週間成績発表[11週目]

こんにちは、ゆうゆーです。

今週は、TOPIXの+3.1%に対し、ゆうゆーは-1.9%でした。
通算では、TOPIXが-0.4%、ゆうゆーは+1.8%です。

41.jpg

42.jpg

先週に引き続き、TOPIXに大きく負け越しです。
しかし、桧家HDは業績のわりに、あまりに弱すぎる・・・。

ヒトコムやAITと比べると、桧家HDは同じくらいの株価ですが、
2倍以上の1株利益をたたき出しているのです。
(ヒトコムやAITだって、もちろん割高というわけではありませんよ)
余談ですが、ブログ外の口座では桧家HDを1200円でナンピンしてみました・・・。

まあ、週間単位などの短いスパンで判断しても仕方がないので、
ここは無視しましょう。

なのに、なぜ週間単位で成績発表をするのか、ですって?

そうですね、月間単位でパフォーマンスを見ているブログもありますが、
ハッキリ言って月間単位でさえ、気紛れに近いレベルです。
年間単位くらいでないと、有効性はハッキリとは分かりません。

ですが、1年に1回しか成績発表をしないのでは、
あまりにもブログとしての面白みに欠けてしまいますよね。
「コイツ本当に投資しているのだろうか?」と思われてしまいます。
それが、週間単位で成績発表をしている一つ目の理由です。

また、週間単位ではこんなデタラメな動きに見えても、
もっと長期で見れば、意外とキレイな右肩上がりになるのだということを、
後から実証するためです。
これが、二つ目の理由です。

このブログで運用を始めて2ヶ月半くらい経ちましたが、
今のところ、右肩上がりのカケラも感じませんね・・・。
ですが、3年後にはかなりの確率で右肩上がりになっているでしょうし、
10年後には、間違いなく右肩上がりになっていると確信を持っています。

株の10年、20年という長期的なトレンドはかなり予想がつくが、
2~3年後となると、コインをぽんと投げて面の表裏を当てるようなものだ。
【ピーター・リンチ】


ピーター・リンチなんて、2~3年という一見長期と思える期間でさえ、
トレンドは読めないと言っているのです。

もし10年後、みなさんがもしまだここを見ていてくださっていたら、
その時にはぜひ右肩上がりのお祝いをしましょう!
まあ、10年後にこのブログを書き続けている保証は全くありませんが。
(こっちの方が相当、自信ないですね・・・・・)

コメント

No title
いつもブログ更新を楽しみにしておりますkobaです。

>>「10年後には、間違いなく右肩上がりになっていると確信を持っています。」

この言葉は素敵です。
長期投資家ならでは、でしょうか。

私も10年、20年と、保有し続ける覚悟です。(私は割高でも、成長し続ける限りは保有するスタンスですが)
Re: No title
kobaさん、いつもコメントありがとうございます。

そうですね、やはり確信に近いものを持っていないと、
自分の大きな財産を投じることは、なかなかできませんよね。

kobaさんのお持ちのDVx、ストレスが溜まる値動きだと話していた側から、
昨日は大きな値上がりになりましたね。
この大上昇は、いつも意外なタイミングで突然に来るものですから、
一時も売ってはいけないことがよく分かりますね。

ぜひ10年後、持ち続けていてよかったですねと話したいものです。

管理者のみに表示

トラックバック