理論 > 経験則 > サルのダーツ

こんにちは、ゆうゆーです。

特に経験豊富な方に多いことだと思いますが、
経験や歴史のみを根拠に物事を語られる方を時々、見かけます。

これは、全く何の根拠もなく物事を語ることに比べれば遥かにマシですが、
私はあまり好きな論法ではありません。

物事が起こるのには、必ず原因があります。
毎年、冬と呼ばれる季節に気温が下がるのにも原因があり、
今サイコロを振って4が出たことにも原因があり、
本マグロ大トロの握りが美味しく感じるのにも、原因があるわけです。

これは真理です。
どれほど謎めいた現象であれ、そこには必ず何かしらのロジックがあります。
科学的に起こり得ないことは、絶対に起こり得ないのです。

もちろん、そのロジックがきちんと解明されているかどうかは別の話です。

経験や実績、歴史などは確かに貴重な情報ではありますが、
「過去の同じような状況ではこうなったから、今回もこうなるだろう」
と考えるだけでは不十分でしょう。

過去にそのようになった理由(背景)を考えることが重要であり、
背景が全く違えば、過去に起きたからと言って今後も起こるとは限りません。

とはいえ、「経験則が全く役に立たない」と私は主張しているわけではなく、
理論があいまいな時には、経験則は何かと役に立ちます。

昔の人は、太陽が毎朝東から昇るということを、
論理的には理解していませんでしたが、経験では知っていました。
ゆえに、それを利用した住居づくりなどを考えることができたんですね。

株式投資でも、私はこの経験則を利用することがあります。
例えば「リーマンショック後の不況を増収増益で乗り越えた実績のある企業は、
おそらく次の不況も増収増益で乗り越えられるのではないか」などと考え、
それを投資の一つの根拠にすることもあります。

また、私はあまり参考にしていませんが、
アノマリーを利用した投資も、この経験則に基づくものだと思います。

アノマリーという用語を調べてみると、
「はっきりとした理論的な根拠を持つわけではないが、
よく当たるかもしれないとされる経験則のことをいう」

とありますから、まさに経験則を活用した投資と言えますね。

ただ、経験則は「正しい理論」には適わないと私は思っています。

繰り返しになりますが、物事が起こるのには必ず原因があります。
その原因が「単なる運」なのか、「そうなるべくしてなっている」のかは、
経験則だけでは正確には分かりません。

サイコロを20回投げて、うち15回が偶数の目だったというだけでは、
「偶数が出やすいイカサマのサイコロだ」と決めつけることはできません。
私的には、アノマリーもまだその域を出ていないんですね・・・。

それよりも、例えばサイコロの寸法や重量分布を詳しく調べたりして、
理論や計算からそれぞれの目の出やすさを調べた方が、
より正しい結果が得られるはずです。

理論 > 経験則 > サルのダーツ

というのが、私の考えです。

ただ、理論と経験則はそれぞれ独立したものでありますから、
両立することも有り得ますし、もし両立すればそれは強力な武器になります。

例えば、DVxの不況耐性に関して言えば、
「不況であろうとなかろうと、心臓や血管の病気を患う人数は変わらない。
だから不況でも、DVxのカテーテルは売れ続ける」といったような、
不況を無傷で乗り越えられるという(私なりの)理論が存在します。

さらに、DVxの過去の実績を振り返ってみると、
数ある不況を全て無傷で乗り越え、26期連続で増収増益を達成しています。

まさに、不況を乗り越えるための論理的根拠と経験則が両立しており、
不況耐性には最大の自信を持って保有できる
わけですね。

理論は経験則に勝ると言えども、それは理論が正しい場合に限ります。
実際には、想定した理論が間違っていることも有り得るわけですから、
理論の正当性が、経験や実績からも説明できる方が良いに決まっています。

理論+経験則 > 理論 > 経験則 > サルのダーツ

とも言えますね。
ただし、誤った理論+思い込みの経験則は、サルのダーツ以下になってしまうので注意が必要です(笑)

銘柄を分析する際は、まずは理論(どうやって成長するのか)に着目し、
実績(その方法で過去に成長できていたか)を見ることで、理論を実証する。


そんな論法で、できるだけ説得力のある分析を心掛けてゆきたいと思います。
関連記事

トラックバック

コメント

No title
不況であろうとなかろうと、心臓や血管の病気を患う人数は変わらない。
だとすると、確かに不況には強いが、カテーテルの売れる数も毎年一定で、増収増益はあまり見込めない銘柄におもえるのですが。
Dvxに今後成長は見込めるのでしょうか?
  • 2014-12-03 | 20:54 |
  • JO | URL |
  • [edit]
Re: No title
JOさん、はじめまして。

おっしゃる通りですね、説明不足だったかもしれません。
不況耐性があるだけではただの安定株であり、成長株とは言えませんね。

DVxの場合、これに加えて「営業拠点を毎年、拡大し続ける」という、
成長ストーリーがありますので、成長性もあると読んでいます。
以下で詳しく分析していますので、一度お読みいただけたらと思います。
http://yuyutoushi.blog.fc2.com/blog-entry-248.html
  • 2014-12-03 | 21:01 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
こんばんは!

DVXの安定成長は魅力的ですね!
不安と言えば円安局面でどうか?ってところですかね
取引先の日本ライフラインの方は某投資家の大量保有報告と自社製品好調による驚異の中期計画達成の期待で上げて来てますね

ご忠告通り経験則ではこの2銘柄買いなのですが悩ましいところです。。。また悩ましい記事楽しみにしております!
  • 2014-12-03 | 22:14 |
  • 自由を金で買った元リーマン | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
自由を金で買った元リーマンさん、こんにちは。

DVxは今、買い時だと思うんですけどね。
円安はデメリットですが、影響を受ける虚血事業は全売上の20%以下なので、
そこまで大きなダメージではないと考えます。
そもそも、為替でそんなにダメージを受けるような企業なら、
26期も連続で増収増益など有り得ないわけですからね。

私の中では、DVxは今の全保有銘柄の中で一番自信を持っています。
といっても、それが上手くいかないこともあるのが株なんですが・・・(笑)
  • 2014-12-04 | 05:56 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
ゆうゆーさん、こんばんは。

これまでの保有株をバッサバサ損切りしまくって、順調に銘柄入れ替えを始めていますが、中・長期と決めた途端に買いが慎重になりました。
あんなに平然と次から次へと売買していたのが嘘のようです。

日々の上下動をそれほど気にしなくて済む(?)のは、精神状態が安定していいですね。しっかりゆっくり騰がっていく喜びを味わってみたいです。ゆうゆーさんのようにはいかないだろうけど。

あと、やはり私には刺激の要素も必要だと感じ、資金の10%で遊ぶ事にしました。でも今迄のような頻度ではやらないつもりです。感性にhitする株を厳選して売買します。
私の心の声も経験則の域を超えないので、せめてサルのダーツにならないように気をつけまーす(笑)。

ところでエスクリは、低迷からなかなか抜け出せませんね。少し騰がりだしたと思ったら、元に戻り・・・面白くないです(笑)。
Re: No title
ちえさん、こんにちは。

もう資金の大半は、中長期で運用することに決めたんですね。
運用は退屈ではありますが、中長期だと企業を学べる魅力も味わえますし、
それはそれで面白いものだと思いますよ。

資金の10%を別枠に振り分けるのも良いですね。
投資にはメンタルも重要な要素ですので、それでメンタルが保てるならば、
安い費用だと思います。
もしかしたら上手くいくかもしれませんしね。

私も、短期ではありませんがブログ外での運用資金の10%くらいを、
新たな投資手法の運用実験に充てようかと考えています。

エスクリは苦しい展開が続いていますね・・・。
特に今は、周りの銘柄が上がっているだけに余計にイライラします(笑)
まぁ、下がっていないだけマシだと思って乗り切りましょう。
  • 2014-12-05 | 03:44 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。