週間成績発表[104週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、TOPIXの+1.6%に対し、ゆうゆーは+1.1%でした。

年初来では、TOPIXが+12.9%、ゆうゆーは+20.6%となり、
通算では、TOPIXが+39.7%、ゆうゆーは+184.0%となりました。

327.png

328.png

ストレスの溜まる一週間 でした・・・・・_| ̄|○

週間の結果だけを見ると、TOPIXには負けているものの大したことはありません。
ですが、これを日毎に見てみると、月曜日に貯めた貯金を火曜日以降にジリジリ食い潰しているような流れでして、これが一番ストレスの溜まる下がり方なんですよね。

どうせ下がるなら、時間をかけずドーンと下がってくれ! と言いたいですね(笑)

そんなこんなで、ガックリしている時に目に入ってきたのは、昔の彼女と数年ぶりに再会したら見違えるように美人になっていたという、気が狂ったようなトレファクのロケット花火ですよ・・・。

いや、確かに決算は順調ですし、株式分割というプラスアルファの材料はあれど、その高いPERでもまだ織り込んでなかったんですか・・・と言いたくなるほどの、強烈な右フックです。

別れた後にめちゃくちゃ美人になっていたトレファクの右フックに加え、友達以上、恋人未満の関係まで進んでおきながら最後の一言を言い出せず、気が付けば人気アイドルに成長していたFPGの左ストレートを喰らってしまい、ゆうゆーはもうKO負け寸前なのかもしれません・・・。

・・・とまぁ、こんな後ろ向きなことをダラダラ喋っていても仕方がありませんので、次の話題に移りたいと思います(笑)


今週は、少し思い切った売買を実行しました。

長きに渡って苦楽を共にしてきたALサービスとは今週をもってついにお別れし、フジコーポ以外の保有銘柄をそれぞれ100株ずつ買い増ししています。

ALサービスを売却したのは成長ストーリーに疑問を感じたからでも何でもなく、昨今の株価の急上昇によりゆうゆー予想PERも26.1倍まで上がり、あらかじめ決めておいた売却水準であるPER24.5倍を上回ってきたという、ただ一点の理由からです。

ただ、正直に言えばこの企業のビジネスが非常に魅力的なのは分かっているため、できれば完全撤退はしたくなかったのですが、いつまで経っても株式分割をしてくれないものですから、こういう大胆な売却をせざるを得なかったという事情もあります。

このブログのようにまだまだ資金量が少ない段階では、「最低購入代金が大きい銘柄は扱いにくい」というデメリットもありますね・・・。


ちなみに、あまり話していませんが私はブログ外の口座でも運用しており、そちらの方はそれなりに額も大きいため、ALサービスも全数売り切っていません。

扱う金額が大きくなると、流動性リスクもあるにはありますが、その時のその銘柄に対する自信度に合わせて機動的に株数を調整できるのは、結構なメリットではないかと思っています。

また、こうやってブログ用口座を別に作って運用していると、いつしかブログ外の口座よりも、ブログ用口座が頑張ってくれた方が嬉しい!という複雑な気持ちになってきますね(笑)

実際の私の損益に影響するのはもちろんブログ外口座の方なのですが、ブログ外口座の結果が良くて得られるものといったら、お金だけです。

今日までに頭と時間を使って一生懸命書いてきた数多くのブログ記事や、その妥当性を証明するために運用しているブログ用口座、またそれらに興味を持って読んでいただいている多くの読者さまは、投資でいくら儲けても買うことのできない、プライスレスな宝物ですからね。
そちらの方こそ大切にする気持ちを、いつまでも忘れずにいたいものです。


いやーしかし、ALサービスにも強烈な右アッパーを喰らわされそうな気配がプンプンするのは気のせいでしょうか?
かつや4店出店のアナウンスと、300店舗達成のIRも本日出たようですし、ちょっとタイミング悪すぎでしょ・・・(涙)

日経平均も一時2万円を超えたということで市場はお祭りムード一色なのに、私にとって試練の状況はまだまだ続きそうです。

頑張るぞ~!
関連記事

トラックバック

コメント

別れた彼女
別れた彼女の例え、よくわかります。

逃がした魚が大きかったということですが、
一旦は価値を見出だしていたのに、
握力?のなさ故に手放してしまい、
真の価値に気づいて後悔する、
単純に惜しいことをしたというのプラス、
過去の自分の至らなさを許せない感覚。

これを払拭するには、
もっと良い彼女をつくるしかない。

そのタイミングで、
持ち株の選択と集中を進めるあたり、
ゆうゆーさんの自尊心の高さを垣間見ました。

Re: 別れた彼女
fhiyoshiさん、こんばんは。

彼女と別れたきっかけは「もっと良い彼女候補がいたから」というのも、
株式投資においては合理的な理由の一つですよね。
リアルでこれを暴露したら大ヒンシュクものでしょうが・・・(笑)

私の場合、トレファクは売った後大上昇しているのですが、
トレファクから乗り換えたシュッピンという銘柄でも利益を得ていますので、
実際にこの別れが失敗だったのかは、まだよく分かっていません。

いずれにせよ、いつかは結論が出るはずですから、
もしその時に自分の判断が間違いだと気付いたら、
その時は何がどう間違っていたのか、真摯に反省するつもりでいます。
それまでは、売った株がたとえストップ高になろうとも、
固い意志をもって今のやり方を貫いてゆくつもりです。
  • 2015-04-10 | 21:38 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
こんばんはゆうゆーさん
今週はお疲れ様でした!
今年は今週迄は監視銘柄連続ロケット花火の為イライラの毎日を過ごしておりました
本日数週間前にちらっとコメントしたタコベルのアスラポートのS高ロケットとトレファクロケットでイライラの解消ができ行って来いで更にイライラ倍増しないことを祈るばかりです笑

次はエスクリの決算とフジコーポの分割辺りで花火を見たいものです
  • 2015-04-10 | 23:01 |
  • 自由を金で買った元リーマン | URL |
  • [edit]
No title
ゆうゆーさん、こんばんは。
今週もお疲れ様でした。

ALサービスを売られたというのは英断だと感じました。

成長シナリオは全く揺るぎないものの、
足元の業績で評価をした時には、
それなりの評価水準まで買われている時の対応には苦労します。

買いのタイミングより、
売りのタイミングが難しいと感じていますが、
特に利益確定のタイミングは本当に難しいと感じます。


以前にシュッピンの対処においても、
目標株価にも到達した際に、私は悩んだ挙句、
一部を残して利益確定するという判断をしましたが、
ゆうゆーさんは悩まれた上で全株利益確定されています。

このあたりの対処の違いは、
どちらが正しいというものはないと認識していますが、
ルール通りに対処することが第一という立場で考えると、
ゆうゆーさんの行動の方が合理的です。

私は成長性は揺るぎないと考え、
パフォーマンスの伸び率は鈍化したとしても、
2年、3年先のEPS成長までを織り込んで、
なんとか目標株価を底上げさせて、
成長シナリオの継続を前提に一部をHOLDしています。
この目標株価を安易に底上げさせていくこと、
また銘柄に惚れ込み過ぎて、
成長シナリオの変調判断を遅らせてしまうなど、
こういう状態でHOLDする際には
リスクが高まると考えています。

成長シナリオが継続していて揺るぎない、
しかし足元の株価は十分達成感が出てきたという時に、
きれいさっぱり利益確定を出せる行動がとれる、
自分の予め決めたルールに従い決断出来ることは、
今後の自分の投資判断を下す上でも、
とても重要なので、今後もこういった事例も念頭に、
自分の中でどう振る舞うべきか改めてよく考えてみようと思いました。

すみません、記事に直接的に関連する内容のコメントでなくなりました。
Re: タイトルなし
自由を金で買った元リーマンさん、こんにちは。

今週は銘柄によって大きくパフォーマンスが変わった週だったように思います。
私は今週はALサービス以外は不発でしたが、良い銘柄を持ってさえすれば、
報われる時期が違うだけで、必ず報われるんですよね。

エスクリとフジコーポはいいですね。
個人的には、エスクリには大きな期待をしています。
保有ウェイトも、フジコーポと並んでツートップになりました。
あとは発射を待つのみです(笑)
  • 2015-04-11 | 06:04 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
まるのんさん、こんにちは。

売りのタイミングは本当に難しく感じますよね。
買いの場合、底値からは多少上がったところでの買いだったとしても、
その後上がってくれればタイミングが悪かったとは思わない一方で、
売りの場合は、売った後に少しでも上昇すれば、
もうそれは失敗だったと思ってしまいがちだ、というところも、
「売りは難しい」と思ってしまう理由なのかもしれませんね。

トレファクも、シュッピンも、私が売ってからも上昇し続けています。
上昇相場だからPERが高くても買われるということもあるかと思いますが、
両銘柄とも業績は好調で、成長性は揺るぎのないものであるだけに、
「自分の行動は正しかったのだ」という絶対の自信は持てないでいます。

売った株がその後もずっと上がり続けるという光景を見た時、
どこまでが結果論で、どこまでがなるべくしてなっているのか、
明確には分からないところがツライですね・・・。

いずれにせよ、長期では自分のこの「高値になったら売る」行為について、
良し悪しがおおよそ分かってくると思っていますので、
その段階で一度、投資手法の見直しをしてみようかとも考えています。

投資人生もまだまだ先は長いですから、
今焦ってリスクを取ることもないと思います。
今は勉強のためにも、自分で合理的だと考えて決めた自己規律を、
順守してゆく方針ですね。
  • 2015-04-11 | 06:04 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
ゆうゆーさん、おはようございます。
今年はここまでFPGを持っているかいないかで
パフォーマンスが決まるといっても
過言ではない状況になっていますね。
ただFPGがどんな人気銘柄になろうとも
私は買わなくて良かったとしか思えません。
何せやっている事業と利益の出る仕組みを
調べてもはっきりとイメージする事が出来ず、
企業の掲げるビジョンにも共感出来ないのに
ただ上がりそうだからで買ってしまっては
そのうち大きなしっぺ返しをくらう様な気がします。
フジコーポが帝国繊維というフレアをくらった私に
一生懸命ケアルをかけてくれてるのに
ケアルラにプロテスとシェルもかけてくれる銘柄が
良かったなんていうのは失礼ですからね。
(FF派なのでドラクエの呪文が分かりませんでした)
株式分割
ゆうゆーさん、こんにちは。

株式市場は賑わってますが、どこまで上がるものなんでしょうね。
○○ショックとかになったとき、どのように対処したらいいのか、考えています。
今は現金比率あげたいけど、あげると置いていかれそう、とも思ってしまいます。

ところで『株式分割はプラスアルファ』と書かれてますが、どのように定義されてますか?
個人的に

増資×
ストックオプション×
分割△
自社株取得○

と、考えてます。
分割=喜ばしいという風潮があるのですが、長期的に見たときヤフーのように枚数ジャブジャブで、株価低迷みたいな、イメージです。

一度詳しい人に聞いてみたかったので、暇がある時にでも教えてくださいm(_ _)m
  • 2015-04-11 | 14:54 |
  • すりぃ | URL |
  • [edit]
Re: No title
ユリウスさん、こんにちは。

理解できる銘柄だけを買うべきだ、ということは大切なことですよね。
FPGの件も、(おそらく)素晴らしい銘柄だと思いますし、
株価も業績に伴って上がっているのですが、
FPGを持っていなければ利益を出せないのか、と言われると、
決してそんなことはないんですよね。

ある程度理解できることが、ファンダメンタル投資の最低条件ですね。
「ストライク球を何度見逃しても、三振にはならないのが株式投資だ」と、
バフェット先生も言っています。
もちろん、FPGという企業を理解できるスキルを持って保有されている方は、
利益を得るべくして得ていることもまた事実だと思います。

大上昇している銘柄を「買わなくてよかった」と心から言える人は、
決して多くはないと思います。
ユリウスさんは、結果だけで物事を判断しない方なんですね。
世の中、結果主義者ばかりで私はうんざりしています・・・。

P. S.
それをドラクエ風に言えば、ホイミをかけてくれてる銘柄があるのに、
べホイミにスカラとマホステもかけてくれる銘柄が
良かったなんていうのは失礼だ、という表現になると思います(笑)
  • 2015-04-12 | 08:00 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: 株式分割
すりぃさん、こんにちは。

「現金比率あげたいけど、あげると置いていかれそう」
まさにこの狭間で私も葛藤しているんですよね・・・。
幸い、白か黒か(0か100か)で決めなければならない問題ではありませんので、
全体が上がれば上がるほどキャッシュを増やしてゆく、というやり方で、
どうなるか読めない今後の相場を乗り切っていこうと思っています。

さて、ご質問の件ですがとても興味深い話ですので、
次回の記事にて回答させていただこうと思っています。

尚、「株式分割はプラスアルファ」というのは、
あくまで「市場は株式分割をプラスとして判断するだろう」という意味であり、
私自身がこれをプラスと判断している、という意味ではありません。

では、今セカセカ記事を書いていますので、もう少しお待ちくださいね。
  • 2015-04-12 | 08:01 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
捨て去った後の繁栄
こんばんは、今日も楽しくよませていただきました。
そのうち件名の記事を書かれるんではないかと思いコメントしました。

私はノジマでやってしまいました。
割安だからという理由で買っていたのですが、割安じゃなくなったとろくに分析もせずに2倍になったところで利食いました泣

ただ、その失敗からもっと勉強するようになり、結果的にはよかったと
思ってます。
  • 2015-04-12 | 22:22 |
  • ディッキー | URL |
  • [edit]
Re: 捨て去った後の繁栄
ディッキーさん、こんにちは。

「捨て去った後の繁栄」ピーター・リンチの言葉ですね。
私も今までに何度、捨て去った後の繁栄を喰らってきたことでしょうか・・・(涙)

それも、不可解なバブル的な上昇を取り逃すのならばともかく、
もっと深く分析していたら取れていたであろう上昇を取り逃すのは、
本当にショックが大きいですよね。

ただ、過ぎたことはもうどうしようもないわけですから、
過去の教訓を活かして今後は良い投資ができるよう、お互い頑張りましょう。
  • 2015-04-13 | 09:58 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • マサ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ たまには近況報告(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ たまには近況報告(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。