週間成績発表[102週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、TOPIXの-1.8%に対し、ゆうゆーは-0.7%でした。

年初来では、TOPIXが+10.3%、ゆうゆーは+12.9%となり、
通算では、TOPIXが+36.4%、ゆうゆーは+165.9%となりました。

322.png

323.png

木曜日の引け時点では-2%近くまで下がっていたものの、本日の金曜日に主力のフジコーポあたりが頑張ってくれたおかげで、被害は何とか最小限に抑えることができています。

今週はエニグモが大きく上がった分、日本BS放送が大きく下がってしまいました。その他の銘柄たちも上げ下げまちまちです。
それも日単位で大きく変動しますので、来週はまたどの銘柄がどうなるのかなど分かったもんじゃありません。

そして、先週まで無双だったTOPIXも今週の後半からいよいよ崩れてきて、TOPIXの連続の週間値上がり記録も9週で途絶えています。これをきっかけに、久々の調整到来となるのでしょうか・・・?

とはいえ、先週までの超絶上げ相場を見ていると、この程度で腰を折られるようなヤワな相場でもない気がプンプンします(笑)

まぁ、私としてはこれから上げ相場になろうが、下げ相場になろうが、どっちでも構わないんですけどね。
全体が上げれば、保有株も上がって割高になってくるはずだから売りを考えますし、全体が下がれば、保有株も上がって割安になってくるはずだから買い増しを考える、ただそれだけのことです。
相場がどうなろうと、淡々とその時点でのベストを尽くし続けるのみですね。


さて、今週は売買を行っています。
4Q決算がイマイチで、また今期予想が弱気なのが気になっていたミサワについてIRにも問合せしてじっくり考えた結果、売却を行っています。

売却に至った理由ですが、4Q決算の数字そのものは悪かったとはいえ、これは本社移転費用という明らかに一過性の出費が発生したためであり、ここは問題にしていません。

また、今期が弱気予想なのも円安を見越してのことであり、これも気にしません。
円安になれば確かにマイナスですが、逆に円高になればプラスです。私は「為替の動向は読めない」というスタンスですので、円安メリット株であれ円高メリット株であれ、期待値は同じと割り切っています。

ただ、以下の疑問点が未だに拭えておらず、今後の長期的な成長ストーリーに少し不安を感じるようになりました。

■unicoの出店計画が曖昧
→ もうすぐ打ち止めか? 継続か?
  もし打ち止めとなれば、それはエリア拡大型成長ストーリーの終焉では?

■来期以降の利益伸長の根拠(新商品、照明のLED化)がいまいち信用できない
→ 新商品の開発は必ず成功するとも限らないのでは?
  照明のLED化で、果たしてどれほどの効果があるのだろうか?

もちろん、これらの不安がクリアになってくれば買い戻すことも有り得ますが、今のところは何とも言えないですね・・・。
そんな感じで、キャッシュを増やしたかったこともあり売却することにしました。


また、今回の売却によりキャッシュポジションは約22%にまで増えています。
私の資金管理のやり方に従えば、今の私のポートフォリオでの理想の現金比率は24%程度ですので(計算は省略)、かなり理想に近くなってきたと言えます。
ちなみに、ミサワ売却前は現金15%程度で少なすぎる状態でしたので・・・。


やはり、マイルールの存在は頼もしいですね。
ただ、極力ルール化すべきか、ルールなど作らずに臨機応変に対応すべきかはそれぞれ適正があるでしょうから、どちらが良いとは一概には言えません。

私の場合、臨機応変な対応をしようとすると決まってトンチンカンな行動を取ってしまうであろうことが自分でも分かっていますので、あらかじめルールを決め、それに従うことを良しとしています。

ルールを作ることと、それを守ることが私の株式投資における生命線であり、そのルールが合理的でありさえすれば、あとはそれを守り抜くことで必然的に合理的な行動が取れるというものです。

保有株全体が割安であればあるほど株式比率を上げて現金比率を下げ、保有株全体が割高になればなるほど株式比率を下げて現金比率を上げる。
この考えの意図はおそらく大半の読者さまには理解していただけるでしょうし、合理的だとも感じていただけるはずです。

あとは、アベノミクスのさなかで「株を山ほど持っていたい」という強欲に溺れず、このルールを守り抜きさえすれば、満足できる結果は自然と手にできるだろうと、まぁ、ちっぽけな私の頭ではそのように考えているわけですね。

仮に、ブログを始めてから今まで常にフルインベストメントだったらもっと良い成績が残せていたわけですが、それは結果論だと認識しています。
結果はそうであっても、プロセスは私の今の安全策が正しいと思っており、結果主義から卒業した私は正しい道を歩んでいると確信を持っているのです。


感性・感覚といったものに頼る投資ではなく、言葉でも説明できるような明確なロジックを最重視した「ゆうゆー投資法」、興味を持って読んでいただけていますでしょうか?
これからも、実際の運用を通してリアルタイムに自分の考えを伝えてゆきますね。

ではみなさま、良い週末をお迎えください。
私は今週末、片道三時間もかけて友人の結婚式に参列し、披露宴では美味しいものを食べて帰ってきますね(笑)
関連記事

トラックバック

コメント

お疲れさまです。
ゆうゆーさん、こんばんは。今週は調整らしい調整になりましたね!

話は変わりますが、損を覚悟で居酒屋の優待を買いの案の定、今日はかなり下げました(笑) でも、会社の同僚と安く飲みに行け、喜んでもらえるので後悔はありません。(他の銘柄でプラスになっていることもありますが)

テニスの記事は僕もテニスやってたので、じっくり考えた上でコメントさせていただきます。

週末の結婚式参加楽しんできてください!
  • 2015-03-27 | 20:49 |
  • とし | URL |
  • [edit]
Re: お疲れさまです。
としさん、こんばんは。

優待狙いは権利落ちが強烈ですよね・・・。
私も、特に望まずして優待株をたくさん保有している状態ですので、
この権利落ちのダメージは毎回食らっています。

優待券を同僚の前で使うと、何だか優越感に浸れそうですね。
私は、かつやで優待を出す時にも何となく申し訳ない気持ちになってしまい、
「やっぱり出さないでおこうかな・・・」と、頭をよぎったりします。
でも、結局出すんですけどね(笑)

ありがとうございます。
幸せを分けてもらいに行ってきます!
  • 2015-03-27 | 20:58 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
お疲れ様です。
リスクとベネフィットを天秤にかけ、合理的に判断し、決断を下す。
机の上で計算はできても、中々実行は難しいものですが、淡々とこなされていますね・・・。ブレないその姿勢、見習いたいものです。

ここ最近の権利日、権利落ちの影響か、私のPFは今週(も)奮いませんでした・・・。
やはり配当や優待ありの銘柄だと権利落ちの影響がすごいですね。
権利落ちの暴落をまともに食らったものの、配当や優待は業績に与える影響は殆ど無い、いわゆる株価のお化粧みたいなものですから、ホールドという選択に変わりは無いんですよね…。
たとえかみさんが化粧を落としたからと言って、別れたりすることはありえませんから・・・。
浪費癖や借金があったり、浮気(嘘をつく)ことが発覚すれば、別れることになりそうですが・・・そもそもそんな相手と結婚したりしません。
業績悪化や粉飾決算、果ては倒産という銘柄は、誰だって保有したくないでしょうからね(笑)

例えが実にズレてしまいましたが、配当や優待のお化粧も魅力的であるものの、ちゃんとその中身(業績)をしっかりと見極めることが大切ですね。
家庭も投資も、しっかりとベストを尽くしていきたいものです。


余談ですが、私も来週末に結婚式に参列予定です。
人が幸せになる姿は、何度見ても良いものですよね。
こちらも幸せな気分になれます。
ゆうゆーさんも是非、楽しんできてくださいね。
  • 2015-03-27 | 22:19 |
  • 遅咲きの桜 | URL
  • [edit]
No title
ゆうゆーさん、こんばんは。
マイナス1%未満で収まったのは凄いですね。

配当を加味すると実質プラスでしょうか?

優待や配当は嬉しいですが、権利取り日前後に乱高下するのは余り精神的によろしくないので、3ヶ月から半年以上保有した人が配当や優待もらえるとかにした方がいいのではないかと思う今日この頃です。

ミサワは大変綺麗な分かれ方しましたね。
割安さが解消しているので、ゆうゆーさんが何時手放すのか実はかなり気にしてました。
LEDで成長ストーリーなんていわれたら、自分は悔いなくお別れできそうです笑

  • 2015-03-27 | 23:25 |
  • タカ | URL |
  • [edit]
Re: No title
遅咲きの桜さん、こんにちは。

ルールに従って行動するのも、特に売る時には非常に躊躇しますね。
ミサワもそうですが、ここ最近は売る時にも含み益の状態なので、
まだそれほどの抵抗はないのですが、
これが弱気相場だと、含み損で売らなければならないことも出てくると思います。

こういう時でも、塩漬けにせずルールに従ってスパッと切れるかどうかですね。
なかなか難しそうですが、これができないと先はありませんから・・・。

私は、保有銘柄の中で3月決算のものはエスクリとDVxだけで、
さらにエスクリは配当・優待利回りも低く、
昨日の権利落ちはそれほどの被害を受けていないのですが、
時期は異なるにせよ、いずれ受けなければならない試練なんですよね。

とはいえ、権利落ちを避けようとか逆にこれで儲けようなどと考え始めたら、
株式投資の本質、良い企業を割安で買って保有し続けるという本来の投資から、
ドンドン離れていっていってしまうような気がします。
少しのお小遣い稼ぎのために、大きなモノを失わないように心がけたいものです。

遅咲きの桜さんも結婚式に参列予定なんですね。
自分が未婚なら焦りそうですが、既に結婚している身としては気楽なものですね。
お互い楽しんできましょう。
  • 2015-03-28 | 07:58 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
タカさん、こんにちは。

配当や優待の権利はおっしゃる通り、何か良い方法はないのでしょうかね。
優待は、企業によっては長期保有した人しか貰えないケースもあるようですが・・・。

ミサワは、2月の年初来高値1130円から25%も下がっていましたので、
含み益と言えどここで売りを決断するのは、かなりの抵抗がありました。
でも、大切なのは将来の業績がどうなるか? ということと、
その見込みに対して今の株価はどうなのか? ということなんですよね。

結果だけ見れば、買いは抜群のタイミングでしたが、売りは微妙な位置でした(笑)
まぁ、こんな感じで少しずつ利益を積み重ねてゆきたいと思います。
  • 2015-03-28 | 07:59 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
ゆうゆーさんの意に沿うような書き込みが出来なくて残念です。

議論の余地がないとは思いませんが、暫く書き込みは控えます。

僕とゆうゆーさんの投資手法や投資哲学は結構似ていると思います。
似ているから色々突っ込んでみたりしたくなったんですね。これは本当ですよ。

僕は悪い意味で素直な人間なので、コミュニケーション能力が少し不足しているようです。

上手く説明できていないのかもしれませんが、伝えたいことは間違っていないと思います。
書き込みに悪意はありませんので、過去の文章を読み返すときには僕のコメントも気を悪くされずに再読して頂けると嬉しいです。何年かに一度でも読み返して頂けるなら、書き込みした甲斐があったというものです。


見える範囲によって見える世界が違う。
実際に起きるかどうか分からないその世界が現実におきるかどうかは誰にも分からない。
同じ世界を見ている投資家は2人と居ないので、伝えたい気持ちがあってもなかなか伝わらない。もどかしいですね。

僕はずっと同じところから同じ世界を見ています。
たまにはゆうゆーさんの心に響く文章も書いているかもしれませんので、暇なときにでも僕のブログを読んで頂けると嬉しいです。


これからかなり長い間書き込みしないですが、ブログは読ませて頂きます。
お忙しいと思いますが、ご自愛下さい。株式投資はこの先何十年と続けるでしょうから、まだまだ先は長いです。山あり谷あり色々あります。これから相場が軟調になった時には心無い批判も多くなるでしょうが、どうかお気になさりませんよう。



それでは。
Re: No title
MEANINGさん、こんにちは。

私のブログのことはもう忘れてください。
読まれるのは結構ですが、コメントはどうか控えていただくようお願いします。

MEANINGさんへの返事のコメントをいろいろ下書きしてはみたのですが、
どうせこの言葉も伝わらないんだろうな・・・と思うと、馬鹿らしくなってきました。

MEANINGさんは、相手の気持ちを想像するのが苦手なんだと思います。
それは、ご自身がおそらく他人の言葉に全く動じない性格ゆえ、
他のみんなも同じだろう、と思っているのかもしれません。
だから、知らず知らずのうちに他人を傷つけてしまうのだと思います。

このことだけは、今後のMEANINGさんのためにも伝えさせていただきます。
まぁ、これもきっと伝わらないことを承知で書いているのですが・・・。

私は私で、誰の指図も受けず好き勝手に自由にさせていただきますので、
MEANINGさんも、ご自身のブログで好き勝手に書いてください。

それでは、どうぞお元気で。
  • 2015-03-28 | 13:52 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
ゆうゆーさん

どうも。MEANINGさんとのやり取りがこれから見られなくなると思うと寂しい限りです。これはこれで面白かったので。

もちろんゆうゆーさんのブログですから、ゆうゆーさんが好きにやったらいいというのが大前提としてひとつだけ。

投資をしている上でふと周りを見たときに自分の意見に賛同する人たちばかりであったら気を付けた方がいいと思います。

最近のこのブログのコメントはゆうゆーさんへの賛同、賛辞が並びます。それ自体が悪いということはもちろんありませんがそれで見えなくなっているものもあるはずです。

さて、話は変わりますがミサワ売られたんですね。ゆうゆーさんは兼ねてから10年で2倍とか3倍になりそうな銘柄を買うと豪語されながら(あってます?)、実は四半期業績などで柔軟に売買されているところがいいと思いますw月次は気にしないと言いながらアサンテを月次(を理由に成長性が鈍化してると言って)で売ったこともありませんでしたっけ?w

その一貫性の無さが人間臭くて非合理的で、だからゆうゆー投資法は良いんじゃないかと思いますw決して皮肉ではなく。

私もエニグモ買えばよかったです。

ではまた。
  • 2015-03-30 | 14:07 |
  • リプロ | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
リプロさん、こんにちは。

リプロさん、お言葉ですがもう一度この記事の「ミサワを売った理由」を
お読みいただけませんか?
それでも、四半期業績が悪かったから売ったように見えますか?
プロセスを見ずに結果だけを見られると、そういう風に見えるのでしょうかね。

成長ストーリーが崩れているか崩れていないかを判断するために、
四半期業績を見ることはもちろんあります。
ただ、あくまで成長ストーリーを判断する目的で四半期業績を見るのであって、
四半期業績が悪ければ売る、などの機械的判断をしているわけではありません。

例えば、買値から10%下がったところで売ったとします。
ですが、-10%の損切りラインに引っかかったのでそこで売ったという場合と、
成長ストーリーの読み違えに気付いたのがたまたま-10%の時点だった場合とでは、
同じ「-10%で損切り」という行為でも、私の中では全く違うものなのです。
良い例えではないかもしれませんが、この違いはお分かりいただけますかね・・・。

アサンテの売却も全く同様なんですね。
成長性が想定よりも鈍化していると判断すれば、売るのは当たり前です。
月次は、それを確認するための一つのツールです。

成長性が明らかに鈍化していることに気付いているのに持ち続けることを、
私は「塩漬け」と呼んでいます。
世間一般の言う「塩漬け」とは、少し概念が違うかもしれません。
含み益とか、含み損とかは関係ありません。
自分の売却基準に達しているのに持ち続ける方が、恥ずべきことだと思います。
あくまで、結果としての長期投資なんですよ。
http://yuyutoushi.blog.fc2.com/blog-entry-324.html
  • 2015-03-30 | 15:47 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
ゆうゆーさん

ご返信ありがとうございます。

いや、なんというかw

長々と書いていただいて恐縮ですが、私が言いたかったことはゆうゆーさんが書いておられるのと全く同義だと思いますw

つまり四半期業績や月次売り上げなどをもとに柔軟に売買判断(ゆうゆーさんの言葉でいくなら成長性に関する判断)をされているのがすごいなということを言いたかったんです。合ってますよね?

まぁ10年間の成長を期待して買った株を1年待たずに成長性が鈍化していると判断するのも早計のような気がしなくもないですがwこれは外野のやっかみだと思って聞き流してくださいw

ではまたしばらくの後に。
  • 2015-03-30 | 19:29 |
  • リプロ | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
リプロさん。

そうでしたか、それは失礼しました。
ではまた。
  • 2015-03-30 | 20:21 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。