週間成績発表[115週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、TOPIXの+2.2%に対し、ゆうゆーは+3.3%でした。

年初来では、TOPIXが+18.4%、ゆうゆーは+18.6%となり、
通算では、TOPIXが+46.5%、ゆうゆーは+179.4%となりました。

352.png

353.png

ポートフォリオの年初来高値更新こそお預けとなってしまいましたが、今週末時点で何とかかんとか、TOPIXをアウトパフォームすることができました。

今週のパフォーマンスけん引役は、優待内容の改善が発表されたBS11と、特に上がりそうな材料も無かったはずのDVxでした。

・・・とは言うものの、今日は両銘柄とも引けにかけて弱い展開で、「週前半にいくら上がっても、週末にかけて下がり基調だと気分は悪い」という、当たり前の法則を確認しながらのフィニッシュとなっています(笑)

BS11の優待改善発表の翌日、なぜか株価が+12%も上がったことに関しては、「優待改善ごときで上がり過ぎでしょ!」というツッコミが、いたるところで聞かれました。

まぁ、そう感じてしまうのも無理はないですよね・・・。

似たような例で、このブログでも二年ほど前まで保有していたヒトコムは、今回のBS11のような岩の心電図がしばらく続いた後、「実は東京オリンピック関連銘柄だ」という報道が、どこからか流れ始めます。

すると、その翌日からなんと二日連続のストップ高です。三日目も確か+10%くらいは上昇した記憶があります。

「いやいや、その程度の材料で二日連続ストップ高は無いでしょ・・・」と、ホルダーながらに感じていましたが、これが株価というものなんですよね。

いつ、何がきっかけで株価が動き出すかなんて、分かったものではありません。分かる人もいるかもしれませんが、少なくとも私には分かりません。東京オリンピックも、優待改善も、ただの後付けの理由だと思っていますので・・・。

ちなみに、週間成績発表[22週目]にて当時のパフォーマンスが残っていました。
いやー若かりし頃の、懐かしい記事ですね。
この時のヒトコムは、週間パフォーマンスで+54.6%ですか・・・。


話は逸れますが、今は70%超の含み益の出ているフジコーポも、この頃は-20%の含み損を抱えていたんですね・・・。
この時点で、きっと世間からは失敗投資だと結論づけられていたことでしょう。よくもまぁ売らずに持ち続けていたものです。

仮に、「-10%で損切り」みたいなルールを決めてしまっていたとすると、-20%(最悪時はこの時の-27%)まで損失が膨らむことも無かった代わりに、今+70%の含み益を手にすることも無かったはずです。

フジコーポは途中で買い増ししているため平均買付単価こそ上がっていますが、当初の買値からは既に2倍になっています。-10%の損切りラインからだと、それ以上に上がっています。

成長性が崩れたと判断した場合は別ですが、株価が一定以上下がったというだけで保有株を売却してしまう行為は、スロットで言うなら設定の良い台であることはおおよそ分かっているのに、最初の1時間でボーナスを引けなかったので、止めてしまうようなものですね。

10%ストップロス(損切りライン)付きのポートフォリオということは、正確に10%損することを宿命づけられたポートフォリオということに他ならない。
もしストップロスを導入するのであれば、今日の価値以下で株を売ることになるのを認めることになる。
【ピーター・リンチ】


損切りする派としない派、集中派と分散派、ファンダ派とテクニカル派など、成功できるやり方は人それぞれ異なるとは思いますが、いろいろな情報や理論が溢れる中で、自分が理解でき、納得できることを信じて貫き通すことが何よりも大事ですね。

P. S.
「コストコを知らなかったことで2ちゃんねるで馬鹿にされた」と妻に話したら、腹を抱えて爆笑されたゆうゆーです(笑)

コメント

祝逆転
こんばんは、ゆうゆーさん

2週間前、TOPIXが+17.3%でゆうゆーさんが+11.9%の時に、『今年中にTOPIXを逆転できるかどうかは正直分かりませんが…』とご返信いただきましたが、あっと言う間の大逆転でしたね。
私の企業分析はまったくアテになりませんが、投資家分析はなかなかのものでしょう(笑)。

ところで、前回のプロセス主義のお話は耳が痛いです。
最近の強い上昇相場のおかげで私も結果的に利益が出ていますが、そのプロセスはとても誇れたものではありません。

真似させてもらってる銘柄を除けば、チャートが良い形に見えたとかで買ったものばかりで、第三者に納得してもらえるような明確な理由を説明できないのです。

買ったあとに調べてみたら、PER数百倍だったりPBR数十倍だったり継続企業注記銘柄だったり、とてもバリュー投資家の皆さんにはお見せできない銘柄ばかりです(汗)。

今後は、結果的に勝てたからと言って奢ることなく、プロセスを大事にしてゆきたいと思います。
Re: 祝逆転
G3さん、こんにちは。

今年どころか、今月中にTOPIXに追いついてしまいましたね(笑)
まぁ、これも一時的なことでまた抜かれてしまうかもしれませんが、
とりあえずは良い報告ができてほっとしています。

チャートで買うという手法は私にはよく分からない分野なのですが、
それがG3さんのスタンスであるなら、それを崩す必要はないかもしれません。

何となくですが、チャートの形やテクニカルで買うという手法は、
理屈よりも感覚的なものを重視した投資手法ではないかと思っています。
それを第三者に説明するという方が、無理がありますよね。

私にはこのような感性は乏しいと自負していますので、
不器用ながら、第三者に理屈で説明できるような買い方しかしていません。

まぁ、どのような投資手法を取るとしても、
いつでも勝ち続けられる方法なんてあるわけがないのですから、
短期の結果だけを見て判断することなく、プロセスが納得できるものかどうか、
そこに注目して見てゆくようにしたいですね。
おめでとうございます
カタチはどうあれ、BS11が上がり、TOPIXも逆転。
スランプだった主軸のポテンヒットが、復活のきっかけになると良いですね。

ただ、ご認識のとおり、週後半の下落っぷりは、いただけないですが、
フジコーポの例にもあるように、
業績にかげりがない限り、ホールドし続けていれば、
いずれは株価も連動していくと考えます。

自分もストップロスには否定的で、基本、粘り強くホールドする派です。

あと、NYに行ったとき、現地在住の日本人に聞いた話では、
コストコは、現地ではコスコと発音するらしいですよ。

No title
ゆうゆーさん、、こんにちは。

今週もお疲れ様でした。

損切りルールも投資を始めた頃は、
損切りを機械的に出来ることが、
不可欠だと考えてまさに10%下落で強制売り、
などというルールを課していましたが、
今思えば、愚弄だったと思っています。

私も保有株で例えばエイジアという銘柄がありますが、
一時は20%以上のロスを抱えていましたが、
最近ではトントンレベルまで戻していて、
昨日はS高(反動減が怖い・・・)で一気に
含み益に転換しました。

また、アルファポリスもやはり20%以上のロスとなっていましたが、
今では注目もされ始めたことで、
大きな含み益となっています。

偶然の積み重ねだとは思いますが、
成長性は揺るがないという思いを
信念として抱き続けられれば、
報われる、と信じて対応していくことしかできないと思います。


確かにこんなに気の長い投資は、
資金の効率性はよくないかもしれませんが、
それでも適度なリスクでリターンを上げる、
私にとっては最善の方法であると考えています。

昨日はひらまつの優待フェアで
たらふくおいしいものを頂きました。

また英気を養い、来週から頑張っていきたいと思います。

ゆうゆーさんもまずはTOPIXを逆転出来たことで、
安心されたとのことでよかったです。

私もせめてまずはTOPIXへ早く追い付きたいものです。
お疲れさまでした。
ゆうゆーさん

BS放送大幅に上がりましたね。ゆうゆーさんがきっかけで購入し、いつになったら上がるだろうと不安な日々でしたが、業績などに問題はなかったので、忍耐強くホールドしていて良かったです。お陰さまで美味しいお酒や食事が十分できるお小遣いになりました(笑)
一方、株主優待でこんなに上がるの?とも思いました。但し、株主優待のニュースでBS放送を知り、実態に基づく投資がされ結果として株価が上がれば嬉しいですね。まだ、上がるだろうと思い全ては売らずに気長にお付き合いしていく予定です。

週末ゆっくりお過ごしください。
Re: おめでとうございます
fhiyoshiさん、こんにちは。

BS11の株価は最近スランプだと思っていましたが、
当記事でも紹介している昔のポートフォリオの含み損益を改めて見てみると、
-20%以上の含み損などザラにあったんですよね。
今は相場環境が良すぎて、少々感覚が麻痺してしまっているようです(汗)

BS11もまた含み損に転落する可能性は十分にありますが、
私もストップロスは設定しないので、下がったからどうということもありません。
持久戦で、満足できる株価になるまで持ち続けるのみですね。
Re: No title
まるのんさん、こんにちは。

昨日のエイジアは凄かったですね。
最終的にストップ高になりましたが、特に材料が出たわけでもなく、
寄り付き時点では前日とほぼ変わらずだったんですね・・・。

相場勘があり、場中ずっとモニターを見ていられる専業デイトレーダーなら、
あるいは昨日の上昇にうまく乗れたかもしれませんが、
そうでない限り、昨日の上昇を手にできたのは、
ほとんどがまるのんさんのような長期保有の投資家だけではないでしょうか。

最終的には業績に伴って株価も上がるものだとしても、
BS11のような上がり方、DVxのような上がり方、エイジアのような上がり方と、
上がり方は本当にさまざまですね。
ですが、どんな上がり方であれずっと保有し続けていれば、
100%確実にその上昇を享受できるのが、長期保有の最大の強みでしょう。

私も、最主力のBS11が今週上昇したことはたまたまでしたが、
仮にそれが先週であっても、先月であっても、三ヶ月前であっても、
この上昇をきちんと手にできていたことは何も変わりません。
チャートが悪くても、しっかりと持ち続けていたことの成果だと思っています。

投資成績も、週間ごとに満足できたり不満だったりいろいろですが、
だからといって、やることは何も変わりませんよね。
「継続は力なり」と信じ、来週からもお互いまた頑張ってゆきましょう。
Re: お疲れさまでした。
としさん、こんにちは。

きっかけはどうであれ、BS11がようやく上がってくれましたね。

「優待効果でこんなにも上がるものなのか?」という疑問は確かにありますが、
それを言うなら「他の株は好調な相場の中でドンドン上がり続けているのに、
このレベルの優良成長株がまだこんなにも安いのか?」という疑問も、
同じように私は持ち続けています。
むしろ、後者の疑問の方が私にとっては大きいものです。

この疑問が解かれるほどの株価になるまでは、持ち続けたいところですね。
としさんも、週末はゆっくりお過ごしください。
No title
ゆうゆーさん、こんにちは。

今週は不調続きだったBS11、ノジマ、エイジアが大きく上昇し、"一人セルインメイ"だった下落前の水準までやっと戻ってきました。
(一人セルインメイ:FPG、エスクリなど。。)

いずれの企業も急上昇した原因はよく分からないので、来週が怖いのですが(^^;

私的には急上昇したこれらの銘柄よりも、地味に上がってきているDVxを安値のときにあまり買い増ししてなかったのが少し悔やまれます。。(業績が安定してるので、長期保有にすごく良い株なんですよね)

ゆうゆーさんは2週間前に買い増しされてますが、それから若干株価が上がってしまったので、運良く下がってくれれば買い増ししようかと、ちょっと考えているところです。
No title
ゆうゆーさん

ついに日本BS放送が上がりましたね。
先日、私が保有していた別銘柄も株主優待改善の発表があり、その後短期間で株価が8割以上上がり、初めて株を売りました。
日本BS放送も同様に株価が上がる可能性があるかもしれないと思っています。
良い銘柄の株主優待の改善は株価が上がる要因かもしれないという仮説が出来ています。
上がらなかったら上がらなかったで、長期保有する予定です。



No title
ゆうゆーさん、こんばんは。
BS11が優待一つで上がっていたり、エニグモがPER60オーバーまで
上がっていったりと、ゆうゆーさんの見抜く力には敬服致します。
さて今回は質問があってコメントしました。
ゆうゆーさんは過去の記事でもPBRはゆうゆー投資法では役に立たない
数値であるとお話されています。
勿論、ゆうゆーさんが投資なさっている銘柄はPERとROEが高いので
結果的にPBRも高いという理屈は分かります。
ただPBR2倍台とPBRが10倍を超えるものでは
資産と株価のギャップも暴落のリスクも異なってくると
素人目線だと考えてしまうのですが、
ゆうゆーさんはPBR水準で高くなりすぎた場合は
どの様に考えるのですか?
ご教授頂ければ幸いです。
Re: No title
KIRINさん、こんにちは。

なぜか株価が上がってきてからその銘柄の良さに気付き、
「なんでもっと買っておかなかったんだろう」ということは、よくありますよね。
私もこれはよく経験します。

また、エイジアのように一日でいきなり急上昇したり、
DVxのようにコソコソと気付いたら上がっていたりと、
上がり方も本当に銘柄それぞれですね。

BS11なんかは、優待改善で確かに大きく上昇しましたが、
その後はジリジリと下げてきていることもあり、なんとなく来週が不安です(笑)

株価の変動は無視しているようでも、実は振り回されているのかもしれません。
まぁ、それもある程度は仕方のないことだと割り切り、
下手に感情を「売買」という行動に移してしまわないように気をつけるのみです。
Re: No title
ゆうたさん、こんにちは。

優待改善をきっかけに8割の上昇ですか、それは凄いですね。
優待改善という材料自体は大したことはないのに、
株価の流れがなぜかそこで一気に変わることってありますよね。

もちろん、それを事前に読むことができれば相場なんて簡単なのですが、
当然そんなことが私にできるはずもなく・・・(笑)

とにかく長期保有前提で買い、株価が上がるまでいつまでも持ち続けるという、
不器用な戦略を取り続けるしかないですね。
Re: No title
ユリウスさん、こんにちは。

PBRについては、やはり今もあまり参考にはしていませんね・・・。
企業によってはこの指標が活きるものもあるでしょうが、
例えば、エニグモという企業の価値をBPSから測ることに何の意味があるのか?
と私は思ってしまいます。

バイマという、あんなにもアクセスを集め続けるECサイトの純資産価値は、
今の会計基準では0円で計算されているのです。
(厳密にはソフトウェア等もあり、完全に無価値ではないかもしれませんが)
こんなに馬鹿げた話があるでしょうか?

フジコーポの場合は、ウェブサイトではなく店舗が主な販売元ですので、
こちらは純資産として計上されます。
こう考えれば、エニグモがフジコーポに比べて高PBRになるのは当然のことで、
これを持って割高という評価をするのはどうなのか? と思いますね。

ちなみに、エニグモの場合はPERも高いことは事実ですので、
成長性の違いを考慮しても、フジコーポよりは割高だと私は判断しています。
ご質問がございます
ゆうゆーさん、こんにちは。

初めて、コメントさせて頂きます。
簿記の資格も取得し、ようやく今年の1月より株式投資を始めました。
ただいま猛勉強中です。
バフェットやピーターリンチの書籍など何度も読みましたが、
自分に理解力がないせいなのが一番なのですが、時代が違うこともあり、
理解できない箇所がたくさんありました。
しかし、ゆうゆーさんのブログを読み、先人たちの偉大な考えを基に、
現代の日本で実践し、(もちろんゆうゆーさん独自のお考えもあり)尚且つ、わかりやすく、それを無償で分け与えるお姿に大変、尊敬の念を抱くとともに、株式投資だけではなく、そういった人としての姿勢も勉強させて頂いております。
本当に素晴らしいブログをご提供して頂き、ありがとうございます。

まだまだゆうゆーさんに質問させて頂くようなレベルではないのですが、
ご質問させて頂く、ご無礼をお許しください。
(ブログの記事もコメントも、まだ1度ですが、全て拝見させて頂き、そのようなことが載っていないと思いご質問させて頂きましたが、以前に書いていたら大変申し訳ございません。)
ご質問は2点ございます。

1.先日のBS11の「株主優待制度の変更」など所持や観察している銘柄のこう言った突発的なニュースなどはどのようにチェックしているのでしょうか?

私は、こう言ったニュースは、株価が動いた後、「なにかあったのかな?」とIR情報を見たり、Yahooファイナンスで銘柄を検索コードに入力して調べて、なにかニュースがあった時はいいのですが、特に何もないときなどは、自分の調べ方が悪く、「自分の知らない、なにか情報があるのでは?」と思ってしまいます。ゆうゆーさんはどのような調べ方をされているのでしょうか?

2.以前、「ツイッターはFPGショックで話題一色」とおっしゃっておりましたが、ツイッターはどのような利用の仕方をされているのでしょうか?
ゆうゆーさんのフォローしている方の呟きが「FPGショックで話題一色」だったということでしょうか?

ブログを書くだけでも、ものすごく大変と存じております。
恐縮ですが、ご教授頂ければ幸いでございます。
初歩的なご質問で申し訳ございません。
Re: ご質問がございます
56さん、はじめまして。

ブログを全てお読みいただいたんですね。
大変な分量だったと思いますが、そのように興味を持っていただけるブログを
書いていますことを、とても光栄に思っています。

では、ご質問に答えさせていただきます。
1に関しては、適時開示情報のページ(以下URL)を定期的にチェックしたり、
https://www.release.tdnet.info/inbs/I_main_00.html
保有企業のIRニュースを定期的にチェックしたりして、情報を得ています。

ただ、56さんと同じように株価が大きく動いた後、
何かあったのかな?と調べて、情報の存在を知ることもよくあります。
ツイッターも有力な情報源ですね。

BS11の優待変更に関しては、まずツイッターでそういう情報が流れてきて、
BS11のIRサイトにアクセスしてみたら、確かにそのような開示が出ていた、
という流れでした。

2に関しては、まぁそういうことですね。
フォローしている方々のツイートがタイムラインで流れてくるのですが、
その中で話題になっていた、ということです。

とは言っても、たかだかフォローしている方たちだけの呟きでありますので、
本当の意味でツイッターで話題なのかどうかは分かりませんが・・・。

これからも継続してお読みいただけるよう、頑張って書いて参りますので、
今後ともよろしくお願いします。
No title
ゆうゆーさん、こんばんは。

PBRに関してのご回答ありがとうございました。
PBRの中身がどうなっているかが数値よりも重要だという事ですね。
さてツイッターで不況耐性に触れておられましたが、
ゆうゆーさんは過去の記事において
http://yuyutoushi.blog.fc2.com/blog-entry-43.html
安価な商品を扱う企業や生活必需品を扱う企業だと書かれていますが、
現保有銘柄の不況耐性についてはどの様にお考えですか?
Re: No title
ユリウスさん、こんばんは。

各保有銘柄の不況耐性については、それぞれの銘柄分析記事の、
「2.景気悪化に対して」で書いている通りなのですが、
簡単にまとめて書かせていただきますね。

不況に強い企業の特徴として、
挙げていただいた記事に以下の記載があると思います。

①「安いもの」を扱う企業(絶対的・相対的な安さ)
②「買わざるを得ないもの」を扱う企業
③ 売上高利益率の高い企業

BS11は③、フジコーポは②、DVxも②、エスクリも②、エニグモは①と③が
それぞれ該当するのでは・・・と想定しています。
No title
ご回答ありがとうございました。
また細部まで確認せずにすでに記載されている内容を質問してしまい
誠に申し訳ありませんでした。
該当記事での①〜③までのどれに当たるかも
実例で並べて記載して頂いた事により、
違いがすごくイメージしやすくなりました。
はじめまして。まるのんさんのところからゆうゆーさんのブログを知り拝見しております。明確な分析を読ませて頂きました。ありがとうございます。

エニグモは知りませんで、大変興味深く感じました。今期のCM費用を除くと予想PERは現在の1300円で35倍でしょうか。市場をみてみますと国内会員数500万人は十分にありえるように感じますが、売り上げと利益は単純に二倍にはならない気がします。新規会員がコアな既会員と同額の買い物をするのは考えにくいからです。その意味では、ここから大きく上がると割高かもしれません。あるいは会員数500万人を大きく越える想定もあるのでしょうか?一方、海外バイマは計り知れない魅力を感じますね。まだ海外バイマ分は織り込まれていないので非常に楽しみです。

一方BS11は安心して保有できる魅力がありますね。法人税関連がスッキリすれば気持ちよく上がっていくかもしれません。また板をみてみますと大口株主が上から押さえているように見えます。2年くらいでゆっくり2000円を目指す銘柄と感じました。

素人の意見で申し訳ありません。また拝見させていただきます。
ありがとうございました!
お忙しい中、ご返信頂き、ありがとうございました。
また「適時開示情報のページ」というツールをご紹介頂いたこと、
ツイッターの使い方も併せて、ありがとうございました。
今まで、あまりSNSの必要性を感じなかった為、使ったことがなかったもので、ゆうゆーさんのブログで「こういう使い方があるのか!」と
最近になり、周りに使い方を教えてもらったばかりで、
「そういう使い方であっているのかな?」と思いご質問させてもらいました。
(けして、言葉のあげ足をとるような意味で書いたわけではありません。
誤解を招くような書き方をしてしまい、せっかくご質問に答えて頂いたのに、
お気を悪くされておりましたら、申し訳ありません。)

記事もコメントを返すのも本当に大変だと思いますが、
これからもブログ、楽しみに拝見させて頂きます!
またコメントさせてください!
Re: No title
ユリウスさん、こんにちは。

こちらこそご質問いただきありがとうございました。
今後とも何かありましたら、ぜひお気軽に聞いてくださいね。
Re: タイトルなし
素人投資家Aさん、はじめまして。

エニグモに関してはおっしゃる通りで、
認知度の向上により今後、新規会員がたとえ増えたとしても、
既存のコアな会員ほどバイマを熱心に利用してくれるかと聞かれると、
確かにそこには疑問符がつきますね。

とはいえ、会員数の伸び率ほどではなくとも、
会員数の伸びと共に売上・利益も連動して伸びることはほぼ間違いなく、
そこはそんなに悲観はしていません。

また、会員数500万人と聞いてもなかなかピンときませんが、
肌感覚として、バイマが世の中にまだほとんど認知されていないと感じますので、
少なくとも現状、成長限界を気にする段階には無いと思っています。

尚、エニグモの教科書としてスタートトゥデイを私は想定しています。
スタートトゥデイもエニグモと同じような業種、成長モデルであり、
認知度の向上と共に売上・利益とも着実な成長を遂げています。
エニグモが同じ道を辿ってくれることを期待しています。

とはいえ、BS11の方が確かに安心して持っていられることは間違いないです(笑)
貴重な意見をありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
Re: ありがとうございました!
56さん、こんにちは。

私も当初はそういう目的でツイッターを使い始めたわけではありませんでしたが、
使っているうちに、情報収集のツールにもなることが分かってきました。

まぁ、自分の考えとは反する行動を取られる方の情報も入ってきますので、
そういう時にはなかなか信念を問われる面もあるのですが、
情報の取捨選択ができる方においては、非常に役に立つツールだと思います。

コメントへ返事することも、私自身の勉強になることが多いと思っていますので、
どうぞ遠慮なさらず、これからもコメントをいただければ幸いです。

管理者のみに表示

トラックバック