四半期業績や月次をチェックする意味

こんにちは、ゆうゆーです。

保有銘柄の一つ、日本BS放送の2Q決算が本日引け後に発表されました。
感想としては、順調 の一言ですね。

前期の2Qが割と良かったため、今期の2Q単独ではやや物足りなく感じますが、それでも15%増収、12%営業増益と文句のない伸びです。
純利益ベースではマイナスとなっているものの、これは「繰越欠損金の解消」の影響だと明確に分かっており、問題ありません。

決算短信は一通り読んでみましたが特に気になるようなところもなく、これにて分析はおしまいです。


・・・とまぁこんな感じで、私は保有企業の四半期決算や月次売上などを定期的にチェックするようにしています。

ただ、「企業の長期的な成長に目をつけてその企業を買っているはずなのに、四半期決算や月次売上などを毎回、丁寧にチェックする必要があるのか?」という意見もあるかもしれません。

確かに、「自分は長期投資家だ」と自負しているのなら、毎月の月次チェックなど一喜一憂してしまう要因でしか無いかもしれません。これはこれで、ある意味では正しい理屈だと思います。

例えば、永久保有を前提で買うバフェット先生が、いちいち月次を数字を見てどうたらこうたら言わないと思いますしね。

では、なぜ私は長期投資を志しているにも関わらず、毎月の月次売上をいちいちチェックしているのでしょうか?

この答えは、「自分の分析に、絶対の自信を持っていないから」に尽きます。

銘柄分析[9414 日本BS放送]を読まれた方は、私が「日本BS放送は10年後、間違いなく今よりも大きく成長している」という揺るぎない自信を持っている、と思われているかもしれません。

でも、本当は全然そんなことないんですよね・・・(涙)
銘柄分析の記事では、いっちょ前なことを自信満々そうに書いてはいますが、実は心の中は不安だらけ(;_;)なんです。

銘柄分析の中で書いた「その企業に対する自分の見通し」が正しければ、月次チェックなどしなくても企業は成長しますし株価も上がるでしょう。
ですが、自分の見通しが正しい保証など、誰がしてくれると言うのでしょうか?

直近の月次や四半期決算というのは、その企業の最も新鮮な情報でもあります。
以前の記事に書いた自分の見通しは、今よりも古い情報で分析したものであり、新しい情報を使った方がより精度の高い未来予想図が描けることに関しては、疑う余地はありませんよね。

決算チェックや月次チェックは、銘柄分析が完璧なら必要ないと思います。
ただ、自分の分析が完璧でないことは自分で分かっていますので、毎回毎回、面倒ですが四半期決算チェックや月次チェックをして、当初の自分の分析が間違っていないかどうか再確認をしているわけです。


もちろん、目的は「自分の分析の妥当性の再チェック」でありますから、決算や月次の数字そのものの良し悪しで判断するのではなく、

仮に悪い数字が出たとすれば、どのような原因によりその数字が出たのか?
その原因は、一過性か恒久的か?
一過性なら良い買い時、恒久的なら売り時(成長ストーリー崩れ)ではないか?


これらを分析するためのチェックでなければならないことは、言うまでもありませんね。
関連記事

トラックバック

コメント

はじめまして
はじめまして、モンブランです。
私は40代後半の女性です。
今まで株というものには全く興味がありませんでしたが、ひょんなことから興味がわき、今勉強中です。
きっかけとなった言葉に「働き一両、考え五両」と言う言葉があります。
しかし、株のことは右も左もわからない素人です。何をどうやったらいいのかわからず、本を買ったりネットでいろいろ調べてました。ローソク足が読めないといけないのだと思い毎日勉強してましたが、本当にそれでいいのかわからずいたところにゆうゆ-さんのブログにたどり着きました。
これだ!と思いました。ゆうゆ-さんは企業分析、財務、将来についての分析力が凄いと思いました。私は財務については知識がありません。でも、方向性が決まりました。これから財務について、自分なりに判断できるように勉強します。
今はゆうゆ-さんの、過去のブログを今読んでるところです。
ゆうゆ-さんのブログに出会えてよかったです。迷ってた私に何か大切なのか教えてくださいました。
さあ、まずはお勉強頑張ります。
  • 2015-04-09 | 20:17 |
  • モンブラン | URL |
  • [edit]
Re: はじめまして
モンブランさん、はじめまして。

株といえば、パソコンのモニターにチャートを映し出して、
毎日せわしなく売ったり買ったりするイメージがありますよね。

「ローソク足」や「何とか雲」を頼りに売買し、たとえ利益が出たとしても、
なぜこれで利益が出るのか、私は一生かかっても理解できないでしょう。

ですが、そもそもの「株」の意味を考えれば、
どうすれば株式投資で利益を出せるのかは、おのずと見えてくるのです。
株というのは企業そのものであり、株価は企業の値段なのですから、
企業が成長して大きくなれば、値段も上がるのは至極当然のことですね。

この原理は私にも理解できますし、これを利用した投資ならば
自信を持って利益を得ることも可能だと考え、今の投資法に行きついています。

モンブランさんも、コメントを拝見するにおそらく私と似たような経緯で、
私のブログが目に留まったのだと思います。

勉強しなければならないこともそれなりにありますが、
このブログが、モンブランさんの投資が成功する一助になれれば幸いです。
何かありましたら、今後ともお気軽にコメントくださいね。
幸運をお祈りしております。
  • 2015-04-09 | 21:29 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
BS11
ゆうゆーさん、おはようございます。

この銘柄をゆうゆーさんやまるのんさん、すぽさんのブログで知り、チェックしてます。

TVは視たことありましたが、上場してることは知りませんでした。

日経平均の上昇に比べると、株価は伸び悩んでいますが、
こういうときこそきっちり分析して、しっかりホールドできるかが、大事なことだと再認識しました。
Re: BS11
fhiyoshiさん、おはようございます。

普段、その会社の製品とかサービスを使っているのに、
上場していることは知らなかったってこと、結構ありますよね。

自分の生活の中で関わりのある会社は、事業内容を理解しやすいという点で、
他の会社よりも分析しやすいですね。
BS11は財務も健全で、利益率も安定的に高く、
成長株でありながらも安心して持っていられる株のように感じます。

このようなことを自分なりの分析を経て分かっておくことが、
日々の株価に対する一喜一憂を極力抑えるための、秘訣の一つなんでしょうね。
  • 2015-04-10 | 08:28 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • MEANING ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。