選挙へ行こうか、行くまいか

こんにちは、ゆうゆーです。

今日はいよいよ、衆議院議員総選挙の投票日ですね。
みなさんはもう誰に、またどの政党に投票するか決められましたでしょうか?

私は、今回の選挙を迎えるにあたり非常に悩みました。
それは、真に投票したいと思える政党が無かったからです。

各党のマニフェストは一応全て読み、どの政党がどの政治課題において、
どのような政策を掲げているのかは概ね把握しました。

ただ、全ての政策において「自分の考え方と全く同じ」という政党など、
まず存在しませんよね。
また、概ね自分の考えに近い政党があったとしても、
「この人には入れたくないなぁ」という議員さんがその党に所属していたり・・・。

このような、誰に入れるかもあやふやな状態で選挙に行くくらいなら、
選挙に行かないという選択肢も有りだと思いました。

毎回、選挙が近づくたびに「みんな、選挙に行きましょう」と、
馬鹿の一つ覚えのように唱える方がいるのですが、
何のためにそんなことを言っているのだろうか? と、私は思いますね。

選挙に行くという行為そのものが素晴らしいとは、私は思いません。
信念とまでは言わなくとも、それなりの思惑を持って投票に行くというのなら、
素晴らしい行為だと思います。

大した思いもなく、「みんな、選挙に行こう」とテレビで言われているから
選挙に行くというだけなら、行かない方がマシだと思っています。
その程度の思いで入れた一票と、強い信念を持った一票、
同じ一票の価値というのも、よく考えればおかしなことだと感じますね。

無関心な人間まで無理やり選挙に行かせて、何になるのでしょうか?
「政治のことはさっぱり分からないから、選挙には行かない」
これも立派な、一つの意思表示だと思うのです。

・・・で、結局私はどうするのかと言いますと、選挙には行きます。

もちろん、選挙には今までにも何度も行っているのですが、
自分が票を入れた人物なり政党が、全くの期待外れに終わってしまうことは、
今までに何度となくありました。

これはとても屈辱的なことですね・・・。
そして、今回もまた同じ目に遭ってしまうのかもしれません。

そんな思いを持ちつつも、現時点で最善だと思える政治家なり政党を選び出し、
懲りもせずに、その政治家や政党にに清き一票を投じに出かける
ことが、
私に課せられた使命なのだと信じています。

何度裏切られても、選挙のたびに何度も立ち上がり、そしてよく考え、
その時点でのベストを尽くすのです。

そんな気持ちを持って、私は今回「○△□党」に賭けてみたいと思います。
もしまた裏切られてしまったら、その時はその時です。
その時点でのベストを尽くしたのですから、何ら恥じることもありません。

人事を尽くして、天命を待つ!

これでしょう、私たちがやるべきことは。
いつか、清き一票を投じた政党が期待どおりの活躍を見せてくれるその時を、
ただただ待ち続けたいですね。

今回の選挙で、日本が少しでも良い方向に向かってくれますように・・・。
そして、自分の環境に少しでも有利な政策が実現されますように!(笑)
関連記事

トラックバック

コメント

選挙は義務です
こんにちは。

選挙に行かないのも立派な行為とのご意見は完全に間違っています。

選挙は民主主義の根幹を為し、長い歴史で多くの人々の犠牲があり勝ち得たものです。

民主主義をやめ、独裁主義や貴族主義等に戻りたいですか?

投票したい党や人がいなければ、1番マシなものを選ぶべきです。

投票率が下がれば弊害だらけです。
例えば、組織票が幅を効かせてしまい、最高裁判所の裁判官の国民審査もできません。

投票しない行為は、民主主義を破壊する行為です。

選挙に行かない人には、憲法が許す範囲で、罰金等を課すのが良いかもしれません。
  • 2014-12-14 | 10:40 |
  • 名無し | URL |
  • [edit]
あまりこういう話はしたくないが
他人の意見を「完全に間違っている」と断じる時点で
民主主義を破壊する行為だと私は思います

私にはゆうゆーさんの考えは理解できますが
「選挙は義務です」さんのお言葉は
何処かで聞いた考えにしか聞こえません

「選挙は義務です」さんは
ご自分の考えに随分自信をお持ちのようですが
その言葉は本当に貴方が自分で考えたものですか?

耳当たりのいい言葉をそのまま鵜呑みにしている
そんな風にしか私には思えません
  • 2014-12-14 | 11:27 |
  • もっさん | URL |
  • [edit]
Re: 選挙は義務です
名無しさん、こんにちは。

まず、そのように私の意見に対して否定的な意見を言われるのであれば、
名前を名乗っていただけませんか?

私は、選挙制度そのものを否定するつもりは全くありません。
選挙を権利ではなく、義務化することに疑問を感じているだけです。

名無しさんの言いたいことは分かりますし、
そのように考えを持っておられる方は他にも多いと思いますが、
私の意見は、この記事に書いた通りですね。

投票率が下がることで弊害が生まれるというのなら、
逆に、無知な人間までを無理やり投票に行かせることでの弊害も、
同じように生まれると思います。
顔がイケメンだとか、名前がかっこいいとか、芸能人だとか、
そんな人たちにもっと票が集まるのではと考えますが、いかがでしょうか?

日本の先行きを真剣に考えている方は、自然と選挙へは行くでしょう。
そうでない人は、むしろ選挙には行かない方がいいと思っています。
(そんな人は、言われなくても行かないと思いますが・・・)
それを、無理やり行かせようとする意味が私には全く理解できません。
  • 2014-12-14 | 11:36 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: あまりこういう話はしたくないが
もっさんさん、こんにちは。

テレビなどでよく「みんな選挙に行きましょう」と、
馬鹿の一つ覚えみたいに唱えられているのを見て、
自分もつい洗脳されそうになります。

「選挙権」は間違いなく権利であるはずなのに、
なぜ、その行使を他人に強制されなければならないのか、と。

自分の行動は、自分の頭で考えて決めたいですね。
もちろん、道徳的に間違った行為や、法に反する行為はダメですが・・・。
  • 2014-12-14 | 11:37 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
まあ、こういう内容は
荒れやすいですからね、気にしない方が良いですよ。
民主主義と謳っている一方、
根拠も無しに他者の意見を完全に間違いと決め付けるような人なんて。
この人こそまさにTVにでも洗脳されたクチでは?と思います(笑)

私もゆうゆーさんと概ね同じです。
選挙には行きますが、「この政党なら安心!」と言う政党はありません。
言うなれば消去法ですね。悪いものから消していき、最後に残ったものに投票すると…
ただ、これでも真っ先に消された政党、
つまり「自分が絶対に任せたくないと思う政党」が当選するのを、
ほんの少しでも防ぐことができますし、意味があると私は考えます。
というわけで、人生初の投票にこれから行ってきますよ(笑)
選挙権を得たのがつい先日ですからねえw

追記:やはり荒れ始めたようですし、
出来るのであればコメント不可とかにした方が良いのでは、と思います。
対処・消化するなら早期に、です。
(もちろん判断はゆうゆーさんで)
  • 2014-12-14 | 13:43 |
  • ラーメン | URL |
  • [edit]
選挙権は選択肢の1つ
ゆうゆーさん、こんにちは。

今回の記事を読んで「投票したい候補がいない時、自分ならどうするか」を考えてみました。

1)一番考えの近そうな候補に投票する
2)選挙に行かない
3)自分が立候補する(または考えが近い知り合いを擁立する)
4)考えの近い他国へ移住
5)民主主義から他のもっと良い制度に変えてしまう

■選択肢を検討してみると・・・
・民主主義にある程度満足してるので5)はボツ、
・日本に住んでるのにも満足なので、4)もボツ、
・立候補するだけの度胸も、知り合いもいないので3)もボツ、
・今回の選挙に行く価値を見いだせないので1)もボツ、

結局、消去法で2)の行かないという選択肢になりそうです(^^;
民主主義的には、有権者に投票できる「選択肢」があれば問題ないんじゃない?、とお気楽な私は考えます。
  • 2014-12-14 | 13:59 |
  • KIRIN | URL |
  • [edit]
No title
お疲れ様です。
選挙権については国民の『権利』ですからね・・・。
投資と同じように、積極的に行うのも不参加を表明するのも、権利者次第だと思っています。

投資も選挙も、非常に日本人、特に若い世代は意識が低いと思います。
選挙に行かないことで得するのは第一党、この場合多数を占める自民党公明党ですが、それが嫌ならば正しい知識を付けて選挙に臨むしかありません。

選挙も投資も、最終的に自分を守るのは自分自身の知識と自分なりの判断しか無いと思っています。

・・・なんだか趣旨と大分ズレてしまいました。お目汚し失礼しました。
  • 2014-12-14 | 14:06 |
  • 遅咲きの桜 | URL
  • [edit]
No title
選挙権は民主主義を継続していくためにも行使すべきだと思いますし、国民一人一人真剣に考えて投票する事が義務ではないにしても使命ではないでしょうか。

そもそも、選挙に行かないのは日本の未来の対する危機感がないからで、そんな国民が多いのが問題ですね。
香港のデモを見ていれば、民主主義がどれほど幸せな事かわかると思いますが。

ゆうゆーさんの意見はこういう政治に無関心、思惑を持たない人たちを受け入れる考えで問題ないような言い方ですね。

それも個人の自由だと言われればそれまでですが、寂しいですよ。。
熟考した上でいかないという選択をしたなら何も言いません。
僕は20代後半ですが、いまだに同年代の友人や知人たちは政治や日本の今後の事を考えている人はまだまだ少ないように感じますし、それがすごく残念でなんだかなあと思います。
「政治のことはさっぱり分からないから、選挙には行かない」少子化の今、こんな若者がコレ以上増えたら世代間格差は広がるばかりです。
なんだか理想論ですみません。
でもゆうゆーさんは現実主義すぎるかなあと思いました。
こういう議論が増えて少しでも考えてくれる同世代が増えれば嬉しいです
No title
名無しさんと、すとりむさんに賛成。
  • 2014-12-14 | 14:20 |
  • とむ | URL |
  • [edit]
ゆうゆーさんに賛成
私は、ゆうゆーさんの意見に賛成です。

政見放送も観ず、各党の政策も理解していない年寄りが「あの総理、顔が誠実そうだから票入れようと思って・・・」などと笑いながら話しているのを聞いてウンザリします。

この際、はっきり言います。何も分からん人は選挙に行くな!!
  • 2014-12-14 | 15:32 |
  • ぺんた | URL |
  • [edit]
Re: まあ、こういう内容は
ラーメンさん、こんにちは。

選挙権の獲得おめでとうございます。
選挙権を獲得した年齢からそれほど政治に興味を持っているのは、
とても素晴らしいことだと思います。
私がそんなに若かった時は、はっきり言ってもっと無関心でした(笑)

入れたくない政党、ありますよね~。
私も今回の選挙に限っては、この政党に任せたいというよりは、
この政党だけには任せたくない! という思いの方が強いかもしれません。
ともかく、そのような考えをもって選挙に行く分には、
とても意味のある投票行動だと思います。

そういえば、以前も政治の話題で一時的にコメント欄が荒れましたね。
まぁ、今のところみなさん良識のあるコメントをくださってますので、
とりあえずはそのままにしておこうと思います。
  • 2014-12-14 | 16:59 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: 選挙権は選択肢の1つ
KIRINさん、こんにちは。

3~5はとても大胆な案ですね。
3にしても5にしても、これが上手くいかなければそれまでなので、
4がまだ一番有り得そうです。

ただ、4を実行するほど日本を嫌っている人も少ないでしょうね・・・。
日本が嫌だからって、じゃあ他の国はどうかというと、
他の国は他の国で、日本では無いような問題があったりするのでしょうね。

私も今回は1と2で迷いましたが、1を選びました。
そもそも今回の選挙にどれだけ意味があるのか? という疑問はありますが、
もう決まった以上、その段階で最善の(悪く言えば一番マシな)選択肢を、
選ぶしかないですからね。
  • 2014-12-14 | 16:59 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
遅咲きの桜さん、こんにちは。

そうですね、権利を活かすも捨てるも国民次第ではありますが、
確かに、今の若者の意識は低いのかもしれませんね。

まぁ、そうなってしまっていること自体、国の(教育の)責任でもあり、
政治の責任、ひいては政治家を選んだ国民の責任でもあるわけですが・・・。

とにかく、私たちは他人をどうこうすることはできませんので、
自分で知識をつけ、自分なりに考え、行動するしかないですね。
  • 2014-12-14 | 17:00 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
すとりむさん(&とむさん)、こんにちは。

政治に対して危機感が薄く、無関心な国民が多いのが問題だというのは、
私も同じ考えを持っており、そこに異論を唱えるつもりはありません。
教育の工夫など、何とかすべきであることは間違いありませんね。

ちなみに私は、民主主義に反対しているわけでも、
選挙制度に反対しているわけでも何でもありません。

単に、無関心な国民にまで選挙へ行くように勧める風潮に、
疑問を感じているだけです。
また、深い考えをもって「選挙へ行かない」という人を批判するつもりも、
私には全くありませんし、むしろそれも立派な行動だと思っています。

選挙に行く前提として、政治に興味を持っていなくてはなりません。
まず国民みんなが、もっと政治に興味を持つように仕向けるべきであり、
そうなれば、自然と選挙に行く人も増えるでしょう。

無関心な人間が多い中、形だけ「選挙へ行こう」と唱えるのではなく、
政治に興味を持てるような時代になれば良いですね。
  • 2014-12-14 | 17:00 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: ゆうゆーさんに賛成
ぺんたさん、こんにちは。

そうですね、そのような浅はかな考えで選挙権を行使されるのなら、
行かないでくれ、と思う気持ちは至極真っ当なものだと思います。
日本のこと、政治のことを真剣に考えている人だけが、
選挙に行けばよいと思います。

あとは、真剣に考える国民がもっと増えれば、言うことはありませんね。
  • 2014-12-14 | 17:00 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
ゆうゆーさん

ご無沙汰しています。

ぺんたさん

あなた一体何様ですか?選挙権は国民に与えられた権利です。何もわからない人は選挙に行くなってどの口が言うんですかね?あなたはそんなに他人に上から物を言えるぐらいに偉いんですか?


人の権利を勝手に制限しようとする意図を述べる人もそれに同調する人も意味がわかりません。


何もわからない人でも選挙に行っていいんですよ。日本国憲法にそう書いてあります。


人に上から意見できるほど偉いのであれば、この日本国憲法に記載されている普通選挙権を否定できるだけの充分な論拠をぜひお示し下さい。


ゆうゆーさんついついコメント欄を汚してしまいまして失礼しました。


最近のコメント欄は多様性がなくなってきてつまらなかったんですが、たまにこういう燃料を投下してくれるのでゆうゆーブログ読者はやめられませんw


ではまたしばらくののちに。
  • 2014-12-14 | 22:00 |
  • リプロ | URL |
  • [edit]
No title
若い人には選挙に行って欲しいですね。

投票をする人も自分たちの利益を考えますから、現状では高齢者には優しくても、若い世代のことを考えた政策は実行されにくくなっています。

現状を変えるには、若い世代が票になることが何より大事です。
投票に行くことが自分たちの生活を良いものに変わることに繋がります。
こんなんいかがでしょう?
ゆうゆーさん、こんばんは。
これは?と思い、毎回ブログチェックだけはさせていただいているのですが、久々にコメントさせていただきます。
とは言うものの、この時間では今回の選挙の大勢は決まってますが。。。
次回の参考にでもなれば幸いです。
自分は昔はあまり政治に興味もなく、投票にも行きませんでしたが、ある時から行くようになりました。
と言うのも、政治にケチをつけたくても、選挙に行ってなければケチをつける資格もないなぁ。と。
で、ケチをつけたいがために投票に行こうと。
だけども、総理や大臣など、所謂メジャーな人は自分の選挙区にはいないし、党の公認はもらってても、それまで知りもしなかった、わけわからん人に投票するのもなぁと。。。
で、自分なりに出した結論は白票を投じる様にしました。
選挙関連のニュースにはでないし、翌日の新聞などに所謂無効票的な扱いでちょっとだけ記載されてるだけですが。周りにも、それなら行かないでいいやん?と言われますが、それはそれで自分の明確な意思表示だと思いますし、投票もしてますので、政治参加してないことにはならないと思います。
自分は自他共に認める変人なんで、そんな考えですが、無理に誰かの名前を書く必要はないと思います。
長文にになりましたが、コメント見ていて白票についてはどなたも触れられていないようでしたので、思わずコメントしてしまいました。
長文お許し下さい。

No title
私ほとんど分かってないけど選挙に行ってますよ。
国会で多数の法案が成立してるだろうけど、
どんな法案が通ったか1割も知らずにね。

最高裁判所裁判官国民審査も同じく、
誰がどんな判決を下したかもわかんないし、
調べもしないまま投票所に行きましたよ。

・何もわからん人は選挙に行くな。
・浅はかな考えで選挙権を行使されるのなら、
行かないでくれ。

と言われる方は相当勉強されたり調べていらっしゃるのでしょう。
私は無知な人でも浅はかな考えでも選挙に行っていいと思います。
だって私がそうだから。(笑)

あと、
①政治に無関心な人を無理矢理選挙に行かせる
②政治に無関心な人は政治に関心を持ちましょう
テレビでやってる「みんな選挙に行きましょう」って
意味の本質は②の意味だと捉えてました。
ただ②をダイレクトに言うと高飛車だとかで叩かれたりしますから
言葉を変えて言ってるのかと思ってました。
マスコミの「選挙に行こう」の意味は本当に①なのでしょうか。
  • 2014-12-15 | 08:09 |
  • コバンザメ1号 | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
リプロさん、こんにちは。

権利は権利ですので、何も分からない人でも選挙へ行くことは自由ですね。
投票先の候補を顔で選ぶのも、自由と言えば自由です。
しかし、そんな行為はやめてくれと訴えることもまた自由です。
聞くか聞かないかは、本人次第ですから。

選挙の投票用紙を取り上げているわけではありませんので、
別に選挙権の侵害にもならないでしょう。
  • 2014-12-15 | 10:19 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
AKIさん、こんにちは。

確かAKI党マニフェストの一丁目一番地の政策が、少子化対策でしたね。
若い人にもっと投票に行ってもらうためには、
まずは若い人に、政治に興味を持たせるようにしないといけませんね。

少子高齢化と聞いて、何のことですか?と答える若者は少なくないと思います。
また、言葉自体は聞いたことがあっても、それの何が問題なのか?
と思っている若者も多いかもしれません。

そんな若者が、選挙に行ったところでまともな候補者選びはできないでしょう。
選挙へ行こうと唱える前に、若者が選挙へ行かない根本的な原因を掘り下げ、
そこを解決してゆかないと、先は無いような気がしますね。
  • 2014-12-15 | 10:19 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: こんなんいかがでしょう?
Junさん、こんにちは。

投票したい先が無い場合は、白票という手もありますね。
確かにおっしゃる通り、それはそれで一つの意思表示だと思います。

どうせなら、支持候補や支持政党が無い場合には、
「支持候補なし」などと投票用紙に書けば、
それはそれで別カウントされるような仕組みになれば面白いのに、と思います。

今の状態では、支持候補がいない場合には白票を投じたり、
そもそも選挙へ行かなかったりと、各人対応がバラバラなので、
支持候補がいないという人が実際、どれだけいるかハッキリとは分かりません。

「支持候補なし」の投票数が多いと分かれば、たとえ勝った候補と言えど、
楽観視はできないな・・・と気を引き締めてくれるはずですからね。

今回は投票率が低いですし、「支持政党なし」という方が多そうなのですが、
与党の圧勝を前に、その事実もうやむやになってしまいそうです。
  • 2014-12-15 | 10:19 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
コバンザメ1号さん、こんにちは。

無知でも浅はかな考えでも、選挙には行っていいに決まっています。
だって、憲法が選挙権を保障しているのですからね。
ただ、道徳的にいいかどうかは別問題だと思いますが。

マスコミの「選挙へ行きましょう」の意味は、
「政治に関心を持ち、選挙へも行きましょう」という意味かもしれませんね。

ただ、そもそも「政治に関心を持ちましょう」と言ったところで、
どれほど意味があるのだろうか? とも思います。
こんな口先だけの問いかけではなく、
より多くの人が自発的に関心を持てるような環境を整えるべきだと思います。
  • 2014-12-15 | 10:20 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
はじめまして。

ゆうゆーさんのブログをよく拝見しています。

テレビ局が「選挙に行きましょう」というのは当然のことではないでしょうか。
日本は民主主義で選挙がないと成り立たないですから。

もちろん、政治のことが分からない方も詳しい方も行っていいのは同然だと思います、というか行くべきかと思います(選挙に行くうちに関心持ち始めるかと・・・)。

顔で選ぶ人も含めて、そのようないろんな人の意見を広く拾うのが民主主義ではないでしょうか。
政治に詳しい人の意見のみを反映させるのが民主主義ではないように思います。

また、「詳しくない人は選挙に行くな」と言うのは表現の自由かもしれませんが、説得力はないでしょう。



  • 2014-12-15 | 11:00 |
  • ヘビー読者 | URL |
  • [edit]
Re: No title
ヘビー読者さん、はじめまして。

世の中には政治に参加したい人、参加したくない人、いろいろな人がいます。
自分は政治には参加しない(選挙へは行かない)からって、
民主主義(選挙制度)そのものを否定していることにはならないと思います。

「自分は政治のことは詳しくないから、他の詳しい人たちに任せたい」
そう思って選挙へ行かないのなら、それはそれで良いと私は思います。
そういう人まで無理やり引っ張り出そうとする意味が、私には分かりません。

「みんな選挙へ行きましょう」「詳しくない人は選挙へ行かないで欲しい」
どちらも、似たようなものかもしれません。
そう唱えるのは自由ですし、それに従うかどうかも自由です。

ただ私は、前者の「みんな選挙に行きましょう」という意見が良識的で、
これに従わない場合に(極端に言えば)非国民的扱いをされる現状に、
疑問を感じているだけですね。

「選挙に行かないくらいなら、顔で選んででも行った方がマシ」だとは、
私は思わないということです。
  • 2014-12-15 | 11:49 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
ちょっと話が極端になってませんか?
行かない人は非国民扱いしますとか、
放送局はそんな強烈なコメント出してますか。
そして言ってない人を非国民扱いしてますか。
本当に非国民扱いしてるのなら、
国民はワイドショーで「選挙に行ってません」とは答えませんよ。

発信者にはそれぞれの立場というものがあるではないですか。
信念持って行かない人のためのことまで考えて、
コメントしろということでしょうか。
そういったコメントを出してトラブルは起きないのでしょうか?
もしかしたら、放送局もゆうゆーさんと近い考えかもしれません。
でも、ゆうゆーさんと同じ発言ができるかといえば違います。

視聴者に、

「12月14日は選挙があるからみんな選挙に行こう」

と呼びかけてるのは、放送局の立場を考えたとき、
そこまでおかしいメッセージですか?
  • 2014-12-15 | 12:55 |
  • コバンザメ1号 | URL |
  • [edit]
Re: No title
コバンザメ1号さん。

「極端に言えば」という注記が見えませんでしたか?
適当な表現が思い浮かばなかったので、極端な表現を用いただけです。

「選挙の周知」という意味で放送局が呼びかけることは、何とも思いません。
コバンザメ1号さんの言うとおり、
これはむしろ、重要な放送局の役割の一つだとも言えるでしょう。

ですが、いつしか「選挙の周知」という目的を乗り越えて、
「選挙に行かない人はダメだ」といった風潮に世間がなっていることに、
私は疑問を感じているだけです。
  • 2014-12-15 | 13:15 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
極端なのはそこだけじゃなくて、
「みんな選挙に行こう」ってのを、
「無関心な人間まで無理やり選挙に行かせようとしている」
と受け取ることです。
放送局は本当にそんなことを企ててるのでしょうか。

また「選挙に行かない人はダメな人だ」
というメッセージは私には受け取れませんでした。
むしろ、大雪でいけない・年末の忙しい時に
といった、「なぜこの時期に」といった内容の方が多く、
選挙権者の立場まで考えた報道が際立っていたように見えました。

「選挙に行かない人はダメだ」
といったような風潮になっていたら、
日本中雪が降って投票所にいけないわけでもあるまいし、
投票率53%程度にとどまるはずがないと思いますよ。
47%が風潮に気づかないとなると、それはもはや風潮ではないかと。

放送局は、
「無関心な人を無理矢理選挙に行かせよう」とも
「選挙に行かない人はダメだ」とも言ってるつもりはないと思いますよ。
私にはそう思います。
疑問を感じられているのであれば、考えすぎだと思います。

しかし、ゆうゆーさんが放送局に対して
「無関心な人間まで無理やり選挙に行かせようとしている」
「選挙に行かない奴はダメだといった風潮を作り出そうとしている」
と言われればそれまでですが。
  • 2014-12-15 | 13:46 |
  • コバンザメ1号 | URL |
  • [edit]
Re: No title
コバンザメ1号さん。

何か勘違いされているかもしれませんが、
私は、放送局のことをどうこう言っているのではありません。
いや、むしろ放送局のことは別に何とも思っていません。

世間一般的に「選挙に行かなきゃダメ」「選挙は国民の義務」的な風潮に
なっていることに対する疑問です。
例えば、この記事についた一発目のコメントなど見ていると、
そういう印象を受けませんか?

もちろん、そんな風に思っていない人も多いかもしれませんし、
投票率を見ると確かにそれは表れていますが、
「私は選挙には行かない」とは、堂々と周りには言いにくいものですよね。

コバンザメ1号さんは、そういう風潮にはなっていないとお考えですね。
それならそれでいいと思います。
私は自分が感じた通り、記事を書いたまでです。
  • 2014-12-15 | 14:09 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
私の勘違いかもしれませんね。大変失礼いたしました。
私は、ゆうゆーさんの言われる、

世間一般的に「選挙に行かなきゃダメ」「選挙は国民の義務」的な風潮に なっていることに対する疑問です。

とありますが、私はそういったことは感じてません。
むしろ、そのような感情を持って投票所に行くことは、
非常に責任感が強く素晴らしい行動だと思います。

ゆうゆーさんも、本文の前段はは行かない選択肢もありだと言われてますが、
最後は「私に課せられた使命」ということで、
現時点で最良と思われるところに投票したわけで、
私はさすがゆうゆーさんだなと思いました。

選挙に行けない理由がないのに行ってな方、
特に選挙は毎回行かない方もいるでしょう。
私は下がり続けている投票率を見て、もう少し世の中全体が、
「選挙に行かなきゃダメ」「選挙は国民の義務」を
持って欲しいように思ってます。
(最初のコメントの方のような他人を否定するような行き過ぎたところまでは思ってませんが・・・)

けれど、ゆうゆーさんから
義務感や風潮に疑問を持つ
と発信されたのがちょっぴり残念なのかもしれません。
投票率が下がると組織票を持っている政党が有利になるとききました。
「投票に行かない」ことが、「どこの政党も支持しない」
という結果に結びつかない現実もあります。

ちょっと話は脱線してるのかもしれませんが、
ある芸能人の方が、
「選挙で投票しても何も変わらないのならば、
投票しないという選択も正しいのでは」と発信したところ、
忌野清志郎さんが
「政治に無関心なんて言ってると、
君の息子なんかが戦争に行っちゃうよ」
と諭したそうです。

それは極端な例かもしれませんが、
子供を育てる義務があるのであれば、
選挙権は権利ですが、
少なからず義務もあるように感じます。
100%権利だ義務だか極端なことを言うつもりはありません。
ゆうゆーさんが「選挙は国民の義務」という風潮を感じ、
それが嫌いであれば、それを否定するつもりもありません。

ただ、私は「義務感をもたない」ことには抵抗があり、
「多少の義務感は持って欲しい」と思うところがあります。
(余談ですが、最近モンスタークレーマーとか
権利意識のみが高まりすぎてると感じてます。)
連投、長文失礼しました。
  • 2014-12-15 | 16:42 |
  • コバンザメ1号 | URL |
  • [edit]
Re: No title
コバンザメ1号さん。

たくさんのコメントありがとうございます。
投資とは全く関係のないテーマをここで熱く議論していても仕方がないので、
すみませんが、そろそろ終わりにさせてください。

コバンザメ1号さんの意見は、とてもよく分かりました。
私ももう一度、政治と選挙について考え直してみたいと思います。

一応、現時点での私の考えとしては、
現時点で政治に無関心な人にまで「選挙へ行こう」と呼びかけることは、
あまり良い結果を生まないのではないか、というものです。

無関心な人が候補者を選ぶと、それこそ顔で選んだり、
好きな芸能人が出ていたらそれに入れたり、ということになりかねません。
政治に関心があってこそ、一票が「清き一票」になるのだと思います。

ただ、「選挙へ行こう」の前段階として、
「政治に無関心な人を少しでも減らすべき」という方針には、賛成です。

もっと政治に関心を持つ人間が増え、
わざわざ誰かが呼びかけるまでもなく、自発的に選挙へ行く。
そんな世の中になればいいですね。
  • 2014-12-15 | 17:05 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
政治・経済ってよく分からないから、興味を持ちにくいんだと思います。

学校教育での政治・経済を必修科目にして、しっかり基礎知識を付ける、というのは解決策の1つだと思っています。

「貿易黒字=儲け」と思っているようでは、駄目ですからねぇ。
Re: No title
AKIさん、こんにちは。

同じ社会でも地理や歴史に比べ、政治・経済は後回しって感じですからね。
でも、今後の日本を創ってゆくのは学校教育を受けている若い世代ですから、
ある意味、地理や歴史よりも重要かもしれませんね。

「貿易黒字=儲け」学生の頃は私もこう思っていました(笑)
教育プログラムの見直しもぜひ行ってほしいです。
  • 2014-12-16 | 06:07 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
いや、駄目じゃやくて普通に貿易黒字は儲けでしょう。
経常収支の一要素。そしてGDPの一要素でもあります。

「経常黒字=儲け」という考え方がダメ、というならまだ話は分かりますが。
(そしてその方が話としては面白い)


言いたい事は分かっているつもりですが、一応指摘しておきます。
貿易収支にしろ所得収支にしろ国の借金増加にしろプライマリーバランスにしろ、どの立場に立つかで儲けかどうかは変わります。
立場を明確にしないといけませんね。
Re: No title
MEANINGさん、こんにちは。

ご意見ありがとうございます。
ただ、本題ではない、貿易黒字の話などをここで詳しく議論することに
意味はないと思いますので、ここで終わらせていただきます。
  • 2014-12-16 | 20:11 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
遅すぎですが
家業継がれるんですね。がんばってほしいです。
株式投資はよい準備でしたね。

ポートフォリオはミサワだけゆうゆーさんと同じです。
分割だけじゃなく、そろそろ配当出てくれたらなぁと思っています。
  • 2014-12-16 | 23:40 |
  • 修行僧 | URL |
  • [edit]
Re: 遅すぎですが
修行僧さん、こんにちは。

ありがとうございます。
株式投資に加え、会社経営の方も頑張ってまいります。

ミサワは配当が出たら、もう少し人気が出そうですね。
まぁ遅かれ早かれ、出してくれるような気もしていますので、
今後の楽しみに取っておくことにしましょう。
  • 2014-12-17 | 05:48 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
大した思いもなく、「みんな、選挙に行こう」とテレビで言われているから
選挙に行くというだけなら、行かない方がマシだと思っています。

>私は逆にそれでも行っていいと思います。
実際に投票所に足を運んで自分でどの党、立候補者を選んで投票するのがまずは大事だと思います。
それがたとえ友達や先輩、上司などの話題になってなんとな~くで入れてしまったとしてもです。
行為に対して結果が、当選落選で出るでしょう。
そこで自分が誰に入れて当選したんだな~とか
数年後にこの党にれてしまって失敗だったって思うこともあると思います。
関心を持ち、その人の中でできるくらいの研究もしてくかもしれません。
全員が全員そうなるわけでもないともちろん思いますが、やはり若いうちからでも
形だけでも入るのもよい考えてます。

投資や仕事、テニスでもそういうところはないでしょうか?
形から入っただけで少し成った気になってしまう。
でも身体を通すことで体験になる。経験を積むことでも信念が生まれるでしょうし
より深く考えるようになれたら尚強い信念を持つ一票にもなるでしょう。

やはり先人の多大な努力の末に得た権利です。
それを無関心のまま過ごしてしまうのは、将来の日本を考えても
あまり好ましくないと思えます。
自分で選択した株で損しても納得はできるでしょうが、知らない間(無関心のまま)に
損したとなれば納得はできないでしょう。
日本に住んで暮らす以上、何かしら必ず結果として現れるでしょうしね。

ゆうゆーさんのおっしゃられる通り
人事を尽くして、天命を待つ!
一人でも多くの人が、その様に(もしくはそれに近づけるように)なれたら良いのでしょうね。。。
  • 2014-12-18 | 21:29 |
  • みかんの皮 | URL |
  • [edit]
Re: No title
みかんの皮さん、こんにちは。

みかんの皮さんの言うように、まずは選挙へ行くことが大事で、
そうこうすることで政治に興味を持てるようになってくる、というのは、
確かに一理あると思います。
ただ、これは少数派だから許される意見なのかな、とも思います。

テニスや投資の場合、何をどうしようと全ては自分自身だけの問題です。
しかし選挙の場合、自分の票が国を動かすわけです。
例えば総理大臣が、「まずは総理大臣になってみて、国の問題や政策などは、
なってから勉強する」というのでは、話にならないと思います。

一方で最初のとおり、選挙へ行くという行為そのものが、
政治に関心を持つきっかけになるというのも、まさにその通りだと思います。

私の案として、学校などで実際の選挙のシミュレーションをするなどの教育を
取り入れるのも良いのではないかと思います。
何党に入れるかを全生徒に考えてもらい、学校単位で選挙をしてみて、
その集計結果も公表するなどすれば、なかなか面白いのではないでしょうか。

選挙をすることで政治に関心が持てるのなら、それを教育に取り入れればいい。
選挙権を持たない学生の頃からもっと政治に関心を持てるような環境づくりを、
進めるべきではないか、と私は思いますね。
  • 2014-12-19 | 07:35 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • MEANING ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。