幸せに生きるために

こんにちは、ゆうゆーです。

まず最初に、今日の記事は株式投資とは関係ありません。
毎回、期待してくださっている方には申し訳ありませんが、
たまには株以外の話題でもいいかな?と思い、書いてみます。

突然ですが、人が幸せな人生を送るために必要なものって、
何だと思いますか?

決まった答えがあるわけではないと思いますが、私が思うに、

[健康][お金][時間][人][生きがい]

この5つが、それなりに揃った人生ならば、
まずは幸せな人生だと言えるのではないか、と思っています。

ポイントは、この5つが完璧に揃っていなくても、
全てがそれなりに揃っていればよい、という点です。

4つが完璧に揃っていて、どれか1つが全く無い場合よりは、
5つ全てがそれなりに揃っている方が、幸せなのではないでしょうか?

だから私は、今の自分はこの5つを失わないように生きているか、
たまに自問自答します。

健康に気をつけているか?
お金に余裕があり、うまく使っているか?
時間を大切にしているか?
家族や友達を大事にしているか?
趣味を見つけ、それに打ち込んでいるか?

といった具合です。
この自問自答で、
「そういえば最近、株に夢中になりすぎて家族との会話が減ったな・・・」
などと、幸せを壊す方向に進んでいるかもしれないことに、
気がつくこともあります。

お金は、ある程度まで、人を面白そうなところへ連れて行ってくれる。
しかし、金があっても
あなたのことを愛してくれる人の数が増えたりはしないし、
より健康になれたりもしない。
【ウォーレン・バフェット】


大金持ちのバフェットがこう言うのですから、
お金さえあれば何でも解決できると考えることは、危ない妄想ですね。

株式投資でお金を貯めることに夢中になりすぎて、
他の大事なものを見失わないように、気をつけないといけませんね。
あくまで目的は、人生を幸せに生きることですから。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック