株価の変動に一喜一憂する日々

こんにちは、ゆうゆーです。

私は以前、テニスで「ある悩み」を抱えていました。
練習では思い通りにプレーできるものの、本番の試合になると、緊張してしまって練習のような良いプレーができなくなる、というものです。

競技スポーツを志す人間なら誰でも持っているような悩みだと思いますが、この種の悩みに対し、イチロー選手は次のように述べています。

プレッシャーがかかった中で、どうやってそこから抜け出すのかとよく聞かれますけど、その方法というのは無いんですよね。
その苦しみを背負ってプレイするしかない。
【イチロー】


過度な緊張はマイナスだと分かっていても、緊張してしまうものなんですね。
そして、イチローはそれを完全に克服する方法は「無い」と割り切り、そのプレッシャーを受け入れながら結果を出してゆく道を選んだわけです。


いきなりこんな話をして「何か言いたいのだ?」と思われそうですが、この話は、投資家のメンタルにも通じる話だと思うんですよね。

みなさんも、投資をしていて株価の変動には大いに感情が動くものと思いますし、それを抑えようといろいろ試行錯誤しておられることと思いますが、イチロー流に言いますと、株価の変動にも全く心が動じなくなる方法というのは、存在しないと私は思っています。

株価の変動に一喜一憂することはマイナスだと分かっていても、気になるのです。それが、心を持つ人間ってものではありませんか?
感情の変化を受け入れながら、上手にやっていくしかないのかな・・・と思います。

100%運だと分かっていても、宝くじで当たれば嬉しいし、外れれば悔しいのです。この気持ちを捨てる方法は、最初から宝くじを買わない以外にないでしょう。
(宝くじの場合は、捨てたいとも思わないかもしれませんが・・・)

ちなみに、無残に散った今日の私の保有銘柄たちがこちらです。

329.png

見事に真っ赤っ赤です。つい先日に買い増したばかりの、ツートップの一角であるエスクリの下落が一際目立っています。

そして、以前保有していたものの、今は持っていない銘柄たちがこちらです。

330.png

イライラが募る私に見せつけるかの如く、青々と生い茂っています。

なんて日だ!!
【バイきんぐ・小峠】


まぁ、売った中でも今日上がった銘柄ばかりを都合よく取り上げているんですが、何か文句ありますか?(笑)

というわけで、実際にはここまでの完全試合を喰らったわけではないのですが、本日、保有している全銘柄が下がったことは紛れもない事実です。
ベンチマークとしているTOPIXも僅かに下がってはいるものの、私の保有している5銘柄のどれよりも小さい下げ幅に留まっています。

今週は、もうこんな感じ日が三日間も続いているんですよ、ハイ。
そんな状態ですから、今の気分は最悪の一歩手前まで来ています。
でも、三日間などという超短期での株価変動でいちいちガックリしていてはこの先、メンタルがもたないかもしれません。

ただ、スポーツにおいても緊張をゼロにすることはできないまでも、緊張をある程度和らげることは工夫や経験により可能だと思っていますし、それと同じように株価の変動に全く動じないようになるのは無理だとしても、ある程度の感情の波は抑えられるはずだ、とも思っています。

私が編み出した、日々の値動きに一喜一憂しない良い方法があります。
それは、今パソコンかスマホで開いている株価ボードの画面をそっと閉じ、目の前の仕事に全力で取り組むことです。

あるいは、「今週末の土日をどのように過ごすか?」について、もしくは「半年後くらいに予定している家族旅行はどこへ行くか?」について、楽しい想像をしながら計画を立てることです。

これで、とりあえず今日の値動きで一喜一憂することはないでしょう。なにせ、他のことで忙しくて値動きなど見れないのですから当然です。
他に夢中になれることが無いから、株価を見てしまうんですね。

もちろん、これは冗談でもなんでもなく大真面目に言っています。

要は、株価を見なければ勝ちなのです。そのためには、株価を見ることができない環境に自分を置くしかありません。
ネットを切断するか、スマホを解約するか、それが嫌なら、株価など見たくならないほど他のことに熱中すればよいのです。

そうやって、今日はとりあえず一喜一憂から逃れることができますが、明日は明日でまた一喜一憂との戦いが始まるわけです。
ふー。しんどいですね~。

みなさんも株式投資で一喜一憂すると思いますが、それは私だって同じです。そして、これからもその状況はあまり変わらないかもしれません。

この記事を読んで学べることなど特にないと思いますが、みなさんの憂鬱な思い、なかなか思い通りのパフォーマンスが出ない無力感、そんな負の感情が、この記事を読まれて少しでも軽くなるようならば幸いです。
関連記事

トラックバック

コメント

みんな同じなんですね〜
私の株も真っ青でした。
他の方がうまくいってるのに〜と
心打たれてました。
でもまた明日からがんばります。
コメントせずにいられませんでした(笑)
今後もブログ楽しみにしています。
ツイッターも。
  • 2015-04-15 | 18:58 |
  • うりうり | URL |
  • [edit]
No title
こんばんは、ゆうゆーさん。
同じ様な状況でも感じ方が違う事に驚いています。
この差異が株価が動くという事なのだなとも思いました。
私の場合は年初に大きく損失を出し、フジコーポを買って
さらに損失が10%広がった時はもうダメだという状態でした。
その時のゆうゆーさんはフジコーポはまだ割安だからという
調整を楽しんでおられる様にも思えまして、
その様子を見て、この株はきっと大丈夫だと強く信じられました。
今は私がようやく元本復帰を果たし、
ここから上げていくぞという気持ちでフジコーポをみている一方で、
ゆうゆーさんはその様に感じておられる。
株というのはまさしく見方次第で変わってしまうんですね。

私は学生時代、陸上の中長距離をしていたので、
試合が楽しみで仕方がなかったです。
緊張はしていましたが、それは号砲がなる瞬間まででした。
それに比べて普段の練習は拷問とも思える練習でしたし、
孤独だし走るペースも管理されていました。
アップではフォームを気にしながら走り、
本練習ではペース設定を厳守する事だけを考えて走る。
ダウンでは痛めた箇所がないか確認しながら走る。
もう考えまくって抑圧されまくって走ってると、
大会で勝負に徹して、最後は無心で絞りきるみたいな
理性と無縁の状態になると何かを背負うという事も無くなりましたね。
なかなか株ではそういうトランス状態にはなれませんが、
周囲を気にし過ぎると変に力が入って、パフォーマンスが落ちるのは
株も陸上も同じだと気付いたので、
適度なトランス状態を早く見つけたいと思っている今日この頃です。
私も被弾しました
初めて書き込みます。いつもブログ拝見させていただいてます。
自分もまさに本日被弾し、同じような事をまさに思ってたところでした。自分の場合は主力がニトリなのですが、同じようにやられました。。
私もどちらかといえば長期投資派なので日々の動きは気にしていないつもりなのですが、やっぱり気になりますね。。精進します。
  • 2015-04-15 | 19:23 |
  • カマック | URL |
  • [edit]
納得!!
ゆうゆーさん こんばんは。
みなさんの投資のプラスマイナスとか、どんな銘柄に投資しているかなども、とても参考になりますが、今日のゆうゆーさんの日記は一番ジーンとくる内容でした。
私も失敗を繰り返し一喜一憂しながら投資生活の日々を送り、うまくいかない時は週末の予定、夏冬などの旅行をちょっと調べたりして気分転換しています。
ゆうゆーさんの文章も読んで、切りかえって大切なんだなあと、しみじみ感じた一日でした。
ちなみに私の投資手法は「一部昇格狙い」と最近始めたのが「IPO」です。一部昇格も素直に上がるのもあれば、丸和のような銘柄もあるし公募増資による下落も怖いですよね!IPOでは二度連続当たって喜んでいたら二つとも公募価格割れ銘柄!かろうじて、その他銘柄でプラス維持しているのが救いです…
これからもゆうゆーさんの記事を楽しみにしています。
違う見方で見ると・・・
初めて書き込みます。このブログを初めてみたのは半年前ぐらいだと思います。この間に感じたのは、ゆうゆーさんの誠実な印象です。株関連のブログをヤられている目的は日記、アフィ、情報商材、自己顕示欲など人それぞれだと思います。今回の記事のようにブログなんていうものはどうにでも印象操作できてしまいます。実は買ってました、売ってました。今月何%でした。後出しなら何とでもできますし、相手が初心者なら騙すのはもっと簡単です。我々は食うか食われるかの世界ということを肝に銘じ市場に臨まなければいけないですね
  • 2015-04-15 | 19:59 |
  • ゆん | URL |
  • [edit]
No title
株価は上がったり下がったりするのが当然。
株価に振り回されないことです。

気が向いた時に見るくらいで、ちょうどいいんです。
どうせ見ても、株価の変動では売らないんですから。

気付いたら、3倍になっていた事もありますが、その時も売りませんでした。
ゆうゆーさん こんばんは

私は日経平均株価が15年ぶりに2万円にタッチしたと報道されてから数日は身内から「カイト君、儲かったでしょ〜 良かったね。」と言われまくってましたが...

実際は爆益なんかとは程遠い状態でしたから、もう苦笑いしか出ませんでした。

Twitterも同様で、そうゆう時に限って素晴らしいパフォーマンスを出されてる方のツイートが目に入ってしまうんですよね。

さっぱりふるわない自分のPF、スルスル上がっていくのは保有してない銘柄ばかり、株価が気になって仕方がない...

で、思うんです...今まで自分が投資するうえでこだわってきた部分を全部捨てて、みんなが買ってて儲かりそうな感じがする銘柄を全力買いでもしてみようか?と...

でもそんな時は、ゆうゆーさんが仰っていたようにPCやスマホの株価ボードを閉じて、家族との時間を大切にしたり、温泉入って何も考えない時間を作るようにしています。

(自分でもわかるんですよね、ああ今、余裕が無くなってるなって 笑)

私はブログのタイトルにもあるようにつらいことがあっても、基本的には投資は楽しくをモットーに

心配しても仕方のないことに気を取られたりしないでマイペースにやっていこうと決めてます。

一喜一憂することに疲れたら、一度リセットする時間を作ることで冷静に自分を見つめ直せるんじゃないでしょうか。

これって長期投資していくうえで大切なことのような気がします。

我慢の日々を乗り越えて、自分の思い描く結果に辿り着きたいですね!
Re: みんな同じなんですね〜
うりうりさん、はじめまして。

みんなより良い時もあれば、悪い時もあります。
でも、強く感じるのはなぜかみんなよりも悪い時なんですよね。

まぁ、この程度の憂鬱感なんて明日になれば忘れているでしょうから、
また明日から頑張りましょう。
ぜひ、今後とも楽しみにしていてくださいませ。
  • 2015-04-15 | 21:00 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
ユリウスさん、こんばんは。

人間の気持ちなんて、気まぐれなものだと思います。
もちろん、その人の状況によっても変わってくるでしょうし・・・。

今の私の場合、エスクリは買い増した直後でもあるだけに、
余計にイライラ感が強いのかもしれません。
今日エスクリを持っている人でも、平然としている方も多いと思います。

ただ、そんな方でも別の場面では、鬱憤が溜まることもあるかもしれません。
そして、その時は逆に私は平然としているような気がします。

「自分も株価変動に対して、平然としていられるようになったかな?」
などと感じては、また次の下落相場でストレスを溜めている自分に気付き、
大抵の場合、これの繰り返しで少しずつ耐性がついてゆくのかな、
と思っています。

テニスでも、何かコツを掴んだと思いきや、半年後にはまたスランプで、
そうそう右肩上がりには成長できないものですからね。

ユリウスさんは陸上の中長距離をやっておられたんですね。
そういう経験があると、他の人間よりも忍耐力が鍛えられていそうですね。
私はダメです(笑) テニスでも持久戦になると負けていましたから・・・。
私はこの分野は、ユリウスさんに教えてもらった方がいいかもしれませんね。
  • 2015-04-15 | 21:00 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: 私も被弾しました
カマックさん、はじめまして。

いつもお読みいただきありがとうございます。

ニトリは今日は-4%近くの下落だったんですが・・・。
これが主力だったら、さすがに堪えますね。
しかも、今週に入ってからずっと下げ基調で、
幸か不幸か、まさにこの記事に合った状況になっているようですね。

ゆうゆー投資法と言いつつ、日記のような内容になる時もあるのですが、
今後とも興味を持ってお読みいただけれるよう、私も精進します。
  • 2015-04-15 | 21:00 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: 納得!!
多摩多摩さん、はじめまして。

そう言っていただけて大変嬉しいです。
今日の記事は、率直な今の気持ちをダラダラと綴ったようなもので、
あまりまとまってなくて記事としての完成度は低いかもしれませんが、
そういう文章の方が、ストレートに伝わる部分が多いのかもしれません。

「一部昇格狙い」と「IPO」という、
私の投資法とは一線を画した投資手法を採用している多摩多摩さんでも、
その日の結果に一喜一憂してしまうという悩みは共通なんですね・・・。

上手くいかない時は、楽しいことに気持ちを切り替えることは大切ですね。
どうせ気にしても結果は変わらないのですから、
それならば楽しいことを考えていた方が人生、得ですよね。
今後ともよろしくお願いします。
  • 2015-04-15 | 21:01 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: 違う見方で見ると・・・
ゆんさん、はじめまして。

そういう点に着目されるとは思ってもみませんでした。
本当におっしゃる通りだと思います。

そして、こんなこと書いている私も実は詐欺師なのかもしれません(笑)
もちろん、私としてはそんなつもりは微塵もないわけですが、
本物の詐欺師だってきっと同じように言うでしょう。

何だかんだ言って、結局は自己責任の世界だと思います。
真面目な話、他人はまず疑ってかかった方がいいかもしれませんね。
  • 2015-04-15 | 21:01 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
おにぎりさん、こんばんは。

おっしゃる通りだと思います。
ただ、ブログで週間成績を発表している以上、定期的に見る必要はあります。
(そもそも、週間成績発表をする必要があるのか・・・ということですが。笑)

最終的には、週末に一回株価を見るくらいを目指したいのですが、
短期的目標として、最低でも場中は株価を見ないことをまずは目指します。
  • 2015-04-15 | 21:01 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
カイトさん、こんばんは。

どうしても、日経平均が上がると株をやっている人は全員儲かっていると
思われてしまうようですね(笑)

「日経平均が○年ぶりの高値」などというニュースをやっていたりすると、
私も妻に「そういえば最近、株の調子はどうなの?」と聞かれます。
まぁ、適当にごまかしています。

自分だけが上手くいかない時、
つい「投資手法を変えようか?」などと頭によぎってしまいますよね。
もちろん、ここで安易に変えてしまうようなら、
もともと信念など無い投資だったということになってしまうわけですが・・・。

ただ、悩みながらも我慢して耐え抜くというよりは、
まさにカイトさんのおっしゃる通り、株式投資を楽しむことができれば、
それに越したことはありませんよね。

カイトさんが大事にされている「優待を貰う楽しみ」というのも、
こういう点でプラスに働くのだと思います。
株価が上がろうと下がろうと、優待が貰えることは変わりないですから。

そして、株価が大きく下がったらスマホを閉じて温泉ですよ!(笑)
いい意味で「株式市場から逃げる」ということも、
長く投資を続けてゆくうえでは大事なことかもしれませんね。
  • 2015-04-15 | 21:02 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
No title
こんばんは、ゆうゆーさん。


自分のPFが指数に比べて大きくマイナスになると、
いくら一喜一憂から何も生まれないと理屈ではわかっていても、
実際の感情をコントロールすることは至難の業ですよね。

仰るように自分に一喜一憂しないようにと言い聞かせることは出来ても、
実際に平穏を維持できる程、簡単な話ではありません。
そういう時に目の前の仕事をするとか、
旅行の計画を立てるとか、
そういう些細な気分転換が出来ることが重要だと私も思います。

私が昨年最初の試練を受けた時にも、
ずっとリカバリしようと躍起になって四季報を読むことをやめ、
小説をむさぼるように読むように変えてみたら、
不思議と自分の心の乱れが緩和されたことがありました。


出遅れたと感じた時に、
頭がかーっとなって冷静さを欠いた状態で、
取引をしようとするとたいてい投機的になって、
自分のスタンスを異なるようなことに手を染めてしまいがちです。

だから気分転換はとっても大事ですね。
そしてその気分転換は冷静な自分を取り戻すことであり、
それは自分のスタンスを堅持して相場と対峙していくためには、
必要不可欠なのでしょうね。


私は自分のPFがずっと思うようにパフォーマンスが出ていないので、
マイナスにはだいぶ慣れっこになって、
そういう意味で精神力はだいぶ鍛えられつつあります。
とても喜ばれたことではなく、
本当はそんなことにあまり慣れることなく、
堅調なパフォーマンスに支えられ、
下落にすっかり慣れっ子になるのとは無縁でありたいのですが(笑)。

すみません、単なる雑感のようなコメントで恐縮ですが、
いつも共感出来る記事をありがとうございます。

No title
お疲れ様です。
アルコールが入っている為、乱文失礼します。
まさしくゆうゆーさんも似たような状況だったのですね。
私も似たようなブログをアップしました・・・。
私のPFもボコボコでした・・・。
今日に至っては過去最大クラスのマイナスを食らっています。
こういう時イメージでいつも思うのが
「元本に比べてまだまだ含み益~」とか「配当の利益○%~」だとか「優待到着楽しみ~」などです。

どちらも企業の成長を願う投資家にあるまじき思考ですが
ここのところの暴落を直視するよりはメンタルが健康に保てます。

今日はたまたま酒が入り、嫌な感情が麻痺しましたが
酒に逃げるとはこういうことを言うのですね。
アル中の思考が少し分かった気がします。
とはいえ、問題からアルコールで逃げるのは問題解決に至らず、ただ現実逃避に等しいと思います。
暴落を食らっても「なんだ、理由の無い下げか、ドンと来い!」ぐらいのメンタルを持つことが、本当の解決方法なのかもしれませんね・・・。
  • 2015-04-15 | 23:17 |
  • 遅咲きの桜 | URL
  • [edit]
No title
ゆうゆーさん、こんにちは。

私もエスクリは超主力なので、ちと痛いです。
先月よりは上がっている位置でまだ贅沢な悩みで済み、急騰後の反落は覚悟していたので、今はまだ平常心でいられます。

しかし、2Q直後のような300-400円下落なんてしたら、確実に悶絶します。決算が近いのでちょっと怯えてます笑。

ファンダメンタルでの投資なら、材料は毎日逐一見る必要ありますが、株価はそう頻繁に見る必要ないですよね。

株価見る時間があったら、材料分析した方がいいと思いつつ、株価の方が気になるので、不毛な時間をすごしております。。。
Re: No title
まるのんさん、こんにちは。

気分がすぐれない時に敢えて別のことをやってみるというのは、
単純なようで意外と効果がありますよね。

こと株式投資においては、平常心を失っている時に取引をしてしまうと、
得てしてギャンブル的な行為に走ってしまいがちです。
まるのんさんのおっしゃる通りですね。
それで結果的に儲けたとしても、所詮ギャンブルなんですよね・・・。

旅行の計画を立てるとか、小説を読んでみるとか、ウォーキングに出かけるとか、
とにかくパソコンやスマホから離れてみるのが良いですね。
市場は、私たちが昼寝している間も動いていますから、
受験勉強と違い、取り組まなければ置いていかれるということもありませんしね。

私は、決して今のところ決して満足できない結果というわけではないのですが、
それでも一喜一憂してしまうのは「欲」の仕業でしょうかね・・・。
株式投資の半分は、欲や恐怖心との戦いだと常々思います。

今後もまた、こんな一喜一憂を抑えるための自分への言い聞かせ記事を書くことは
必至だと思いますが(笑)、どうぞお付き合いください。
  • 2015-04-16 | 08:29 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
遅咲きの桜さん、こんにちは。

過去最大クラスの下落ですか、それは堪えますね・・・。
とはいえ、一晩寝たら割とスッキリしたのではないでしょうか?
(二日酔いかもしれませんが・・・笑)

企業の成長に賭ける投資法といっても、成長には長い時間がかかりますから、
四六時中成長のことを考えているわけにはゆきませんよね。
そこで、優待や配当という楽しみを持つというのも一つの手だと思います。
株式投資から離れてみるのも一つの手だと思います。

方法自体はいろいろあるでしょうが、
自分なりの、メンタルを崩さない方法を見つけ出さないといけませんね。

ちなみに私はお酒をあまり飲まないので分からないのですが、
お酒は少量なら薬になる反面、多量になると毒になると言いますから、
遅咲きの桜さんも、くれぐれも体調にはお気を付けくださいね。
  • 2015-04-16 | 08:30 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
タカさん、こんにちは。

確かに、エスクリも下がったと言っても冷静に見れば知れていますね。
私は、買い増した直後だけに余計に悔しく思うのかもしれません。

ただ、本当の恐怖はこんな株価だけが独り歩きした下落よりも、
業績の悪化を伴った下落の方なんですよね。

業績の悪化を伴った下落の方も、私は今までに何度も喰らっていますが、
逆にその時の方が恐怖心は無かったような記憶があります。
恐怖心を感じる前に、「早く分析して結論を出さなきゃ!」という気持ちで
いっぱいいっぱいだからかもしれません(笑)

エスクリはもうすぐ決算発表なので、動きが激しいのかもしれませんね。
ヤキモキしながら、下手に動かないよう注意して待っていたいと思います。
  • 2015-04-16 | 08:30 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
はじめまして
ゆうゆーさん、はじめまして。
弱小投資家のマサと申します。
いつもブログを拝見させていただいておりますが、
今回初めてコメントさせていただきました。
私もエスクリを所有しておりますが、昨日、今日と意味不明の下落で
自身の心もチャート同様に下落しております。(心は大暴落です)
そんな中、ゆうゆーさんのブログを読んで心中をお察しし
ゆうゆーさんやコメントしている方々も同じ人間なんだと感じ
少し癒された感があります。
エスクリに関しては数年所有する気持ちでNISA枠で所有してますので
これごときは誤差と考え、微動だにしない構えで明日からも値動きを
楽しみにしたいと思っています。
長嶋茂雄氏の『プレッシャーを楽しむ』ほどの領域には程遠いですが
株主こそ味わえる体験だと思い、楽しみながら続けて行きたいと思っています。
もちろん、これらの一喜一憂の感情が売買に影響してはいけないのは
もちろんの事ですが。
今後もコメントさせていただく事もありますが、よろしくお願いします。
  • 2015-04-16 | 21:21 |
  • マサ | URL |
  • [edit]
Re: はじめまして
マサさん、はじめまして。

この記事を書いた翌日(昨日)があの暴落ですから、
相場というのは本当に容赦してくれませんね・・・(笑)

ただ、おっしゃる通り3倍とか5倍を狙っている銘柄であれば、
-10%や-20%の下落など、誤差の範囲とも言えますね。

株価の変動は、敵に回すとやっかいな相手なのですが、
これは見方を変えれば、私たちにチャンスを与えてくれていると思います。
安くなれば買い増しのチャンスで、高くなれば売却のチャンスです。
もちろん、その価格での売買が気に食わなければ応じないのも自由ですので、
本来、株価の変動というのはプラス要因でしかないんですよね。

まぁ、なかなか心からそう思うことは難しいのですが、
マサさんのおっしゃるように、株主の特権、プレッシャーを楽しむつもりで
相場を乗り越えてゆけたら良いですね。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
  • 2015-04-17 | 05:52 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • MEANING ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。