PER何倍が適正か?

こんにちは、ゆうゆーです。

今回は、ゆうゆー投資法の必修科目についてのお話です。
まず、ゆうゆー投資法をおさらいしておきましょう。

ステップ1:『今後安定して成長すると思われる企業』を複数見つけ、
ステップ2: それらの企業の株を『割安な価格』で買い、
ステップ3:『』の条件が崩れない限り永久に持ち続ける。


でしたよね。
で、この投資法の必修科目は「企業分析」「価格判断」「精神力」でした。
今回は、2番目の「価格判断」について解説します。

まず、株価の割高・割安を表す代表格の指標、PERについて考えましょう。
PBRも似たような指標ですが、ゆうゆー投資法ではPERを使います。
え、なぜPBRでなくPERを使うのかって?

それは、ゆうゆー投資法で選定した企業は、
BPSではなくEPSにこそ、その企業の魅力が詰まっているからです。
よって、株価もEPSに連動して動く傾向があるのです。
この理屈についてはまたの機会に説明しますので、
今はとりあえず「そういうもんだ」と考えておいてください。

あ、PERやPBR、EPSやBPSを知りませんでしたか?
これらは長期投資をする上で必ず知っていなくてはならない指標です。
知らない方は、EPS、BPSなどで検索すればいくらでも解説が出てきますので、
この機会にぜひ覚えてしまってください。

では、究極の質問です。
PERはいったい、何倍くらいが適正水準なのでしょうか。
それさえ分かれば、調べたい銘柄のPERを見れば割高か割安か適正かは、
容易に判断できますよね。

それを考える上で話を分かりやすくするために、
企業を「現金製造マシン」に置き換えてみましょう。

仮に、毎年1万円ずつ生み出してくれるマシンAがあったとします。
このマシンA、いらなくなったら誰かに売ることもできます。
さて、このマシンA、あなたはいくらなら買いますか?

もし1万円で売っていたら、普通は喜んで買いますよね。(PER1倍)
ずっと持っていてもわずか1年で元が取れるし、
この1万円という値段は誰が見ても安すぎる水準なのですから、
マシンを他の人に転売すればもっと高い値段でも買ってくれるでしょう。

では、100万円ならどうでしょう?(PER100倍)
マシンをずっと持っていたら、元を取るのに100年もかかってしまいます。
転売するにしても、100万円はさすがに誰が見ても高すぎるので、
かなり値段を下げないと売れないでしょう。
うーん、さすがにこれは買えませんよね。

では、10万円ならどうでしょう?(PER10倍)
このあたりの価格帯が迷うところでしょうか?

では次に、先ほどと同じく毎年お金を生み出してくれるマシンBがあります。
マシンAと違う点は、マシンBは生み出すお金が毎年20%ずつ増えてゆきます。
(1年目→1万円、2年目→1万2000円、3年目→1万4400円、・・・・・)
このマシンB、あなたはいくらで買いますか?

少なくとも、マシンAよりは高い値段を払っても構いませんよね。
20万円くらいが迷うところでしょうか?(PER20倍)

この金銭感覚こそが、適正なPERを見つけるヒントになります。
でもハッキリ言って、いくらが妥当な価格かなんて分かりませんよね。
ただ、誰が見ても明らかに割安な(割高な)値段である場合、
それを判断することはできるでしょう。

PERなんてこんなものです。
結局、PERの適正水準は理屈よりも歴史から学んだ方が良いでしょう。
あなたの金銭感覚よりも、他の多くの人々の金銭感覚の平均値に
実際の株価は収まってゆくのです。

さて、株式市場数十年の歴史から適正PERを調べてくれた人がいます。

新聞の株式欄を見れば、PERが実にさまざまであることに驚かされるだろう。
また、急成長株ほどPERは高く、低成長株ほど低く、
市況関連株はその中間であることにも気づくだろう。
電力株の平均は、7~9倍、優良株は、10~14倍、
急成長株は、14~20倍といったところである。
【ピーター・リンチ】


冒頭の例では、マシンAが電力株、マシンBが急成長株でしょうか。
(原発事故以来、電力株も信頼できなくなってしまいましたが・・・)
ゆうゆー投資法で狙うのは急成長株だけですので、
適正PERは14~20倍と覚えておくだけでも構わないと思います。

今回の結論。
「ゆうゆー投資法で狙う急成長株の適正PERは、14~20倍」です。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • MEANING ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。