週間成績発表[8週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、TOPIXの-6.9%に対し、ゆうゆーは-15.1%でした。
通算では、TOPIXが-7.1%、ゆうゆーは-6.8%です。

悪夢の一週間 となりました。。。。。

32.jpg

33.jpg

今週の暴落で、評価損益の欄は真っ赤に染まってしまい、
一時は20%以上の含み益だったものが、一気に元本割れへ突入です。
新しく買ったエーアイテイーも、ゆうゆーの法則どおりに下げていますね。
短期投資をするなら、ゆうゆーが買った銘柄を空売りすれば成功率は高いでしょう・・・。

しかし、木曜日にはあんな記事を書いてしまうほど下げたので、
金曜日はどこまで戻してくれるのかなぁーなんて思っていたのが、
蓋を開けてみれば、なんと木曜日のさらに上をいく大暴落・・・。

絶望のどん底で、さらに底が開いて落とし穴に落とされたような気分です。

ブラックマンデーでの日経平均の下落率が-14.9%だったそうですので、
ゆうゆー自慢のポートフォリオは、この一週間で、
ブラックマンデーを超える下落を記録したことになります。

改めて、リンチ先生の次の言葉を実感しました。

原則として、株価がどこまで下がるかということにルールなど一つもない。
【ピーター・リンチ】


「昨日あれだけ下げたから、さすがに今日は反発するだろう」なんて、
全く根拠のない、ただの思い込みに過ぎませんね。
来週はさすがに反発するのか、はたまた今週を上回る暴落になるのか、
想像するのも馬鹿らしく思えてきました。

人々は株が上がるとか景気が良くなるとか勝手に思い込んでは、
正反対の現実にうちのめされていることの方が多い。
【ピーター・リンチ】


さて、この暴落で桧家HDのPERは、実に5倍台まで下がっています。
5倍台なんていう水準は、仮に無成長企業であっても割安と言える水準です。
まして桧家は無成長企業なんかではなく、急成長企業ですよ。
これがまさに、大バーゲンセールです。
桧家に限らず、他の優良銘柄も軒並みPERが下がってきています。

某CMにあやかり、私は高らかに宣言させていただきます。

いつ買うか・・・・・・・・今でしょ!!
と言っても、私にはもう現金がないので、保有したままジッとしておきますね・・・。

さあ、週末は株のことなど忘れて遊びに出かけましょう!

(ブラックマンデーを振り返り)こんなことで素敵な休暇を台無しにするな。
【ピーター・リンチ】

コメント

運用方法
長期投資家の人の株ブログをみていますと、今回の暴落で、人それぞれ、多様な意見が出てきますね。

「やはり、下落時に備えて逆指値でロスカットをしておくべきだった」

という意見を書いている人を見たとき、わたしはちょっとガッカリしました。

あなた、長期投資家じゃなかったの?何こんな短期の下げに振り回されたような意見書いてるの?ってコメントしたくもなりました。

私は、ゆうゆーさんの投資スタイルはとても好きですし、他にもエ○○ンさんなどの有名な方のも好きです(もともと、このエ○○ンさんを指標に株を始めました)

長期投資家として、目先の上げ下げに振り回されないようにしたいものです。
Re: 運用方法
kobaさん、コメントありがとうございます。
私も、全く同感です。

売買の判断基準は、あくまでファンダメンタルズにあるべきです。
ファンダメンタルズは良好であるのに、
株価が下がった場合に機械的に損切りをするなど、愚の骨頂です。

ここ最近株価が下げ基調にあるので、さらなる下げを予測して、
事前に損切りをしておく。
この行動は、順張りに賭けた短期投資そのものです。

もし明日や来週の株価が上がるか下がるか予測できるのなら、
短期投資に徹した方がきっと儲かるでしょう。
それが予測できないからこそ、長期投資をしているはずなのに。

管理者のみに表示

トラックバック