人生は逆境があるから面白い

こんにちは、ゆうゆーです。

ゴールデンウィークもついに終わってしまいましたね。長期休暇はいつもそうなのですが、終わってみればあっという間ですね。
みなさま、リフレッシュは十分にされましたでしょうか?

ゆうゆー一家はと言いますと、ブログの更新も放ったらかしにしておいたまま、相変わらずのテニス三昧でした。
体力的には毎日クタクタで、本当にリフレッシュになっているのか怪しいですが、まぁ精神的にはリフレッシュになっているはずです。

この通り、私はテニスに熱い男なのですが、実は私の妻もとてもテニスが大好きなようです。
ハッキリ言って、私以上です。

余談ですが、夫婦共通の趣味があると、どれだけ趣味に没頭しても怒られない(むしろ喜ばれる)という、とても大きなメリットがあります。

これ、本当に大きなメリットだと思います。
毎週、妻の顔色を伺いながら遊びに出かけるのは、とても神経を使いますよね。そのことで夫婦ケンカも絶えないかもしれません。

結婚相手の条件としてはあまり人気の高くない項目かもしれませんが、「自分と共通の趣味を持っている」という項目も、結婚相手に求める条件の上位に入れてあげてほしいな、と私は思いますね(笑)


・・・で、そんな妻が最近テニスで少し悩んでいるようです。
どうも、フォアハンドストロークが思い通りに打てないようです。

長年テニスをやっていると、いろんな時期があることが分かります。
練習すればするほど上手くなっている、と実感できるような時期、練習してもなかなか上達しないなぁ、と感じる時期、また、練習すればするほど下手になっているのではないか、と感じる時期など、そうそう一筋縄には上達できないのがテニスであり、スポーツなんですね。

そして、上手くいかないスランプの時に限って、タイミングを見計らったかのようにケガをしてしまったりもします。こんなことが重なると、「何のためにテニスなんてやっているんだろう」なんて、つい思ってしまうのも無理はありません。

ただ、何事も上達するには、こういうプロセスを辿るものなんですね。スランプのない上達など、有り得ないと思います。

調子の良い時、思い通りに打てるようになってきている時には、誰もテニスをやめようなんて思いません。
スランプに遭遇した時、以前よりテニスがつまらなく感じてやめてしまうか、「何とかスランプ脱出の糸口を見つけてやろう」と試行錯誤を続けるか、そこが次のステップに進めるかどうかの分かれ目なんですね。

苦悩というものは前進したいって思いがあって、それを乗り越えられる可能性のある人にしか訪れない。
だから苦悩とは飛躍なんです。
【イチロー】


苦悩から逃げてばかりの人生も、それはそれで自由ではあるのですが、きっとつまらない人生だと思いますね・・・。

株式市場の方も、先週は大きな下げ相場で幕を閉じました。
今週もどうやら、下げ相場で始まりそうです。ここ数年の順調な相場に、暗雲が立ち込めているようにも思えてきます。

だから株式投資は面白い んですよ!

毎週毎週、利益が増え続ける相場なんて面白くも何ともありません。
常に上手くいくわけではないから、自分の投資手法磨きにも力が入りますし、投資スキルも伸ばし続けられるというものです。

それくらいの、逆境ウェルカム精神を持って何事にも挑戦したいところです。
関連記事

トラックバック

コメント

No title
ゆうゆーさん、こんにちは。
うーん、私は毎週毎週利益が増え続ける相場が好きです。^^;
投資における逆境って人によって違うのかもしれませんね。大きく損失を出すのを逆境ととらえる人もいるでしょうし、ストーリーは自分の頭で描いているように進んでいても株価がなかなか上がらないのを逆境という人もいるでしょうし。
私は○○ショックというのをほぼもれなく味わってきました。ライブドアショック、リーマンショック、東日本大震災、ギリシャショックなど。特に、東日本大震災の3号建屋が爆破した時は、終わったと思いました。信用取引で大損を食らいました。

1から戻って今はまだマネすることから始めてる段階ですが投資を始めたころよりも、銘柄が地味になってきてますし、IRなどの資料を読むことが増えてきました。

さて、先週コメントさせていただきました、BS11ですが今日追加投資をいたしました。連休前はBS11だけにしておこうかと思ったのですが、連休中にエスクリもほしくなって、エスクリも追加投資しました^^
もう、すでにゆうゆーさんが分析されておられる通り、BS11については、テレビ離れの影響はないのかなと思いました。資料を読む限り、おそらくは「若者のテレビが離れ」というより「若者の地上波離れ」がより正確な表現なのかなと思いました。若者のテレビ離れと言っても、BS放送に最初から若者は寄り付いていない模様・・・。寄り付いてないものは離れようがないかなと。

①2020年には売上200億・経常利益50億円と今期の3倍を想定している。(中期計画とかIRには正式には出てないですかね・・・インタビューレベルかな・・・)
②来年の8月上旬には夏季五輪があること(ぎりぎり来期に計上できそう)
③ビックの子会社ですが、社長が銀行出身でオラオラ系ではなく実に謙虚。
④キャラクターの「じゅういっちゃん」がかわいい。

こういうのを理由に購入しました。
エスクリは、業績も順調なのと、分割期待ですかね。

マネをしながらも、少しずつうまくなりたいものです。
  • 2015-05-07 | 13:27 |
  • コバンザメ1号 | URL |
  • [edit]
Re: No title
コバンザメ1号さん、こんにちは。

確かに、毎週毎週利益が増えるに越したことはありませんよね。
ただ、これも毎週必ず増えると最初から分かっていたなら、
投資としての安心感はあるでしょうが、ワクワク感はないと思います。
なにせ、定期預金と変わりませんから・・・。

まぁ、株式投資ほどの赤い期待値でそんな安全確実な投資対象は無いわけで、
そんなこと考える必要もないんですけどね(笑)

また逆境というのは、結局はその人が逆境と思うかどうか? の問題ですね。
株価の値下がりにせよ、ファンダメンタルズの崩れにせよ、
それを逆境と思わない人にとってみれば、逆境ではありませんね。
それくらいのプラス思考が身に付けば一番良いのかもしれませんが・・・。

テレビ離れについては、最近になって言われ始めたことではないですよね。
何年も前からそんなことは言われていたと思います。
仮に若者のテレビ離れが真実で、かつそれがBS放送にも波及しているのであれば、
とっくにBS11の業績にも影響しているはずです。
しかし、それが全く影響していないということは・・・・・と、私は思うんですけどね。

エスクリも同じですが、企業が増収増益を継続できるのには必ず理由があります。
その理由を想像した上で、それが一過性でなく今後も続きそうだと判断するなら、
やはりそうなる可能性が高いと思いますね。
  • 2015-05-07 | 14:52 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
夫婦共通の趣味
いいですよね~。
我が家も共通の趣味が多く結婚15年以上になりますが、おかげさまで夫婦円満です。中には旦那と話すことが何もないなんておっしゃる方もいらっしゃいますが、共通の趣味があれば子育てが終わった後でも趣味を通して会話も弾むし、一緒に楽しむこともできますし、ひいてはそれが心身の健康維持にもつながっていいことづくめだと思います。

テニスならいずれはお子さんとも一緒に楽しむことができるでしょうし、娘さんとミックスダブルスの試合に出場して優勝するなんて目標を立てられればさらにおもしろそうですよね(笑)

Re: 夫婦共通の趣味
sunさん、こんばんは。

夫婦で共通の趣味を持っていると、絆も深まりますし良いことづくめですね。
私の場合、趣味がきっかけで知り合ったので同じ趣味で当然なのですが、
これが恵まれたことなどとは当時は全く考えておらず、良いサプライズでした。

娘とミックスダブルス、いいですね~!
(問題は娘が私と組んでくれるかですが・・・笑)
幸い、娘も親の影響を受けてかテニスに興味深々のようですので、
夫婦に留まらず、これでファミリーの絆も深くしてゆけたら嬉しいです。
  • 2015-05-07 | 19:23 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
こんばんは。
うゆーさん、こんばんは。
逆境とはやや違うかもしれませんが、失敗や挫折がないと、反省や改善を考えないのかなぁと思いながら、拝見しました。松下幸之助も『不況またよし』のようなことも言っていましたね!

ゴールデンウィークは株式は僕にとっての長期(半年後くらい)を考える時間が持てて有意義でした。
中々、長期連休でないと、自分にとっての時間軸や思考範囲を超えて考えられないので良い機会ですね!
  • 2015-05-07 | 20:42 |
  • とし | URL |
  • [edit]
達人のサイエンスという本でスランプや上達過程について面白く書かれてます。

レビュー等見てご興味が湧けばぜひ一読を
  • 2015-05-07 | 21:36 |
  • ホネ | URL |
  • [edit]
No title
ゆうゆーさん、こんばんは。
逆境が成長の母となるのは
世界共通みたいですね。
英語で逆境はadversityと言いますが、
分解してもadもvertも向かうという意味しか無く、
どこに向かえば良いか迷っている様な
イメージの言葉です。
でもAdversity makes a man wiseとしてあげると、
「艱難辛苦汝を玉にす」という意味になり、
逆境がすごく意味のある事に私は思えてきます。
株も仕事も趣味も逆境を利用できる様に
なりたいと願う今日この頃です。
なかなか上手くはいかないですけど。
Re: こんばんは。
としさん、こんにちは。

GWを有効活用して、株式投資について考えられたんですね。
私はテニス、ゴルフ、バーベキューの三種類のイベントのローテーションで、
株式投資からは随分と離れてしまいました(笑)
まぁ、これはこれでリフレッシュできたので良かったんですが・・・。

逆境をプラスに変える思考はやはり大事ですよね。
逆境があるからこそ、慢心せず自分を高めてゆけるのは事実だと思います。
  • 2015-05-08 | 08:10 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: タイトルなし
ホネさん、こんにちは。

情報ありがとうございます。
またの機会に調べてみようと思います。
  • 2015-05-08 | 08:10 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]
Re: No title
ユリウスさん、こんにちは。

投資界に限らず、各界の偉大な先人たちは口を揃えて、
「逆境はプラスだ」と言っていますよね。

私の尊敬するジョセフ・マーフィー先生は、
「物事に良いも悪いもない。全ては考え方次第でそうなる」と言っています。
逆境は良いものだとか、悪いものだとかは、
それを受けた人が勝手に決めつけるものなんですよね。

どうせ自由に決めつけていいのなら、そりゃあプラスだと決めた方が得です。
これが、偉大な人が皆「逆境はプラスだ」と言う所以なんだと思います。

心からそう考えられるよう、精神鍛錬の日々ですね。
  • 2015-05-08 | 08:11 |
  • ゆうゆー | URL |
  • [edit]

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • MEANING ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。