週間成績発表[86週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、TOPIXの+2.5%に対し、ゆうゆーは+1.2%でした。

年初来では、TOPIXが+11.0%、ゆうゆーは+65.4%となり、
通算では、TOPIXが+27.0%、ゆうゆーは+116.3%となりました。

278.png

279.png

しかしまぁ、DVxはいつになったら上がるんや!!

開口一番、ストレスをぶちまけてしまいました。
申し訳ございません・・・。
だって、だって、もう一年半以上もずっと岩の心電図なんですよ・・・。
これが私の主力銘柄なのですから、余計に悲しみも込み上げてきます。

もちろん業績がずっとヨコヨコならば、株価もヨコヨコなのは納得できます。
しかし、この一年半の岩の心電図期間に計6回の四半期決算発表があり、
実にその6回全てにおいて増収増益なんですよ。

この間、株式分割だって優待の拡充だって、一部上場だってやっているんです。
会社側の、血のにじむような努力はちゃんと感じられます。
しかも、相場環境だって決して悪くないはずです。

なんで上がらないの・・・(;_;)

でも、思い返せば私がブログを始めた当初のDVxは、まさに神がかっていて、
たったの三週間で72%も上がったんですよ・・・。
そして、その時点で私は売ってしまいましたが、その一週間後にストップ高

一年半も岩のように固まっているDVxちゃんだって、やればできる子なんです。
フジコーポくんだってそうですし、ALサービスさんだってそうです。
やればできる子しか、私は育てていないのですから。

いつまで待つの?いつまでも待つのさ! の精神を思い出して、
とことん市場とコンクラーベ・・・じゃなかった、根競べをしてやろうと思います。


では、12月の一週目が終わりましたので、
今週発表された保有銘柄の月次売上を振り返っておきたいと思います。

まず、ALサービスの11月月次は既存店売上が前年同月比98.8%ということで、
私的には十分合格点ですね。
ちなみに、10月の月次は96.7%ということで一見悪く見えたため、
その時にIRに理由を聞いてみました。

で、その時のIRの答えとしては、
「前年10月にテレビ番組に取り上げられた影響により好調だったため、
今年はその反動があるので悪く見えるのではないか?
ちなみに11月もこの影響は続いており、ハードルが高くなっている」

といった内容だったので、11月も悪いかもしれないと覚悟していました。

そんな中での98.8%でしたので、これならまぁ安心だと判断したわけですね。
きっと12月からはまた100%超えに戻ってくれるでしょう。

次にフジ・コーポレーションの11月月次ですが、
これも店舗売上高・全売上高ともに一見、芳しくありません。

しかし、これも私なりの分析の結果、
前年までの11月の月次売上がずっと好調に推移していたことによる、
一過性の悪化
だと判断しました。
その証拠として、今年11月の既存店売上は対2010年比では161%となり、
10月の150%よりも実は良い数字なのです。

そして、平年より暖かった11月から12月に入ってその反動が一気に出て、
全国各地で大雪とのニュースが連日、出ています。
そうです、大雪が降ればフジコーポが儲かるんです。
これは、大風が吹けば桶屋が儲かるよりも、もっと関連の深いことです。

こちらも、12月の月次は期待できるのではないでしょうか?
これでもし12月が悪いようなら、本気でホールドを考え直しますが・・・。


さて、来週と再来週で、保有銘柄のうち2銘柄の四半期決算発表があります。
というわけで、恒例の「ゆうゆー当たらない業績予想」をやっておきます。

■ミサワ(12/9 発表)
ゆうゆー予想
3Q単独 : 前年同期比 10%増益(営業利益)
3Q累計 : 前年同期比 60%増益( 〃 )

1Qは(前年が悪かったこともあり)前年同期比3.3倍増益という最高の業績、
2Qは消費増税という逆風を受けながらも、4%の増益で通過したことを受け、
3Qではまた少し回復し、10%増益ということでファイナルアンサーです。

また、円安の影響がどこまで出ているかという不安材料もありますが、
たとえ予想よりも悪くても、それが円安の影響だとハッキリ分かるようなら、
あまり気にせずホールドしたいと思います。


■フジ・コーポレーション(12/15 発表)
ゆうゆー予想
4Q単独 : 前年同期比 8%増益(営業利益)
4Q累計 : 前年同期比 10%増益( 〃 )

月次から予測すると、こんなもんだろうと思います。
仮にこの予想通りだったとしても、今期はちょっと物足りない成長でした。
前期の成長も物足りなかったのですが、この程度の成長率がずっと続くなら、
残念ながら私の投資対象からは外れてしまいます。

来期こそは、前期と今期の分を取り返して、
20%を上回る成長率を達成して欲しいものです。
とにかく、来期の会社予想と12月の月次に注目してみたいと思います。


ここ一週間で急に寒くなり、インフルエンザも流行り始めたようですので、
どうぞ皆様、体調には気をつけて良い週末をお迎えください。
関連記事

トラックバック

コメント

ゆうゆーさん 今週もお疲れ様でした。

いやぁ〜ほんと上がらないですねDvxは...安定感は素晴らしいんですけどね(苦笑)

Dvxにそろそろヒーローインタビューを受けさせてあげたいと、ゆうゆーさんと話してから早、半年以上が経ちましたし...

もうここまできたら、とことん付き合うことにしますか(^^;;

大雪が降ればフジコーポは恩恵大ですかね。だとしたら期待できそうですよ〜

私は雪の多い地域の出身ですが...早速、今日、慣れた道なのに車が雪にハマりましたから(泣)

なかなかキツイ冬の洗礼を受けてきたところです。

今年も残り少ないですが、ゆうゆーさんも、お身体に気を付けて頑張って下さいね。

  • 2014-12-05 | 20:40 |
  • カイト | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
カイトさん、こんばんは。

DVxは上がらないですね~。
ただ過去のチャートを見てみると、2009年末~2011年末の2年間も、
今と同じような岩の心電図が続いていたようです。
もちろん、この2年間も増収増益だったのにも関わらず、です。

ただ、その後はそれまでの成長を一気に織り込んで上がっていますから、
今のヨコヨコも、今後の充電期間と思っておくことにしましょうか・・・。

スタッドレスタイヤは、あれは地域によっては完全に必需品ですね。
最近の大雪で、フジも繁盛しているようですよ。
フジのネットショップにも「現在、沢山のご注文いただいており、・・・」
の文言が掲載されています。

また、来年の夏には大型の物流倉庫が完成するようなので、
その頃になればまた一段、成長のギアが上がるのではと期待しています。

カイトさんも、どうぞ体調には気をつけてお過ごしくださいね。
  • 2014-12-05 | 21:14 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
お疲れ様です。
Dvxは私も保有していますが、決算の数字が順調なので安心して保有できます。
上がらないと嘆く気持ちもわかりますが、いつかは株価が成長を織り込み、岩の心電図から急カーブで伸びてくれることを期待しています。

私も雪国在住ですが、今日は今季初のまとまった雪がきましたね・・・。週間天気予報ではしばらく降り続くそうです。
これを機にフジコーポも業績を伸ばしてくれると良いですね。

うちの地域では「地震、洪水のある年は雪が多い」というアノマリーがありますが
私は正直、そんなものよりもカマキリの卵の方があてになるんじゃないかと思っています。
株価も『予測のつかない今後の天気』をあてにするよりは現在までの天候と、店舗数、季節による売上高の変動をメインに成長性を測るのが一番妥当なところではないかと考えます。

予測のつかないもので勝負するよりも、少しでも予測が出来てプラスの期待値があるもので勝負するのが、リスクを減らせることに繋がっていくと思います。

あと、とうとうインフルエンザが流行り始めましたね。
ストレスを溜めると免疫力が低下して罹患し易くなります。
岩の心電図によるストレスを受けやすいこのご時勢、ゆうゆーさんもどうぞご自愛ください。
  • 2014-12-05 | 21:39 |
  • 遅咲きの桜 | URL
  • [edit]
いつもブログ読ませてもらっていますが初コメントです。
円安の影響なら気にせずにホールドという理由は何でしょうか?台風の影響とかなら一過性または偶発的なものとわかるのですが、円安は更に進む可能性やこのまま維持の可能性が高いかもしれません。そうなると悪影響はずっと続くとおもうのですが。
的外れな質問だった場合はご容赦下さい。
  • 2014-12-05 | 22:05 |
  • あぺん | URL |
  • [edit]
No title
ゆうゆーさん、こんばんは。
今週も1週間お疲れ様でした。

DVxについては、安心して保有している一方で、
最近の為替影響が気掛かりになってきました。

1円の円安で14百万円の減益要因ですが、
当期の想定為替レートは103円です。
当然、為替予約などでヘッジはされていますから、
今期については、これまでの決算の通り、
増収効果もあり好調をキープしています。

一方でそろそろ翌期を見据えた動きになると思いますが、
遂に121円台まで円安が進んでいます。
今期の見込みだけで18円GAPがあります。

翌期の想定為替レートをどのように置くかはまだわかりませんが、
仮に115円くらいとしても、
今期から12円、1.7億の減益要素です。

これは今期の会社予想の純利益8.4億の約20%を占めるので、
影響はそれなりだなと感じます。

これに対する会社側の現状認識と、
価格転嫁も含めた対策についての見解をIRへ照会しましたが、
モヤモヤが残る結果でした。

医療機器の保険償還価格を厚労省が定めるために、
価格転嫁が機動的に行えない環境であり、
調達努力や増収効果しか方策がないという趣旨です。
OP取引で適宜ヘッジはするものの、
急激な為替変動には対応できないともあり、
少々不安が残りました。

近く記事に出来ればとも思いますが、
私は当社については、比較的楽観視していますが、
改めて突きつけられるとドキドキしてしまいます。

アベノミクス始動時にも今と同じ位の傾きで
為替も動いていましたが、
それでもきちんと増収増益を叩き出せていますし、
為替だってどこかで止まるでしょうから、
悲観することなく、本業部分の成長性を信じて、
気長に保有すればよいとも思いますが、
もしかすると、
このような事情が上昇を遮っているのかもしれませんね。

すみません、ネガティブな印象のコメントになり恐縮ですが、
私も1部指定のちょっとした上昇後はぴたっと動きが止まっているので、
やきもきしています。
こういう時にも根競べをしていけるだけの信念が必要ですね。

※私も当社を応援している立場でありますが、
ネガティブな要素で気分を害されたら申し訳ありません。
Re: No title
遅咲きの桜さん、こんにちは。

DVxは派手さはないものの、毎回いたって順調な決算が発表されるという、
とても安心して保有できる類の銘柄ですね。
今のところ、株価は業績の伸びに遅れをとっているようですが、
まぁ、そのうち追いついてくれるでしょう。

遅咲きの桜さんは雪国在住でしたか。
私は、年に一回積もるかどうかというくらいの地域に住んでいますが、
今朝は、私の住む地域でも初雪でした。
もちろん積もるほどは降っていませんが、それでもこの時期に降るというのは、
とても珍しいことです。

ただ、一方で遅咲きの桜さんの言われるように、
天候のような、予測できないようなもので一喜一憂することなく、
予測できる成長ストーリーを根拠として保有しないといけませんね。

大雪の影響でフジコーポが儲かれば、それはボーナスのようで嬉しいですが、
来期のハードルが上がるということでもありますからね・・・。

インフルエンザは、大人がかかると重症化しやすいと思います。
遅咲きの桜さんも、どうぞ体調には気をつけてお過ごしください。
  • 2014-12-06 | 09:47 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
あぺんさん、はじめまして。
鋭いご質問をいただきありがとうございます。

私が為替動向を無視しているのは、大きく以下の二点の理由からです。
① 今後の為替動向が全く読めないから
② そもそも、為替に大きく影響されるような銘柄を持っていないから

①について、ここ二年間を見れば確かに為替は大きく円安に動きました。
ただ、それはもう過去の話で、今後どうなるかは私には全く分かりません。
円安が更に進む可能性と同じだけ、円高に戻る可能性もあると思っています。

そう考えれば、為替に影響されない株も為替に影響される株も、
今後の期待値としては変わらないですよね?
もちろん、期待値が同じなら安定している方が良いと考えますので、
そういう意味では、為替に全く影響されない株の方が良いのですけどね。

②については、私はよく「円安デメリット株」などと呼んだりしますが、
デメリットといっても、優秀な私の保有株にとってはたかが知れています。
為替動向によって伸び率が多少変動する程度で、
成長ストーリーに従ってこれからも淡々と伸びていってくれるでしょう。
  • 2014-12-06 | 09:47 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
まるのんさん、こんにちは。
貴重なご意見ありがとうございます。

まるのんさんのご意見は、全てごもっともな内容だと思います。
確かにここまで円安が進むと、26期連続増収増益の王者DVxといえども、
安心して見ていられないという気持ちは、私にもあります。

ただ、あぺんさんへのコメントにも書かせていただいた通り、
急激に円安が進んだというのももう過去のことであり、
既に株価には織り込まれている、と私は思うようにしています。

まるのんさんの言うように、
このせいでここ最近のDVxの株価は冴えないのかもしれませんね。

で、重要な「今後の予測」に目を向けてみると、
やはり私としては為替が読めないので、為替動向は無視するしかありません。


ところで、あぺんさんとまるのんさんの為替のコメントを読んでいて、
一つ面白い方法を思いつきました。
円安デメリット銘柄を持つ場合、円安でダメージを受けると思われる分だけ、
ドルのポジションを持っておくのです。

これにより、円安で利益が圧縮される分をドルの含み益が緩和してくれます。
もちろん、円高になれば保有銘柄が円高メリットの恩恵を受けられますので、
それでドルの含み損を相殺することができますね。

為替変動の影響を受ける成長株を持つ際のリスクヘッジ方法の一つとして、
頭に入れておきたいと思います。(たぶんやらないと思いますが。笑)
  • 2014-12-06 | 09:47 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
3657ポールトゥイン
について、ご意見いただければ助かります。

私は、この会社が2Qで先行投資で減益となりPERが15を割った株価1,035から1,000で集めたのですが(事業所移転等の先行投資と言うことです)この度3Qの発表があり売り上げの後ろ倒しと説明していますがかなり減額になっています。

もともと、財務状態・PER・ROEで惚れ込んで長期保有で買ったのですが。

1番の買った理由が事業内容に、永続性があると思って買ったのですが。
それに、不安が起こり始めた。
もともと、1年単位でしか財務諸表を見ません。1Qから兆候が出ていたんですね。それがいけないのでしょうか?

ゆうゆー様、まだデバッグ・検証という仕事に幻想しているのでしょうか?
大体、私は感性が悪いみたいなのでゆうゆー様の感じたことを教えてください。
お願いします。v-421

  • 2014-12-06 | 16:09 |
  • coco2ban | URL |
  • [edit]
Re: 3657ポールトゥイン
coco2banさん、こんばんは。

ポールHDに投資されているのですね。
確かに今年の業績は進捗状況が良くなく、株価も軟調のようです。

早速、会社の資料(3Q決算短信、2Q決算説明資料)を読んでみました。
事業内容的に私の不慣れな分野なのですが一応、以下が私の考察です。

まず、ウェイトの大きい「デバッグ・検証事業」のみに注目してみます。
ざっくり言えば、国内不調、海外順調といった感じですが、
ウェイトが大きい国内の不調が響き、15.5%の営業減益となっていますね。

ホールドか売却かは、この理由次第といったところでしょう。
この点の解説は決算短信に書かれているのですが、
この文章だけでは、残念ながら私は理解できませんでした。
こういう点の分析において、理解しやすい事業内容かが効いてきそうです。

試験方法の変更への対応に時間がかかっているとも書かれていますが、
デバッグってそういうものなのでしょうか?
また、何がどれだけ影響して15.5%の営業減益に繋がっているのか、
そしてこれが一過性の問題で終わるのかどうかは、私には分かりません。

また、決算短信や決算説明資料では触れられていませんが、
粗利率の低下も気になるところです。

すみません、これくらいの浅い分析しかできませんでした。
もし以前ほどの自信がなくなってきたのであれば、全部売らなくとも、
ウェイトを半分に落とすといった柔軟な対応もありだと思います。

また、売るとしても来週の寄り付きで全て売る必要もないと思います。
ゆっくり考えられた上で、納得できる結論を出されるよう願っています。
  • 2014-12-06 | 20:05 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
ありがとうございます。
事業内容が、よくわからない点。
本当に、どんな先行投資家理解できない点。
私が、気になっていた事と同じです。

そうですね、少しずつ売却するか様子見してみます。
心が、楽になりました。
  • 2014-12-06 | 21:29 |
  • coco2ban | URL |
  • [edit]
Re: ありがとうございます。
coco2banさん。

いえいえ、こちらこそあまり参考になる意見が書けなくてすみません。
なかなか上手くいかないこともありますが、
こうやって真摯に向き合っていれば、必ず良い成果に結びつくと思います。

今後ともよろしくお願いします。
  • 2014-12-07 | 05:47 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。