週間成績発表[10週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、TOPIXの+4.1%に対し、ゆうゆーは+1.1%でした。
通算では、TOPIXが-3.4%、ゆうゆーは+3.8%です。

38.jpg

39.jpg

もちろん、ポートフォリオは先週から全く変わっていませんが、
フジと桧家が、完全に足を引っ張ってしまっていますね。
どちらも、買値からは25%以上も下がっています。

・・・が、こういう考え方はよくありません。
買ってしまえば、もう買値などはどうでもよく、
含み益だろうが含み損だろうが、そんな情報は必要ありません。

含み損が何%に膨らんだか、常に気にしておかなければならないのは、
信用取引に手を出している短期投資家だけです。
「建値を忘れよ」という相場格言もありますが、
現物オンリーの長期投資家にとっては、全くその通りですね。

必要なのは、その銘柄の成長ストーリーは崩れていないか、
あるいは割安性を保っているか、という情報のみです。

フジの予想PERは7.1倍、桧家の予想PERは6.1倍と、
惚れ惚れするような素晴らしい割安水準です。
どちらも直近の四半期決算や月次は思わしくありませんが、
長期的な見通しは何ら変わっていないと、私は読んでいます。

近視眼的な市場が悪材料に過剰反応した時に、
絶好の投資チャンスが訪れる。
【ウォーレン・バフェット】


今のフジや桧家は、どうもこれに該当している気がしますが、
投資チャンスだと分かって、すぐに投資に踏み切ったとしても、
その後もだらだら下げ続けたり、岩のように動かなくなったりで、
すぐに結果には表れてくれません。
結局のところ、忍耐なくしては長期投資は報われないんですね・・・。

さて、今週末も土日だけは何とか晴れそうです。
大好きなテニスも、どうやらできそうですので、
大いにリフレッシュして、来週を迎えたいと思います。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック