週間成績発表[137週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、TOPIXの-0.5%に対し、ゆうゆーは+0.7%でした。

年初来では、TOPIXが+13.3%、ゆうゆーは+29.2%となり、
通算では、TOPIXが+40.1%、ゆうゆーは+204.2%となりました。

413.png

414.png

TOPIXこそアウトパフォームしましたが、小型株が軒並み堅調な中ではあまりパッとしない成績ですね。

私のポートフォリオは、成長率を超えてパフォーマンスが向上するほどに(割安さが薄れることにより)現金比率が増える仕組みになっていますので、その分だけ各銘柄の株価上昇の恩恵を受けにくくなります。

もちろん、株価下落時の損失を軽減してくれる効果もあるためこういう方法をとっているのですが、こと短期間での大儲けの可能性を考えれば、私のこの方法は非常に大儲けしにくいやり方でもありますね。

相場上昇時は「欲」との戦いです。この戦いに負けないことが、来たる下落相場で生き残るための大きなポイントだと思っています。


では、毎週恒例の保有銘柄振り返りを行っておきます。

■日本BS放送
うーん、堅調ですね。この銘柄もついに含み益へ復帰ですか。。。
上がっているにも関わらず「うーん」と唸ってしまったのは、100株を先週売却してしまっていたからですね(汗)

それでも今週はこの銘柄サマサマでしたから文句は言えません。
依然、割安だと思っていますのでさらなる上昇があれば売り上がってゆきますが、今のところポートフォリオ第一位の座を譲るつもりはありません。

■エスクリ
企業評価も株価もほとんど変わっていません。
BS11と同じで、上がれば一部売却という方針でゆこうと思います。

■KeePer技研
企業の成長に対する自信は随一なのですが、割高さも随一です(笑)
このまま上がってゆくと売り水準まで到達してしまいそうですが、企業そのものを見ると売りたくなくなるので複雑な気持ちです。

ただ、マイルールはマイルール。
検討に検討を重ねて決めたルールですから、守らないという選択肢はありません。もしも売り基準に達することがあれば、その時は撤退を検討しようと思います。

■フジ・コーポレーション
毎日毎日、ジリジリと値を下げてきていますね。
「今年は暖冬か?」といったニュースに影響されているような気がしないでもないですが、中長期で見ている私にはそんな明らかに一過性の現象は関係ありません。

もし本当に暖冬に反応して下がっているのなら、買い増しも悪くないなと思っています。こういうのがチャンスですから。

■シュッピン
まぁー値動きの激しい銘柄ですね。のんびり持ち続けたいのですが、あまりのんびりさせてくれません(笑)
とりあえずは次の11月の月次(店舗、ECとも)に注目しています。


ここ数日で急に寒くなってまいりましたが、相互リンク先の投資家さんやツイッターでフォローさせていただいてる投資家さんの中でも、体調を崩されている方がチラホラおられるようです。

季節の変わり目は、体調を崩しやすい時期でもあります。そろそろインフルエンザも流行し始める頃かと思いますので、健康に気を配りつつ、ぜひ今週末も楽しくお過ごしくださいませ。

私も健康には留意しつつ、先日のG3さんのコメントを心に刻みながら妻や子供と一緒に週末をエンジョイしようと思います。

コメント

No title
ゆうゆーさん、こんばんは

keeper技研への気持ちよく分かります。笑
私の保有株も軒並み高値です
売却後の買いなおしなどなど考えるとメリットはどうかなーとか
株価の下落は本当にあるかなーと悩みます。

私も一応自分なりのルールを設けていますので、それを守ることに徹したほうが良いですね。
投資はメンタル!お互い頑張りましょう
No title
ゆうゆーさん、こんばんは。

今週はBS11からまた封書が届いてました。配当金計算書や株主通信だけかと思ってゴミ箱に捨てようとしたところ真っ白な封筒も入っていて、開けてみたらビックカメラの商品券が入ってました(危)

ここ最近の株価上昇で、なんとか8月の暴落前の資産に戻ってきました。あまり下げ幅が大きいと精神的によろしくないので、ゆうゆーさんの教えに習い「売買は少なめに」「キャッシュポジションは高めに」を実践中です。

記事にもありましたが、フジコーポの株価下落を見て今日1単元購入してみました。北海道などでここ数日大雪みたいですし、暖冬予想が外れるのでは?との期待もちょっとかけてます(笑)
No title
お疲れ様です。
体調不調者のうちの一人です(汗)
日常生活では何をするにも体調管理が大事ですが
投資においては何をするにも資金管理が重要ですね。

今の相場は『喉元過ぎれば熱さを忘れる』、つい此間の暴落が遠い昔のようです。

頭でわかっていても、人間は近視眼的かつ感情で動きがちですから、自分なりの規律を保ったり、客観的な視点を保って相場に臨みたいですね。
Re: No title
imoekatさん、こんにちは。

高値で売却するなら、もう買い戻せなくても構わないという覚悟を持ってやるべきでしょうね。

私の場合、高値で売却する時は別のまだ割安な銘柄に乗り換えることがほとんどで、買い戻すことは一切考えていません。
また下がってきて結果的に買い戻すことはありますけどね。

マイルールがあったとしても、長い間それを守り通せるかどうかは別問題です。ルールに対する自信(信念)こそが、強いメンタルに結びつくのかもしれませんね。
Re: No title
KIRINさん、こんにちは。

BS11、優待届きましたね。
しかし我が家の近くにはビックカメラがありませんので、処理に困っています。まぁ以前の優待に比べれば断然魅力的ですけどね(笑)

投資ではメンタル管理が本当に大切ですよね。普通は株価が上がれば欲が出て、株価が下がれば恐怖心が出てくるものだと思いますが、合理性という視点で考えるならば、これは逆でなければなりません。
今のような平和な時こそ、暴落に備える絶好のタイミングと言えるかもしれませんね。

今年の冬はどうでしょうかね。フジコーポは新倉庫も完成し、万全の準備が整っているはずですのでぜひ盛大に雪が降ってほしいものです。
Re: No title
遅咲きの桜さん、こんにちは。

遅咲きの桜さんのことは心配しておりました。何をするにも健康第一です。早く元気になられることを祈っています。

今の相場については全く同感で、ツイッターの声など見ていても先日の暴落など無かったかのような楽観ぶりですよね。

感覚は当てにならないものなので、私はポートフォリオの割安さを数字で表し、それを基に現金比率を調整しています。これには賛否両論あるでしょうが感情を排除できるという部分に関して言えば、間違いなく効果は表れているはずです。

また半年後くらいに、今のやり方の答え合わせをしてみようと思います。

管理者のみに表示

トラックバック