあるなぁと期待しています。

割高になってしまっても、しつこく成長を続ければまた割安になっていく場合は(そしてその銘柄の成長に自信があれば)ホールドをしようと思っています。PER40倍になったらどうするんだと言われると返答に困ってしまうんですが(笑)

このように小売・外食など「成長率と成長余地」が他の分野より分かりやすいものに関しては「適正水準+α」で判断しいるのですがどうでしょうか。

不躾ながら意見を伺いたいです。

よろしくお願いします。
  • 2014-09-09 | 22:35 |
  • つぅ | URL |
  • [edit]
No title
はじめまして。こんばんは。

1つ疑問に思いました。
『7月、8月の月次の伸びがこれほどまで良いと想定できていたか』とは、過去の指標での予測でしょうか?各店舗へ行って予測するのでしょうか?

基本的には未来のことで分析しきれていても、結局何が起こるかわからないのではないでしょうか。

この伸びを読み切れず売ってしまったとのことですが、実際にリスクもあったと思われます。
場合によっては、最低の結果を生んだ可能性もあるでしょう。

結果論ですので、これからの投資に生かして成功の売り時を見極めればいいのではないでしょうか。

これからも、ブログの更新楽しみにしております。
  • 2014-09-09 | 22:51 |
  • Naka | URL |
  • [edit]
No title
ゆうゆーさん,こんにちは.
トレファク売却していたんですね,気づきませんでした.

私はゆうゆーさんと非常に近い投資スタイルなので,売却の理由もよく理解できて納得できます.
しかし,私はまだホールドのままです.
理由は「売り判断のPERに達していない.」ほぼこれです.
(税金の関係と,買い戻すタイミングもちょっと考慮しました)

PERを高く設定している理由ですが,
既存店の売り上げが去年の末ころから好調で+8%くらい,全店の売り上げが+15%なら,
利益は+20%くらいいくだろう.という(あいまいな)判断からです.

問題は既存店の好調がどこまで続くかですが,
既存店強化の戦略として,増床・移転・リニューアルなどを進めています.
物流センターも昨年6月に拡張され,仕入れも多く仕入れられるようになり,
好調時期と一致しそうなのでこれらの効果かな?
だったらもうしばらく続くかな?というような判断です.
(実際に好調なので,きっとこうだろう...と,後付けで曖昧ですが)
また,しばらくって,どのくらい続くか自信がないので,月次は常に注目しています.


個別株の話はともかく,売却の理由をしっかり残しているところはさすがですね.
私も売買の理由はメモしていますが,根拠があいまいな推測での売買も多々あるので,
後から読み返して今後に役立つ理由を残したいです.
  • 2014-09-10 | 01:29 |
  • RoS | URL |
  • [edit]
Re: ゆうゆーさんらしい
しゃあない商事さん、こんにちは。

「売った株が上がって悔しい」という感情を感情のままで終わらせず、
その感情はどれほど理に適っているのか? というところを調べたくて、
この記事を書いたのかもしれません。
理系脳の私らしいですね・・・。

儲けは忘れて損だけ覚えている、というのはその通りですね。
こんなに儲かっている時期に、損したことばかりが頭をよぎるようだと、
本当の暴落が来た時にはどう感じてしまうのでしょうかね。
想像するだけで恐ろしいです(笑)
  • 2014-09-10 | 09:02 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: 成長余地
つぅさん、はじめまして。

コメントいただいた内容に全て同意します。
非常に分かりやすく、ふむふむ・・・と納得しながら読ませていただきました。

分かりやすい企業を格上げ評価するのも、素晴らしい考え方だと思います。
私も、分析がしやすい企業に関しては、少し格上げして評価しています。
例えば、月次売上を開示している企業と開示していない企業では、
他の部分が全く同じでも、開示している企業により魅力を感じますね。

割高になったら売るかどうか、という問題はなかなか難しいですね。
一旦売って、より高いリターンが見込めそうな割安な銘柄に乗り換える、
という手もありますが(私はそうしました)、
他にトレファクほどの分かりやすい成長ストーリーを描ける銘柄が、
存在するとも限りませんからね。

だったら、確実な成長が見込めるトレファクを成長限界まで保有し続ける、
という選択も至極真っ当だと思います。

私も、今は株こそ持っていないものの、
トレファクは今後長きに渡って成長し続けると予想しています。
その通りになりますよう、複雑な気持ちを持ちながら応援しています(笑)
  • 2014-09-10 | 09:02 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
Nakaさん、はじめまして。

>『7月、8月の月次の伸びがこれほどまで良いと想定できていたか』とは、
> 過去の指標での予測でしょうか?各店舗へ行って予測するのでしょうか?

これに関しては、記事中に書いたような「過去の実績からの予測」ですね。
各店舗を回ることはしていませんし、仮にこれをしたとしても、
結局は感覚でしか掴めないものと思います。

> この伸びを読み切れず売ってしまったとのことですが、
> 実際にリスクもあったと思われます。
> 場合によっては、最低の結果を生んだ可能性もあるでしょう。

おっしゃる通りですね。
この株価水準で月次発表を待つというのは、リスクもあったはずです。
結局、予想をはるかに超えた月次となり、株価もさらに上がったのは、
今のところ結果論だと思っています。
まぁ、仕方ないですね・・・。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
  • 2014-09-10 | 09:03 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
RoSさん、こんにちは。

RoSさんのおっしゃることも、ほぼ全て理解して納得しています。
私も、今期の利益に関しては+30%くらい行くのでは・・・と思っています。
ただ、来期以降もこの好調さが維持される自信がなかったため、
数年間というスパンでは、成長率は15%に据え置いています。

と予想してはみたものの、私の予想もしょせん素人レベルに違いはなく、
みなさんそれぞれ思惑があってのことですから、
今のトレファクの株価水準を見て、売るか、持ち続けるかは、
対応が分かれるところでもありそうですね。

また、この対応の違いによって将来の投資成績が大きく左右されることも、
おそらくないような気がします。
大枠を捉えることさえできていれば、細かい基準の違いは、
あまり気にする必要はないのかもしれませんね。

おっしゃる通り、購入理由や売却理由をメモに残しておくことは、
後々の判断や、反省する際にとても役に立ちますね。
これは今後とも続けてゆきたいと思います。
  • 2014-09-10 | 09:04 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: Re: 成長余地
ゆうゆーさん、ご返答ありがとうございます。

>他にトレファクほどの分かりやすい成長ストーリーを描ける銘柄が、 存在するとも限りませんからね。

そうなんですよね…。私が売却しない理由の一つに、トレファクを売ってまでして買いたいと思うような魅力的(割安さは置いておいて、成長ストーリーの分かりやすさや成長余地)な銘柄が見つからないというのもあります。

成長余地を考えることは、株を買うときにも売るときにも指標になる。長期投資していく上でホールドするに耐えうる重要なことだなぁと改めて考えています。

トレファクをホールドし続けても最低5年は成長してくれるかな?と期待しています。(これでもゆうゆーさん同様年利17%が目標です)

複雑な気持ちで応援していただきありがとうございます(笑)

私もこのブログを応援させてもらいますね。では。
  • 2014-09-10 | 19:10 |
  • つぅ | URL |
  • [edit]
Re: Re: Re: 成長余地
つぅさん、こんにちは。

おっしゃるとおり、成長余地が十分に残されているかどうかは、
成長株を評価する上で非常に重要な部分だと思います。
私も、成長を継続的に維持するための三大要素の一つとして、
今後の成長余地の確認を、自分の分析手法の中に取り入れています。

トレファクのような、新規出店で営業エリアを拡大してゆくタイプの企業だと、
この成長余地の確認が比較的容易にできるというのがメリットですね。

昨日も大きく上昇しましたね。複雑な気持ちです(笑)
今後ともよろしくお願いします。
  • 2014-09-11 | 07:37 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
初めまして。
少し前からランキング経由でブログ拝見させていただいておりました。

非常に論理的で、自身のしっかりした考えを持たれた投資をされている素晴らしい方だと日々思っておりました。

今回のトレファクにしても、熱くなってすぐ買いなおすのではなく、しっかりと自分の持つ基準かどうかを確認する一手間を挟むことで、冷静に見極めておられる。

これからも勉強させていただきたいと思います!
Re: No title
ピロさん、はじめまして。

ありがたいお褒めのお言葉をいただき、とても光栄です。
言葉ではいっちょ前なことを言っているのですが、
今回のトレファクに関しても、つい衝動的な取引をしてしまいそうになるので、
こうやって記事を書くことで冷静になろうと心掛けている次第ですね・・・。

自分にはセンスというものが全くないと自覚していますので、
論理性・合理性の面から攻めてゆく投資法の一つということで、
これからもお楽しみいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いします。
  • 2014-09-11 | 19:28 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。