銘柄分析は完璧でなくてもよい

こんにちは、ゆうゆーです。

「銘柄分析」や「ファンダメンタルズ分析」というと、
なんだかとても難しいことのように聞こえてしまいます。

ええ、確かにとっても難しいですよ・・・。
完璧にやろうとするならね。

私は、小学校卒業レベルの頭脳さえもっていれば、
株式投資で財を成すことは可能だと言ってきました。
ピーター・リンチも同じように言っています。

小学校5年生までの算数をやり遂げていれば、あなたにも絶対できる。
【ピーター・リンチ】


ですが、ハッキリ申しまして、銘柄分析を完璧にやろうと思えば、
小学生の頭では到底理解できないでしょう。

つまるところ、完璧でなくてもよいということです。
もし完璧でなければならないなら、私は長期投資を諦めているでしょう。

とはいえ、まったく何も分析しないのでは、
ただの半丁博打をしていることと変わりありません。
これでは儲けることなど不可能ですので、
重要どころは押さえておく必要があります。

では、重要どころというのは、一体どういう部分なのでしょうか?

ある中学校に、Aさんという学生さんが通っていたとします。
あなたは、Aさんが次の期末テストでだいたい何点くらい取れるのか、
事前に予想しなくてはなりません。
あなたなら、Aさんの何を調べて予想しますか?

Aさんが一日何時間、どんな勉強をしているかを調べますか?
Aさんの脳の構造について研究してみますか?
Aさんがどの塾に通っているかで判断しますか?

私なら、Aさんの前回の中間テストの点数や、
その前の期末テストの点数、そしてその前の中間テストの点数を
調べるでしょう・・・。

というのは、前回や前々回に良い点をとっている人であれば、
おそらく今回も良い点を取るであろうことは、容易に想像できます。
もちろん、今回のテスト前にきちんと勉強しているかについても
調べた方がもっと確実かもしれませんが、
前回きちんと勉強して良い点を取っているのなら、調べるまでもなく、
今回もきっときちんと勉強しているはずです。

私の銘柄分析手法は、この点に着目しています。

Aさんを、企業に置き換えてみましょう。
A社が今後、売上や利益を伸ばしてゆくか予想するのに、
何を調べるのが一番手っ取り早いでしょうか?

・・・もうお分かりですよね。
A社の過去の売上や利益の推移を、調べればよいのです。

企業にとって最も重要な、売上高や利益の数字というのは、
その企業に対するテストの結果みたいなものですから、
そのテストで長期に渡って高得点をとっているのであれば、
その企業自体の能力についていちいち詳しいところまで調べなくても、
おそらく優れているであろうことは、容易に想像できます。

このような企業であるならば、あとは成長余地さえ残っていれば、
これからもよい数字を残し続ける可能性は高いでしょう。

過去7年間に渡り、安定して(売上・利益の)成長を続けていること。
そして、今後の成長余地が残されていること。


これが、ゆうゆー投資法での銘柄分析における重要どころです。
この二点が合格であれば、8割程度の確率で成功するように思います。

もちろん、分かりやすい成長ストーリーを持っているか? や、
財務が健全であるか? ROAやROEが高いか? 不況に強い事業内容か?
経営者は優れているか? ライバル会社の状況はどうか? なども、
調べておくに越したことはありません。

これらを調べることで、8割の勝率を9割に上げることも可能です。
勝率8割の10銘柄と、勝率9割の10銘柄のポートフォリオを比較すれば、
勝率9割の10銘柄のポートフォリオの方が、足を引っ張る銘柄が少ない分、
よいパフォーマンスを出せるでしょう。

ですが、8割だって十分高いじゃないですか!
少なくとも現金で持っておくよりは、よい選択だとは思いませんか?

また、細かい部分までいろいろ調査して分析しすぎるよりも、
過去の業績と今後の成長余地のみを見て、シンプルに選んだ方が、
よい結果に繋がることも珍しくありません。
何事においても、複雑に考えるほど良いなんていうことはないのです。

その株を持っている理由を四行で述べられないなら、
おそらくその株は持つべきではない。
【ピーター・リンチ】


過去の業績が安定して伸びているか、年率何%くらいで伸びているかは、
小学生でも計算できるでしょう。
今後の成長余地も、シェアや店舗の全国分布の資料さえ見つければ、
まだまだ成長できそうかどうか、小学生でも判断できますよね。

もし、小学生では理解できないような成長モデルの企業であったのなら、
その企業には投資しなければよいだけです。

投資において、理解できないことを全て理解する必要なはい。
理解できないものには投資しなければよいだけである。
【ゆうゆー】


銘柄分析が難しそうだからといって、長期投資を諦めてしまうのは、
とてももったいないことだと私は思います。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す


 ※コメントは300文字以内でお願いします。0文字/300文字


プロフィール

ゆうゆー

Author:ゆうゆー
テニスと株式投資を愛する個人投資家です。
株で稼いで、テニスコートを造るぞ~!

最新記事

最新コメント

  • ゆうゆー ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • MEANING ≫ 【宣伝】テニスブログ始めました
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • つつみ ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • sun ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)
  • ゆうゆー ≫ ブログを休止して感じたこと(休止中記事)

投資パフォーマンス

■ 初期資産:100.0 万円
■ 現行資産:275.2 万円
■ 運用日数:1294 日(3年6ヶ月)
※ 2016.10.29 更新
年度 ゆうゆー TOPIX
 2013年(4/15~) +30.8 % +14.4 %
 2014年 +80.1 % +8.1 %
 2015年 +29.8 % +9.9 %
 2016年(~10/29) -10.0 % -10.0 %
トータルリターン +175.2 % +12.3 %
平均年利 33.0 % 5.9 %
上記は、ブログ公開用のサブ口座の運用記録です。
メイン口座の方は非公開とさせていただきます。
手数料、税金、配当、優待等は加味していません。

リンク(RSS)

広告
※ 相互リンクについては、こちらをご一読ください。